[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【IT】和書・書籍にも対応!「Kindle for PC」キンドルPC版で!使ってみた!

最終更新:2015年11月21日

Amazonは書籍の購読・閲覧が可能になった「Kindle for PC」の提供を開始しました。

当「ゐ太夫のぶろぐ」でも紹介したこれまでの「Kindle Cloud Reader」は雑誌・コミックのみの対応で、書籍は不可でした。

対応OSは対応OSは、Windows7、8、8.1となっています。早速インストールして使ってみました!

【スポンサーリンク】



f:id:h-idayu:20150121173608j:plain
Amazon.co.jp、Kindle本をPCで読める無料ソフト「Kindle for PC」、和書にも対応 -INTERNET Watch

主な機能として、ページ見開き表示、コミックや雑誌のズーム表示機能、フォントサイズ、背景色のカスタマイズのほか、本文検索や辞書の参照機能を搭載している。また、コンテンツをダウンロードできるため、オフライン環境でもKindle本を読むことができる。
また、どのページまで進んだかといった読書の進捗情報を、Kindle電子書籍リーダーやFireタブレット、Kindleアプリを利用しているデバイス間で共有できる。

まず、縦書きの書籍は問題なく見られます。

むしろフォントが大きくデフォルト設定だと大きく見えます。
f:id:h-idayu:20150121173207p:plain
(※転載厳禁)

【スポンサーリンク】



横書きの書籍は、PCの画面の大きさにもよりますが、図などが少し小さく読みにくい場合があるかもしれません。

f:id:h-idayu:20150121173845p:plain
(※転載厳禁)
私の17インチのDELLノートだと「全画面表示」にすれば、十分に読める大きさになりました。

本文検索、辞書機能等はもちろん、ダウンロードしていればオフライン環境でも

書籍を読むことが出来るため、ノートPCのみで出張や旅行といった場合も便利です。

読書の進捗状況、読み終わったところは各出デバイス間で共有出来るので、タブレットやスマートフォンの続きをすぐにPCで楽しむことも出来ます。

私はKindleでも大量に本を購入しているため、PCで書き物をしていて購入した本から調べ物をしたい時等、即その場で出来るので利便性と効率性が上がりそうです。

さすがにPCでの書籍の対応はもっと先かと思っていましたが、さすがAmazonは仕事が早いです。

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ
(関連記事)【使ってみた】KindleがPCでも読める様になった! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ
【書評・レビュー】第152回芥川賞受賞作品 『九年前の祈り』 小野正嗣 著 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ
【書評・レビュー】『その女アレックス』ピエール・ルメートル 著 史上初!日・仏・英6冠受賞 話題の作品! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ
【書評】又吉直樹 『火花』 第153回芥川賞受賞作 第28回三島賞候補作 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。