[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【天体・宇宙】太陽の黒点活動 ここ数年見たこともない動き! 通信システムや送電網に問題が生じる懸念あり!

アメリカ航空宇宙局NASA)によると太陽に、

ここ何年も観察されたことのないような、

巨大な黒点が地球に向いており、大規模な太陽嵐

発生するかもしれないという事態が生じている。

【スポンサーリンク】



ニュース - 科学&宇宙 - 地球を脅かす太陽の巨大黒点 - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ)

地球の方向を向いている不気味な黒点は、
木星と同程度の大きさ(直径約14万キロ)となっている。

現在はまだ確認されていないが巨大フレアが発生すれば
「コロナガス」噴出の可能性があり、同時に「磁気嵐」が
発生する可能性もあるという。

【スポンサーリンク】



そうなると地球上のあらゆる通信システムや送電網に

問題が生じかねず、我々の生活や世界経済、交通網等にも

大きな損害を与えかねない事態だ。

NASAでは、この黒点の動きを注意深く監視していくとしている。

日本のマスコミでは、余り取り上げられていないが、
以前から太陽嵐、磁気嵐の懸念というものは、
クローズアップされており、今回の黒点は、2008年1月に始まった
現在の太陽周期で観察されたなかで最大のものということで、
注目を浴びている。

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。