[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【F1動画】アロンソ退院も最終テストは欠席! FIAが衝突事故調査!

バルセロナテスト1回目最終日の衝突事故、救急搬送から3日間搬送先の病院に入院していたマクラーレンホンダフェルナンド・アロンソが25日退院した。26日からのバルセロナ最終テストには参加せず、ケビン・マグヌッセンが代役として起用される見込み。

アロンソの入院が長引いたことなどから、今回のマクラーレンホンダMP4-30が起こした事故について、FIAも事故原因について調査に乗り出すと発表。マクラーレン側の事故原因の公式発表に疑念の声も挙っており、真実を明らかにするためとしている。

【スポンサーリンク】



衝撃のクラッシュ事故から3日間。

救急搬送先の病院に入院していたフェルナンド・アロンソが退院した。

※動画は著作権の関係上削除しました。ご了承ください。

自らの足で歩き、笑顔で退院している姿は映像にも収められている。

しかし、アロンソは今日26日から始めるバルセロナ最終テストを欠席することが決まっており、
マクラーレン側は、テスト兼サードドライバーのケビン・マグヌッセンを起用することを決めた。

また、FIAが今回のアロンソの事故原因究明のために調査に乗り出すと発表しており、当分マクラーレンホンダを巡る騒動は続きそうだ。

FIAのスポークスマンは調査について、慎重に言葉を選びその理由を語っているが、マクラーレン側が公式に発表した「強風による事故」には懐疑的な声も少なからずある。

テスト中ずっとトラブルを抱えていたMGU-Kシール、シーリングパーツの品質問題の矢先に起きた事故だけに、しっかりとシールされていなかったための「感電説」「有毒ガス吸引説」も出ており、アロンソ自身も「事故の瞬間の記憶がない」と語っていることから、一部ではアロンソは衝突前に気を失っていたという話もある。
突風でアロンソレベルのトップドライバーが簡単に挙動を失うとは考え辛く、事故当時すぐ後ろを走行していたベッテルの「スピードは余り出ていなかった」という証言とアロンソの入院が長引いたことも疑惑に拍車を掛けている。

(私の事故検証記事はこちら)

【F1】アロンソクラッシュ救急搬送で浮上した「感電説」マクラーレンホンダの信頼性は大丈夫か? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

いずれにしろ開幕まで、残された時間は少なくマクラーレンとホンダは、ジェンソン・バトンを中心に少しでもマシンを熟成させるために、1周でも多く走るしかない状況にある。

今日26日から始まる最終テストで、どこまでポテンシャルは引き出されるのか?

再びトラブルが続発しないことを祈りつつハイパフォーマンスに期待したい。

バルセロナテスト後半 初日午前の速報記事はこちら)

【速報動画】F1バルセロナテスト第2回 2/26/2015 初日午前 マクラーレンホンダMP4-30 7周のみ! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【スポンサーリンク】



(関連記事)

【F1】NHK BS1でホンダF1特集番組放送決定!3/8「宗一郎を継ぐ者たち」 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【F1】そごう・西武でマクラーレンホンダ新旧マシンの展示イベント開催!子供は搭乗撮影も!3/4~ - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【速報動画】アロンソ ウォール激突クラッシュ!病院搬送!F1バルセロナテスト2015 4日目午前 マクラーレンホンダ - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【速報動画】F1バルセロナテスト2015 3日目午後 マクラーレンホンダ シール再不具合で24周走行! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【速報動画】F1バルセロナテスト2015 3日目午前 マクラーレンホンダ 電源ストップトラブル発生12周のみ! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【速報動画】F1バルセロナテスト2015 2日目午前 マクラーレンホンダMP4-30 28周周回! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【F1動画】バルセロナテスト初日 マクラーレンホンダ前半好調な走り魅せるもトラブル!2015 MP4-30 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ
※ゐ太夫のぶろぐは「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。