[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

松山英樹「シュライナーズホスピタルforチルドレンOP」2日目ホールアウト後 コメント

「シュライナーズホスピタルforチルドレンOP」2日目を終えた

松山英樹のコメント。

 


「へたくそなパットばかり」松山英樹は投光器の下で居残り練習【米国男子 PGA】|GDO ゴルフダイジェスト・オンライン

 

「1番と16番だけが良かった。あとは全部良くなかった。また練習したい」

この日のスタートホールで9mのバーディパットを沈めたが、続く2番ではアプローチのミスから3mのパットを残してボギーとした。その後も13番、17番と2度の3パットで苦汁をなめた。「どうしたんだろうというくらい、へたくそなバットばかりしていたので残念だった」責める言葉は自分自身に向けられた。

 

2オンに成功した16番(パー5)で4mのイーグルパットを沈めてパープレーに踏みとどまったが、「よくイーブンで回れたな」というのが松山の本音。「思ったストロークが出来なくなって、その原因がなんなのか分からない」と終始表情は強ばったままだった。


「ショットはまだグリーンに載っているし、そこは崩れることはないと思う。でも、伸ばすためにはパットが大事。それを修正できたらもっと楽にプレーができると思うので、練習して良い感じになればいい」

 

やはり、自分のパッティングに相当腹を立てているようだ。

 

昨日、ホールアウト後、3時間。2日目は1時間半パッティングの

居残り練習をしている。

 

納得がいかないのもあるだろうが、体を休めるのも仕事と

考えてもいいのではないか?とさえ思わせる。

 

「パット」「パット」と意識しすぎると、余計に悪くなっていく様なこともある。

松山には、そういうことは当てはまらないのかもしれないが。

 

(文中 敬称略)

 

(関連記事)

 

【速報】松山英樹「シュライナーズホスピタルforチルドレン」 2日目ホールアウト - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

 

 

松山英樹 タイガーから招待された「ヒーロー・ワールドチャレンジ」の「価値」とは!? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

 

 

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。