[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【阪神】ドラフト 隠し球に149キロ右腕 土肥!

いよいよ今日に迫った「ドラフト会議」

特にタイガースに至っては、「何人、外れ1位や隠し球がいるんだ?」
というくらい、連日、新聞・マスコミを賑わせていました。

プロ野球のスカウトの世界も「情報網」は発達し、
ひと昔前ほど「隠し球」という選手は居なくなっているのが、
今のドラフトを取り巻く現状ではあります。

【スポンサーリンク】


そんな中、私が拝読しているスポーツライターの方が
以前から「隠し球」的候補として、挙げられていた選手が
昨日のサンスポの記事になっていたので、紹介しておきます。


虎“隠し球”にHonda鈴鹿・土肥!MAX149キロの即戦力右腕 (1/3ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)


現在タイガースの最重要補強ポイントは、
投手部門ですが、先発よりも中継ぎ投手の補強は急務です。

安藤、福原両投手はベテランにも関わらず、安定した成績は挙げてくれていますが、
やはり連投は利かず、CSでは呉昇桓投手の連投につぐ連投になってしまいました。

来季は、若い松田遼馬を中心とした「セットアッパー」を再編しなければ、
「常勝タイガース」が危うくなります。

そこで、今回挙げた「土肥投手」は速球派でもあり、私の見立てでは
即戦力として短いイニングでの「中継ぎ」であれば行けるのではないか?
と、考えています。

出身チームの本田・鈴鹿といえば、OB湯舟投手も在籍していたチームで、
何か縁を感じます。

おそらくタイガースはリストアップし、他チームと指名順位の兼ね合いには
なってきますが、指名してくるのでは?と思っています。

刻々と「運命の刻」が近付いてきましたが、ドラフト会議開始まで
あと数回、記事を更新する予定でいますので、
ご一読頂ければ、幸いです。

【スポンサーリンク】


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。