[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【IT・経済】エバーノート(evernote)と日経が資本・業務提携発表!!2015年始めから両社「有料会員」対象に「双方向サービス」開始! 「日経・電子版」の会員月額費は安くなるのか!?

エバーノート(evernote)と日経新聞・電子版が来年早々、業務・資本提携し、

文書を作成する際、内容に応じて関連する日経電子版の記事を自動配信するほか、日経電子版の読者が記事を閲覧する際には、エバーノートで過去に作りためた文書から、記事の内容に関連する情報や名刺などを検索無しで表示する。

とのこと。



エバーノート・日経、資本・業務提携 :日本経済新聞

【スポンサーリンク】


個人的にも「evernote」「日経・電子版」は毎日利用しており
なかなか画期的なニュースだ。

しかし「日経・電子版」の単体での有料月額費は4200円と安くはなく、
これを機会に月額費の値下げをして頂きたいというのが
正直な意見であり「evernote」「日経」双方の「有料会員」であることが、
このサービスの利用条件であることを考えると、月額費用がこのままでは、
双方向サービスは余り波及効果がないように思われる。

【スポンサーリンク】


両有料サービスの「セット割引」などの新たな料金設定があれば、
利用者もかなり見込めるのではないか?と思う。

エバーノートの利用者は無料会員を含めると全世界で1億人以上、日本では約800万人を有する。日経電子版の会員は有料会員約38万人を含めて約250万人。

日経会員は約250万人で、有料会員は38万人という数字からも、
月額4200円がネックになっていることが見てとれる。

今後、両社で「販促活動」に入るらしいので、日経・電子版の
利用しやすい料金設定や「セット割引」等に期待したい!

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。