[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【F1動画】ヘレステスト2015 3日目 マクラーレンホンダMP4-30 32周走行!

F1ヘレス合同テスト。マクラーレンホンダは初日、2日とそれぞれ6周のみしか走れず、タイムも出ていません。

2日目に至っては、スタッフも一様に深刻な雰囲気で「重大なトラブル」の可能性も疑われました。

しかし、昨晩遅くまでのメカニックの懸命の作業の甲斐もあり、3日目は午前中にフェルナンド・アロンソが32周を走行しました。テスト参加全7チームの走行動画もご紹介。

【スポンサーリンク】



最初の2日間、トラブル続きでほとんどコースインすることなく、
それぞれ6周の走行で終わってしまったマクラーレンホンダ

このままでは、実際のサーキット走行でのデータを取り、
今後の改良にフィードバックしていくことも難しい状況。

しかし、3日目のテストではアロンソがテスト周回を重ね、32周の周回を重ねることが出来ました。

【へレス合同テスト 3日目 総合タイム】

1 F.ナスル ザウバー 1'21''545 108
2 K.ライコネン フェラーリ 1'21''750 92
3 N.ロズベルグ メルセデス 1'21''982 151
4 F.マッサ ウイリアムズ 1'22''276 71
5 P.マルドナド ロータス 1'22''713 96
6 C.サインツJr. トロロッソ 1'23''187 136
7 D.リカルド レッドブル 1'23''901 48
8 F.アロンソ マクラーレン 1'35''553 32
(引用:オートスポーツHP)

【スポンサーリンク】


(ヘレス最終日の模様はこちら)

【F1動画】ヘレステスト2015 4日目 マクラーレンホンダMP4-30は35周のみ!今後に不安残す? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

(へレス合同テスト3日目 全7チーム走行映像)

F1 2015 Tests Jerez Day 3 Mclaren Honda/Sauber/Ferrari/Mercedes/Williams/RebBull/ToroRosso/ - YouTube

2日目に出ていた「パワーユニット エンジン」の異音も解消されている様です。

ただ、3日目もホンダパワーユニットに冷却系のトラブルが発生し、
パワーユニット本体をマシンから取り外さなければならないため、
計測ランまでは至らず、テスト終了。

ただ、ホンダ側もこのトラブルについては解決可能であるとしています。

他チームは100周を超える周回を重ね、ラップライムも出しており、
マクラーレンホンダはかなり遅れを取っている状況ですが、
へレス合同テスト最終日の4日目は、何とか計測ランまで行き、
ラップタイムを少しでも上げていきたいところです。

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


スポーツ ブログランキングへ

(関連記事)

【F1動画】へレステスト2日目 深刻なトラブル!?マクラーレンホンダ2015シーズンは大丈夫か!? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【動画F1】へレス合同テスト2015「マクラーレンホンダ」初日はトラブルで6周のみ 2日目AMまでのタイム - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

HONDA F1公式記者発表とファンミーティング開催!アロンソ、バトン来日!2人のトークショー! 応募方法等 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【動画F1】マクラーレンホンダMP4-30正式発表!2015 チーム編成・予定・ルール - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【動画・F1】マクラーレンホンダ MP4-29H アブダビ合同テスト2日目 マクラーレンロゴ変遷動画 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【WEC】ハイブリッド車の「ガラパゴス状態」を脱するか?世界耐久レース最終戦でトヨタのWタイトル!? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。