[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【阪神】2014日本シリーズ 第3戦 先発予想は!? 第2戦の敗因検証!武田に完敗!初物に弱い!? 第3戦福岡での勝利へ向けて課題と対策!

日本シリーズ 第2戦

阪神:能見 ソフトバンク:武田翔太

の投げ合いで始まったゲーム。

※当ページ下に、第3戦予告先発を踏まえた記事のリンクを追加しました!

【スポンサーリンク】



結果1-2の敗戦となったゲームだが、ここではその敗戦の原因・理由と、

3戦目からの福岡ソフトバンクホークスホームでの戦い方の課題・対策を

検証していきたい。

やはり私の予想通り、武田翔太のピッチングにタイガース打線が

手も足も出ない状態で、6回途中までパーフェクトに抑えられた。

独特の緩急の付け方で、かなり上から落ちてくるスローカーブ

上本辺りはかなり意表をつかれ驚いている様なリアクションでもあった。

セ・リーグにもいないタイプで、対策を講じることも出来ず仕舞いだった。

初回の内川のタイムリーは上手く内角を打たれたとはいえ、
相手、武田翔太の様なタイプの投手は先制点を取ってくれると、
より乗ってくるタイプであり、ここは何としてでも抑えたいところだった。

打線が手も足も出ないまま、完全に流れ・ペースをホークスに
持って行かれ、4回には李大浩のホームランで中押し点を献上。

ますます、武田翔太を乗らせる形となった。

【スポンサーリンク】


6回に狩野がなんとか初安打を打ち、西岡がタイムリーで1-2。

ここからの7,8,9回は7,9回は先頭打者が出塁、
8回も走者は出るものの、

チャンスにあと1本が出ない嫌なパターンが出始めた。

これまで、好調であった福留が2,5,7,9回の4回すべての打席で、

「最後の打者」となっていたのが、気になる。

ただ、2-1という接戦で持ちこたえたという評価も出来る訳で、
第3戦からの福岡ヤフオクドームでの戦いが、西岡も言う様に

「勢いだけで勝ち上がってきたチームなのか?本当に力をつけたのか?」

タイガースの真価が試される福岡遠征となりそうだ。

第3戦の先発予想は 阪神:藤浪 ソフトバンク:大隣

本来、大隣は今日でも良かったはずだが、ここ最近好調なだけに
阪神打線も簡単に打ち崩せないかもしれないが、
武田翔太の様な見たことがないようなタイプではないので、

大隣が来ても中田が来ても、第2戦のような手こずり方はしないはずだ。

福留の2戦目の打撃不調が一過性のものだと信じたいという気持ちも大きい。

打線に関してはDHとなるが、おそらくマートンがDHで、

新井良太伊藤隼太の2人で回していく形を取ってもらいたい。

藤浪に関しては、普段通り投げてくれれば結果は付いてくるし、

彼には、敵地福岡でも飄々と投げてくれるだろうと期待している。

強いて言えば、立ち上がりだけ注意してくれればいい。

大阪桐蔭同期の立教沢田の活躍にも奮起しているはずだ

第3戦、敵地での初戦を相手に持って行かれると、

かなり厳しい展開になってくる。

2戦目では、試合の中で相手の流れを自分の方へ持ってこれなかったが、
幸い移動日があり「気持ちの入れ替え」は出来ると思う。

藤浪は普段の投球を!そして打線は若き藤浪に早い援護点を!

福岡シリーズも、これまでと同じく勢いを持って、特に敵地東京ドームの

CSファイナルで魅せたような、圧倒的な野球を期待したい!!

(関連記事)

【阪神】2014日本シリーズ 第3戦 予告先発発表!! 第3戦ビジター初戦の重要性 勝利へ向けて課題と対策(2)! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ



【阪神】2014日本シリーズ 第2戦 ホークス予告先発 武田翔太とは?【動画】 2連勝で福岡へ乗り込むための課題と対策! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ


【阪神】開幕!2014日本シリーズ 対ソフトバンク 優勝「日本一」への課題とは!?その可能性を検証!過去の対戦成績、日程、放送予定、先発予想 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ


【阪神】高代コーチ「魔法の」信号機!?その卓越した「判断力」「眼力」「職人芸」 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

阪神タイガース 2015カレンダー

阪神タイガース 2015カレンダー

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。