[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【経済】ロシア ルーブル為替急落で経済危機の恐れ OPEC減産見送りはアメリカの対露作戦だった?日本が果たす重要な役割も!

ロシア・ルーブルの急落に歯止めが掛からず経済危機に陥る可能性も高まっている。再三に渡る政策金利の利上げにも歯止めの効果が効かない状態だ。

原油産出国として先のOPEC会合での減産見送りによる原油価格暴落の影響がロシア経済に重く乗しかかっている。

ウクライナのアメリカ対ロシアの対決の構図は、プーチン大統領の絶大な影響力を削ぎたいアメリカの思惑が更なる経済制裁的意味合いを持ち始めた様相も呈している。

他の資源国にも波及しつつあり、世界経済の減速懸念も高まっている。その歯止めを掛ける役割を日本が担うべき時でもある。

【スポンサーリンク】


先立っての「OPEC会合」に於けるアメリカが主導した
原油減産見送りの真の目的は、経済制裁を続けていたロシアへの
更なる制裁を加えるためだった可能性がある。

ウクライナ、クリミア問題で、対決姿勢を鮮明に打ち出した
アメリカであったが、ロシアとヨーロッパの結びつきは強く、
欧州各国が経済制裁に消極的であったことに、
アメリカは苛立ちを感じていた。

OPEC会合」では、アメリカ自身もシェールガスと原油価格の
下落で損失が出るリスクを背負いながらも、
サウジアラビアと共に半ば強引に「減産見送り」を決めた。

【スポンサーリンク】


欧州各国と必ずしも共同歩調を取れなかった「経済制裁」では、
プーチン大統領の強硬な姿勢に、ロシア国民の支持は逆に高まっていた。

しかし、ここのところの「原油暴落」によりロシア中銀が政策金利
17%まで引き上げる緊急利上げの措置を取ったが、
ルーブルの下落に歯止めが掛からない状態に陥りだした。

今週に入りルーブルは対ドルで20%も下落。

株価も暴落しておりロシアの富豪20人が2日間で、
1兆2000億円を失ったという報道もある。

本格的な通貨危機の様相さえ呈し始めている。

OPECの減産見送り」の理由に疑問符を抱く声は大きかったが、
ロシア大手企業の大半に多大な影響力を持つプーチン大統領
権力を削ぐためであったという可能性は高い。

エリツィン元大統領時代の様なアメリカ側の影響力が働く
新自由主義経済的体制に、再度巻き戻したい思惑が
見え隠れしているという見方も出来る。

しかし、このままでは世界的な景気後退懸念は免れ得ず、
他の新興資源国にも通貨下落の影響が波及しつつもあり、
「原油相場」の安定化を図ることと、行き過ぎた対ロシア外交政策には、
何らかの歯止めを掛ける必要性も迫られている。

対ロシア外交では、欧米より比較的友好的な関係にある日本が、
イニシアティブを取り世界的経済危機を回避させる役割を果たすべき時が
到来したとも言える。

欧米とロシアの間を取り持つには、かなり高度な外交テクニックを要し、
複雑な事情や関係もあり困難が予想されるが、自国経済を守る意味合いもあり、
安部外交の腕の見せ所でもある。


ゐ太夫のぶろぐは「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

政治 ブログランキングへ

表現者 2014年 11月号 [雑誌]

表現者 2014年 11月号 [雑誌]

世界を操る支配者の正体

世界を操る支配者の正体


(関連記事)

【政治】来年度から子育て給付金休止のなぜ?理由?予算権限を握る財務省の手法に疑義を呈す! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ


【海外】大韓航空副社長「ナッツ事件」に見る違和感 接客・サービス・安全・経営者としての自覚の欠如 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【経済】マックポテトSのみ 原因は調達不能 ホンダとタカタの関係にも見る材料・部品調達のリスク - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【気象・環境】昨季に続き列島を襲う大雪の原因?吉野家の牛丼値上げを誘発した理由も世界的な異常気象にある!? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【政治】突然の衆議院解散・総選挙に打って出た安倍総理の真意・理由の一因「財務省との対決の図式」 リスクを背負ってでも決意した首相の本音・なぜ? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【経済】日本国債格下げ ムーディーズは経済の潮流を読み切れていないのか?意図的なのか?その理由、為替・株価への影響? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。