[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【使ってみた】KindleがPCでも読める様になった!

最終更新:2015年11月21日

AmzonがPCでも「Kindle」を使える「Kindle Cloud Reader」を始めたということで、早速我がPC(Windows7)にも導入してみた!

PC上での「Kindle」の使い心地やいかに?


早速、インストールをして、小説を開こうとすると…あれ?

【スポンサーリンク】



『この本は「Kindle Cloud Reader」では開けません。無料のKindleアプリをご利用ください』

というメッセージが。

PCやMacでKindleが読める『Kindle Cloud Reader』をさっそく使ってみた - 週刊アスキー

「週アスPLUS」の記事をよく読むと、雑誌とコミックが読めるとなっている。


いわゆる「書籍」には対応していない!

ちなみに「週アスPLUS」では「小説」は未対応となっているが、「新書」「文庫」「単行本」もNGなので注意。

あと、私の蔵書の中では、雑誌『文藝春秋』も開けない。

※この記事は2014年9月20日に書いたものです。現在は「書籍」にも対応した「Kindle for PC」が利用出来ます!

下記記事をご参照ください!

【IT】和書・書籍にも対応!「Kindle for PC」キンドルPC版で!使ってみた! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【スポンサーリンク】


それはさておき、実際にPC上で「雑誌」を読んでみたところ

クラウドの状態だと「容量の重い」雑誌はページめくりが遅い。

ダウンロードしてしまえば、ストレス無くすいすいめくれる。

私は普段「iPad」「iPad mini」でキンドルを読んでいるので、

紙面が大きい雑誌も気にならないが、「iPhone」等スマホで読んでいる人にとっては、PCの画面の大きさで雑誌やコミックが読めるのはメリットではないかと。

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。