[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【2014・平成26年下半期】第152回芥川賞・直木賞候補10作品決定!注目ノミネートは!?

第152回目となる芥川賞直木賞の候補10作品が日本文学振興会から発表されました。(平成26年下半期)

選考委員会による受賞作決定は東京・築地の「新喜楽」で来年1月15日に行われ発表、贈呈式は2月中旬の予定です。

芥川賞4度目のノミネートとなった小野正嗣氏、直木賞5度目のノミネートとなる万城目学氏の両氏には注目が集まりそうです。

私、ゐ太夫は 高橋弘希氏『指の骨』 西加奈子氏『サラバ!』に注目しています!

【スポンサーリンク】


候補10作品は以下の通りです。

■第152回芥川龍之介賞 候補作

※カッコ内は初出掲載雑誌

上田岳弘『惑星』(新潮8月号)

太陽・惑星

太陽・惑星

小野正嗣『九年前の祈り』(群像9月号)

九年前の祈り

九年前の祈り

小谷野敦『ヌエのいた家』(文學界9月号)

文学界 2014年 09月号 [雑誌]

文学界 2014年 09月号 [雑誌]

高尾長良『影媛』(新潮12月号)

新潮 2014年 12月号 [雑誌]

新潮 2014年 12月号 [雑誌]

高橋弘希『指の骨』(新潮11月号)

指の骨

指の骨

新潮 2014年 11月号 [雑誌]

新潮 2014年 11月号 [雑誌]


■第152回直木三十五賞 候補作

青山文平『鬼はもとより』(徳間書店

鬼はもとより (文芸書)

鬼はもとより (文芸書)

大島真寿美『あなたの本当の人生は』(文藝春秋

あなたの本当の人生は

あなたの本当の人生は

木下昌輝『宇喜多の捨て嫁』(文藝春秋

宇喜多の捨て嫁

宇喜多の捨て嫁

西加奈子『サラバ!』(小学館

サラバ! 上

サラバ! 上

サラバ! 下

サラバ! 下

万城目学『悟浄出立』(新潮社)

悟浄出立

悟浄出立

【スポンサーリンク】


芥川賞では「新潮新人賞」を受賞したばかりの高橋弘希氏『指の骨』が、
受賞となれば、久しぶりの快挙となります。

新潮新人賞選考委員の方々の評価はかなり高かったので、
そのまますんなりという可能性もあります。

直木賞では、ここのところ乗りに乗っている感があり、
自身2回目のノミネートとなる西加奈子氏『サラバ!』に注目しています。

先に挙げた小野・万城目両氏には、それぞれ5度目、6度目の正直なるか?

それとも勢いに乗る若手が獲るか?

注目の受賞決定は来年1月15日です。


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

本・書籍 ブログランキングへ
(関連記事)

【文学】実は1964年ノーベル文学賞に日本人作家が4人も候補に挙がっていた!日本文学の興隆と世界的評価の時代 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【書評・レビュー】万城目学著 『悟浄出立』 第152回直木賞候補作品 新潮社刊 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【書評・レビュー】西加奈子著 『サラバ』 第152回直木賞候補作品 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ


【書評】文芸誌『新潮』 新潮新人賞作品・第152回芥川賞候補作品 『指の骨』 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【TV】NHK Eテレ「SWITCH 椎名林檎×西加奈子」対談番組 地震で中断「近日中に必ず放送します」 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【書評】文芸誌『文藝』 文藝新人賞作品『死にたくなったら電話して』 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【書評・レビュー】『僕は小説が書けない』 共著 中村航・中田永一 誰でも小説が書ける!?「小説執筆支援ソフト」なるもので執筆された作品 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。