[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【ゴルフ】松山英樹「ヒュンダイトーナメント」パワーランキング6位!JGTOに見切り付けPGA専念の新スタート!![2015応援ブログ]

2015年のスタートとなるPGAツアー「ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ」

大会直前恒例のパワーランキング(優勝予想)では堂々の6位にランクイン。そして既に出場権を得ているメジャー初戦の「マスターズ」主催者からは「招待状」が届いていることも分った。

昨年末にJGTOを訪れ、国内シード権の放棄、5試合ルール義務違反制裁金100万円を支払う旨を通告し、マネージメント会社IMGとも契約。国内ツアーには見切りを付けアメリカに拠点を移すことを決めた松山に大きな期待が掛かる。

【スポンサーリンク】


昨年の優勝者34人のみ出場を許されるエリート大会で、
パワーランキング6位に選ばれるということが、
今の松山英樹の実力と勢いを表わしている。

有力選手の出場の少ない14-15シーズン昨年のスタート直後では、
毎試合パワーランキング上位にランクインをしていたが、
並み居る実力者の中でも評価は変わらなかった。

【TV松山英樹】いよいよ再始動!「ヒュンダイ トーナメントofチャンピオンズ2015」テレビ放送・中継予定 微調整すべき課題 [応援ブログ] - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【スポンサーリンク】


揉めに揉めたJGTOとのシード権の問題はJGTO側が
5試合出場ノルマルールの見直しを示唆していたが、その対応の遅さに
松山が痺れを切らした形で、自ら制裁金100万円と今季国内ツアーの
出場登録をしないという形で、うやむやな姿勢のJGTOに見切りを付け退路を断った。

世界の有力選手をマネージメントする「IMG」とのマネージメント契約も交わし、
拠点をアメリカに移して、PGAツアーに集中出来る環境は整った。

既に出場権を有している「マスターズ」主催者からは「招待状」も届いている。

今季、早い段階でのレギュラーツアーでの優勝から「メジャータイトル」獲得へ。

松山英樹の覚悟の1年が始まる!

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


プロゴルフ ブログランキングへ

(関連記事)

【松山英樹】JGTO国内5試合出場義務ルールのその後?うやむや?松山は優勝シードで来季出場クリア![応援ブログ] - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【動画・ゴルフ】ゐ太夫が選んだ松山英樹2014ベストショットはこれだ!松山が持つ「世界一」の才能とは?[応援ブログ] - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【ゴルフ】2014最後の最新世界ランキング発表!トップはマキロイ 松山英樹 他日本人選手は? 松山英樹応援ブログ - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【動画・松山英樹】「ヒーローワールドチャレンジ」初日首位スピースと2打差 好スタート!松山が見せた「新境地」 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。