[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画・松山英樹】「ヒーローワールドチャレンジ」初日首位スピースと2打差 好スタート!松山が見せた「新境地」

タイガー・ウッズ招待「ヒーローワールドチャレンジ」初日の松山は7バーディ、3ボギーの「68」通算4アンダーで出場18人選手中6位タイと好スタートを切った。

6アンダーの首位には「ダンロップフェニックス」でも4日間同じペアリングで回ったジョーダン・スピースが付けており、再び若き才能同士の「優勝争い」が見られるか?にも注目が集まる。

また、これまで「結果オーライ」を嫌った松山が「ミスを許せる許容範囲が広がった」と「苛立ち」からスコアを崩していた自身に「新境地」が生まれつつある成長も垣間見せた。

【スポンサーリンク】


大会前の松山が「INとOUTで全く違ったコースに見える」と
コメントした通りの展開となった。

前半は3バーディー3ボギーで「出入りの激しい」ゴルフ。

しかし、後半に入り4つのバーディーにノーボギーで上がり、
7バーディ、3ボギーの「68」通算4アンダーで
首位と2打差の6位タイと好スタートを切った。


(映像:PGA公式HPより)

【スポンサーリンク】


これまでストイック過ぎるほど完璧なショットを自身に求め、
結果オーライでも「意図するスイングやショット」が出来ない時は、
「苛立ち」を見せ、そこからスコアにも悪影響を及ぼす「引きずり方」を
見せていた松山だったが、ホールアウト後は「ミスを許せる許容範囲が
自分の中で広がった」と精神的な余裕と成長を見せた。


(映像:PGA公式HPより)

大会前には、世界のトップ18人に選ばれたことへの「名誉」と「プライド」
「自身の好調さ」も感じさせるコメントも残していた。

2打差の単独トップには「ダンロップフェニックス」で4日間を共に
ラウンドした「ジョーダン・スピース」が立っており、
前週は「オーストラリア・オープン」で勝利し好調だが、
松山はスピースの好調さを認めながらも「その好調な選手にフェニックスで
勝っている。置いて行かれないように頑張りたい」ともコメント。

今後、世界のゴルフを席巻しそうな若き才能2人の今大会での
争いにも期待できそうだ。

腰痛から8月以来の復帰戦となったホスト選手タイガー・ウッズは、
改造中のスイングとほぼ全てを変えたギアとのマッチングが、
まだしっくり来ないのか、タイガーらしからぬアプローチのチョロなどもあり、
5オーバーの単独最下位となっている。

世界でたった18人しか出場出来ない栄誉ある大会で、松山英樹はどこまで
飛躍を魅せるのか?

この豪華メンバーの中でも「優勝」を十分に狙える「実力」を持っているだけに、
残り3日間の彼の魅せるゴルフに期待したい!

(関連記事)

【松山英樹】「ヒーロー・ワールドチャレンジ」 TV中継・放送予定 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

松山英樹 世界ランキング16位 2014日米獲得賞金は4億円超えた!岩田寛は63位 石川遼103位 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

松山英樹 「国内5試合出場義務ルール」撤回!JGTOに影響力見せ付けた![応援ブログ] - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【速報】松山英樹「ダンロップフェニックス」最終日 プレーオフを制し見事優勝!! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。