[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

「新幹線」始まり物語とその今後


新幹線は「世界四バカ」 根強かった不要論 (乗りものニュース) - Yahoo!ニュース

 

新幹線開業直前「世界三バカ」という言葉があったそうで、

 

エジプトのピラミッド、中国の万里の長城、日本の戦艦「大和」で、

 

 

大きな図体をして役に立たない、無用の長物の代名詞だったとか。

 

当時の「鉄道」は「既に時代遅れの交通機関」という評価だったそうで、

危うく、世界に誇る「速く」「快適」「安全」な「新幹線」は歴史の

闇に葬られるところだったらしい。

 

そして、現在…。

この世界に誇れる「超特急」の売り込みが下手なばかりに、TGV

フランスや、日本が技術を教えたはずの中国がさも自国が

開発したような顔をして、他国に売り込もうとしている。

 

JR、車両製造企業のみならず、外務省、国交省も加え、

官民一体となって、日本が誇る技術力を売り込んで来て頂きたいものだ。

 

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。