[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】F1マレーシアGP2015 初日フリー走行1回目マクラーレンホンダ快調な走りでラップ重ねる!

いよいよフェルナンドが帰ってくる。昨日のマレーシア・セパンではその話題で持ちきりになった。

これでマクラーレンホンダの元チャンピオンドライバー2人が揃い踏みすることになった。

果たしてMP4-30のホンダパワーユニットは暑いセパンサーキットで、どれくらいのパフォーマンスが出せるのか?

【スポンサーリンク】


いよいよ元チャンピオン2人のドライバーが揃ったマクラーレンホンダ。

現地セパンでは、アロンソ復活に話題と注目が集中する中、始まったフリー走行FP1。

FP1開始と同時に先にコースインしたのは、ジェンソン・バトン。

と、同時に赤と白のスポンサーロゴのないマノーのマシンもコースイン。マノーが初めてサーキットにお披露目。

直後には、フェルナンド・アロンソもピットアウト。

(アロンソ2014 公式ハイライト映像)
youtu.be
(映像:Formula1.com公式アカウントより)

2台とも周回を終え、ピットインするが、アロンソのマシンはすぐにノーズごと交換するシーンが公式映像に映し出された。

その後ピットアウトしたアロンソの今季初の計測ラップは、1m45.101s。

FP1開始約20分経過時点でトップ、ロズベルグの1m40.561sから、4.540秒遅れの16位。

バトンは、3.308秒遅れの13位のタイム。

開始30分辺りで、ハミルトンがターン9でスピンしマシンを降り、イエローフラッグ。

残り約1時間を残し全マシンはピットでタイヤ交換、パーツ調整に入る。

再びピットアウトしたバトンは、1m43.100sと僅かにタイムを更新。

その直後に計測ラップに入ったアロンソは、1m42.885sでバトンのタイムを上回る。

FP1残り20分を切ったところで、再びバトンがピットアウトするも自身のタイムは超えず。

【マレーシアGP フリー走行 FP1結果】

順位 NO ドライバー チーム タイム 周回数
1 6 N.ロズベルグ メルセデス 1'40''124 20
2 7 K.ライコネン フェラーリ 1'40''497 17
3 5 S.ベッテル フェラーリ 1'40''85 13
4 8 R.グロージャン ロータス 1'41''543 14
5 55 C.サインツJr. トロロッソ 1'41''596 26
6 3 D.リカルド レッドブル 1'41''787 15
7 33 M.フェルスタッペン トロロッソ 1'41''803 23
8 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1'41''882 23
9 26 D.クビアト レッドブル 1'42''055 18
10 9 M.エリクソン ザウバー 1'42''064 16
11 19 F.マッサ ウイリアムズ 1'42''103 23
12 13 P.マルドナド ロータス 1'42''567 19
13 12 F.ナスル ザウバー 1'42''621 13
14 14 F.アロンソ マクラーレン 1'42''885 20
15 27 N.ヒュルケンベルグ Fインディア 1'42''893 13
16 11 S.ペレス Fインディア 1'43''054 15
17 22 J.バトン マクラーレン 1'43''100 19
18 28 W.スティーブンス マノー 1'46''686 8
19 98 R.メリ マノー 1'47''683 8
20 44 L.ハミルトン メルセデス No time 4

(参照:オートスポーツHP)

(マレーシアGP予選の模様はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

(フリー走行 FP3の模様はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

(フリー走行 FP2の模様はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

ハミルトンはノータイムのため、比較対象はロズベルグだけになるが、フェラーリが速いタイムを出してきており、メルセデス王国の牙城を崩すことが出来るレベルまで持って行けるかに期待が掛かる。

そして、何よりマクラーレンホンダが順調にラップを重ねており、パワーユニットのトラブルで走れないというレベルから脱しつつあることは朗報であり、格段の進歩といっていい。

ラップタイムもセクターによっては、かなり上位に位置していることもあり、懸念であったマレーシアの暑さ対策は出来ている様だ。

アロンソも事故の影響を感じさせない走りを魅せており、今後に期待が掛かる。

(F1マレーシアGP TV中継予定はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

【スポンサーリンク】


(関連記事)h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。