[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【阪神】FA 千葉ロッテ成瀬が退団!チームはFA宣言残留を認めず!阪神、ヤクルトの争奪戦へ!!

予てから当ブログでも、何度か書いてきた

ロッテ・成瀬がFA宣言し、

チームはFA宣言残留は認めない方針のため、退団。

FAの目玉選手として、阪神、ヤクルトなどが争奪戦を始めることとなった。

【スポンサーリンク】



成瀬退団 ロッテはFA宣言で残留認めず - プロ野球ニュース : nikkansports.com

チームへの愛情を成瀬は貫けなかった。親しい関係者には「もう決めている」と話し、権利の行使をほのめかしたという。エースとして、選手会長として、チームをけん引してきた左腕にとって、愛着のあるチームを離れるという、苦渋の選択。しかし、今の成瀬には他に道がなかった。
そもそもは残留を希望していた。「このチームをどうしたら優勝できるチームにできるのか」と真剣に考えていた。だが、球団との2度の交渉が、皮肉にも成瀬の考えを変えさせた。「残ってほしいけど、君の得た権利だから」という言葉は「出ていってくれても構わない」と言っているようにしか聞こえなかった。

FA宣言濃厚とされていた選手が、軒並み残留の意向を示す中、
FA選手が少ないと、獲得競争が激化する懸念があった。

現状、日刊スポーツの報道では、阪神とヤクルトの名前が
挙がっているが、ここのところ成績は低迷しているとはいえ、
ロッテのエースとして君臨してきた実績と29歳という年齢は、
魅力的であり、他球団も獲得に名乗りをあげてくる可能性はある。

【スポンサーリンク】


タイガースは、鳥谷のメジャー移籍問題で打線も不安要素が
出てきてはいるが、

やはり先発投手と中継ぎ投手が最重要補強ポイントであることは確かだ。

日本ハム・宮西とともに獲得したい選手だ。

ただ、不安要素としては、これだけ実績のある投手を
なぜロッテがここまで冷遇したのか?という点
チーム内で孤立しているという報道は他紙でもあり、
タイガース西岡とも余りいい関係性ではないという
報道もあった点だ。

余り自己主張が激しいと、トラブルメーカーになる怖れもあり、
チームワークの乱れにも繋がる可能性もある。

その辺りは、先にも出た西岡が詳しく把握しているだろうから、
特段問題がないとなれば、関東出身の成瀬に地の利がある関東の球団に
遅れを取らない様、タイガースも早めのアクションが必要となってくるであろう。

(関連記事)

【阪神】中島獲得に向け電撃交渉!!11月中旬にも渡米!熾烈な獲得競争を勝ち抜け!! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【阪神】鳥谷、衝撃のメジャー移籍に続き、新井貴浩流出の危機!?来季タイガースは大丈夫か!? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【阪神】中日から戦力外通告を受けた「吉川大幾」を獲りにいくべきでは!? タイガース補強・ストーブリーグ・トライアウト - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。