[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【野球・中日】大島怒りの契約更改保留!平田も!調停辞さずは選手会長としての責任も?チーム内には喝采の声も!

ドラゴンズの契約更改が波乱の様相だ。球団最多タイ安打の大島は調停覚悟の保留、4番平田も保留。

落合GMになってから初の保留者が出る中、投手には甘く野手には厳しいとの声もある。

一部では落合GMの言葉に温厚な大島がキレたという報道も。選手会長としての責任感もあってか、落合GM独特の「査定基準」にNOを突きつけた形となってしまった。

このままの状態でドラゴンズは士気を高めて来季戦うことが出来るのか?

【スポンサーリンク】


今季、チーム史上最多タイ記録の186安打を打ち
ゴールデングラブ賞も受賞した大島に対し、球団は
5625万円から1775万円増の年俸7400万円の提示。

それに対し、大島は「調停覚悟」の「保留」

2013年は故障の影響もあり、7500万円から
減額制限25%いっぱいの減俸を受けていた。

チーム最多安打記録とゴールデングラブ賞受賞選手に対し、
余りにも低い評価としか思えない。

【スポンサーリンク】


落合GMは「活躍した時は上げる。活躍して取り返せ」という
信賞必罰の方針だったはずだ。

一部報道では、落合GMから大島は「元々の年俸が高すぎた」と言われたとも。

大島は選手会長としての責任も感じての「年俸調停辞さず」発言だったと思うが、
球団側は「調停は選手の権利だから、やったらいいと思う」と冷酷だ。

なぜ「次回の更改交渉で再検討はする」という言葉がないのか?

また、チームがBクラスの際の査定は厳しいとも言っているが、
大島の提示金額はBクラス査定にしても、低すぎる。

GM自身が現役時代、打者としてずば抜けた選手であったため、
投手より野手を見る目が厳しくなるのかもしれないが、
平田も含め厳しすぎる査定だ。

個人的に落合氏の監督としての手腕に惚れ込んでいただけに、
GMになってからの「独特の人事・査定」には如何なものか?
という疑問を抱いてしまう。

(関連記事)

【中日】ドラゴンズ OB会が揉めているらしい 新OB会長が決まらない事情とは!? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ


【阪神・動画】中日戦力外「森越祐人」獲得!!守備力に期待!!森越とは?どういう選手か? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【巨人・中日】(動画)吉川大幾が突然の解雇通告を受けた理由がよく分かる映像集 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【プロ野球・巨人】元中日・吉川大幾を獲得! 阪神、地元選手を獲得せず… - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。