[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【サッカー日本代表】ついにアギーレ告発!スペイン検察庁「八百長問題」で聴取開始!サッカー協会には大きな責任有り!

何度も取り上げてきた「日本代表監督アギーレ八百長問題」でついにスペイン検察は「告発」本人を聴取することを正式に発表した。

事態が動いたことにより日本サッカー協会JFAは「後任監督」決定作業を急ぐことと、アギーレを監督に招聘した際の「任命責任」が大きく問われる。

【スポンサーリンク】


当「ゐ太夫のぶろぐ」ではこの問題を早い段階から何度も
取り上げてきたが、ついにスペイン検察がアギーレ告発に動いた。

来月1月には重要な「アジアカップ」も控える中、
このタイミングで「告発」「聴取」となったことは、
日本代表にとって手痛すぎるタイミングだ。

そのため、サッカー協会には水面下で「後任監督候補」への打診を
急ぐよう訴えてきたが、万が一これから探すという様な、
準備不足、危機管理意識の無さが露呈すれば、
ハビエル・アギーレを代表監督に招聘した際の「任命責任」と
合わせて、大きな批判・非難は免れ得ない。

【スポンサーリンク】


これまでの詳細については、ページ下の(関連記事)を参照頂きたいが、
かなり早い段階から八百長疑惑、問題は取り沙汰されてきた。

そして、先日、アギーレがヨーロッパでの視察を終え帰国した際に
やっとサッカー協会は「聴取」に動いたが、その後、協会が開いた会見では
「本人は関与していないと言っている」とし、全くもって「聴取」の
意味を成してないことをさらけ出してしまった。

八百長試合をやっていたとしても、スペイン検察から嫌疑がかかっている
状態で、サッカー協会が聴取に「実はやりました」という訳がない。

協会幹部も「アギーレを信じたい」と発言していたが、それはそれ。

早い段階で、水面下で「次期監督候補」へ打診をしているものと、
それこそ「サッカー協会」を信じたい。

もし、今回の検察からの告発を受けて、これからアギーレ解任の検討、
次期監督候補打診へ動くということであれば、
サッカー協会の存在意義さえ問われかねない事態だ。

協会にはとにかく素早い対応と動きが求められる。

フットボール批評issue01 アギーレを殺すのは誰か?

フットボール批評issue01 アギーレを殺すのは誰か?


(関連記事)

【疑惑試合動画】アギーレ八百長疑惑の渦中に巻き込まれる日本代表選手 協会(JFA)の後手の対応に? 疑惑試合映像も検証! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ


【日本代表】後任監督ついにベンゲル!?ザッケローニ再び? アギーレ八百長問題と日本サッカーの今後 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【日本代表】後任監督はピクシー!?クロップ!?困った時の岡ちゃん!?アギーレ八百長問題 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【日本代表】協会は「後任監督の擁立」急げ!八百長問題 認定ならアギーレ監督「最長6年間」職務停止!解任問題も - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【日本代表】アギーレ八百長疑惑 検察告訴 裁判出廷 サッカー協会は「新監督」候補擁立、人選の準備を! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【サッカー日本代表】サッカー協会 アギーレを事情聴取!! チーム方向性等について!八百長疑惑の聴取もあるか!? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【サッカー】アギーレも関与?リーガ八百長疑惑 検察告訴へ - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

アギーレジャパンの危機!?サラゴサ時代の「八百長疑惑」問題 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。