[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【経済】ギリシャ危機再燃か!?ギリシャ選挙急進左派勝利確実でEU離脱も?今後株価・為替で日本に影響の予想?

選挙結果によっては再びギリシャ危機勃発のリスクをはらんだギリシャ総選挙は25日投票が行われ、開票作業中で公式発表前ですが、野党急進左派連合(SYRIZA)のチプラス党首は「勝利宣言」をしました。

先のギリシャ危機から同国政府はIMFやEUからの支援を受ける代わりに、緊縮財政政策と規制改革を進める等の条件を呑み、政策を推し進めていました。しかし増税・年金改革・公務員改革・公共投資削減といった厳しい政策は、失業率25%に及ぶ失業者を生み貧困に苦しむ人も多く出るなどし、国民の不満は高まっていました。

【スポンサーリンク】


国民の不満高まる中、総選挙が行われ急進左派党首ツィプラス氏は標榜していた「緊縮財政政策からの決別」の政策転換がどの程度まで行われるかによって「ギリシャ危機の再燃リスク」もはらみ、偶発的に「ギリシャのEUからの離脱」の可能性も取り沙汰されており、EU経済の大混乱から世界経済への波及といった前回2010年の大混乱が再び起こる可能性に各国は懸念を示しています。

f:id:h-idayu:20150126140421j:plain
既に円・ユーロの為替相場は、ロシア・EUの景気後退懸念、
ECBの量的金融緩和政策とギリシャ危機懸念を
ある程度折り込み、昨年12月10日前後からユーロは急落し、
1月23日時点で、昨年5月8日の高値1.3993ドルからわずか8カ月間で
2600ポイント以上、騰落率換算では19.1%もの大幅安と
なっていました。

これには、対ドルの要素等の複合的為替事情が複雑に絡みあっていますが、
今回のギリシャ選挙結果を受けて、今日のユーロ・円相場は朝方大きくユーロ安が
進んだ後、想定の範囲と見る向きの買い戻しか手仕舞いか、
一旦下げ止まる動きを見せており、売り買い交錯といった状態です。

原油の方はEU経済の不透明感が高まりを受け、
今日のアメリカ原油先物価格(WTI)先物CLc13月限は0.46ドル安の45.13ドル。
一時44.35ドルまで下げ、1月13日に付けた2009年4月以来の
6年ぶりの安値水準44.20ドルに迫っています

日本の市場関係者の見方は「既にギリシャ選挙結果は折り込み済みで影響は限定的」
「円買いは限定的であり、関心は欧州より再び米国経済に向く」
と見る向きと「結果は予想通りだが、今後の急進左派連合の動きを慎重に
見極めるべき積極的なリスクは取り辛いと」言った声が交錯しています。


【スポンサーリンク】




急進左派連合が、今後どういった舵取りをしていくのか?

「限定的改革」で他のEU国ともある程度折り合いを付けていければ、
市場への影響は限定的で済みますが、急進左派が主張している
「債務減免」や「抜本的改革」の路線を取れば、市場の混乱を招き、
世界にも日本にも波及する怖れはあると見ています。

現在、世界を取り巻く経済環境は「経済のグローバル化」が進んだことにより、
今回の様なリスクの波及のスピードと影響力は格段に深化しており、
特に現在「EU統合」の政策は失敗だったとする有識者の声も多くあります。

日本株・為替には「ギリシャ」の要素に加え「イスラム国」問題の
対応如何によっては、市場が動く可能性も否定は出来ず、
一段と進む原油安の要素も含みつつ、リスクを取りにくい、
神経質な動きが続くものと見ています。

グローバリズムが世界を滅ぼす (文春新書)

グローバリズムが世界を滅ぼす (文春新書)

  • 作者: エマニュエルトッド,柴山桂太,中野剛志,藤井聡,堀茂樹,ハジュンチャン,Emmanuel Todd
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
世界を戦争に導くグローバリズム (集英社新書)

世界を戦争に導くグローバリズム (集英社新書)

トマ・ピケティ『21世紀の資本論』を30分で理解する!―週刊東洋経済eビジネス新書No.76

トマ・ピケティ『21世紀の資本論』を30分で理解する!―週刊東洋経済eビジネス新書No.76

  • 作者: 週刊東洋経済編集部,池田信夫/平松さわみ,西村豪太,長谷川隆,新藤真実,宮澤由美,川崎聡,筒井幹雄,小林由衣
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2014/10/01
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
21世紀の資本

21世紀の資本

(関連記事)h-idayu.hateblo.jp

【経済】「世界のトヨタ」復権への一歩!同業他社からも「英断」と絶賛された水素エンジンの特許技術の無性提供!各メーカーは「世界規格」の覇権を握れ! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ
【経済】原油先物価格5年8ヶ月ぶりの1バレル50ドル割れ!下落の原因と思惑?今後の予想・見通しは?日本経済への影響は? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ
【経済】マックナゲット異物混入再び販売中止に見る「食の安全」への姿勢・対応に?? 「リスク分散」の必要性と経営効率の問題 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ
【海外】大韓航空副社長「ナッツ事件」に見る違和感 接客・サービス・安全・経営者としての自覚の欠如 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


金融・投資(全般) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。