[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】マスターズ2015 松山英樹 初日ホールアウト後コメント!初日各ダイジェスト映像 2日目スタート時間

マスターズ2015初日ホールアウト後の松山のテレビインタビュー映像、コメント、2日目のスタート時間や展望。

一人抜け出したジョーダン・スピース、復活を期すタイガー・ウッズのハイライト映像やその他ダイジェスト動画等をお伝えします。

【スポンサーリンク】


■マスターズ初日の松山英樹のプレーと本音

マスターズ2015初日の松山英樹は、正確性抜群のショットとフィーリングが合い始めたパッティングが噛み合い、後半16番まで4バーディー1ボギーの3アンダーグループで、マスターズ初日からトップ10フィニッシュも見えてきた中、上がり17、18番で痛恨の連続ボギーで1アンダーの18位タイでフィニッシュ。

見ている方はラスト2ホールは非常にもったいない。松山もそう思っているだろうと思いがちですが、本人は気にする素振りを見せず、引きずることも無さそうです。

(松山「マスターズ」初日 実況速報記事はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

【松山英樹 マスターズ2015初日ダイジェスト映像】


【ホールアウト後のTBSのTVインタビュー映像】

【GDO 松山英樹初日ホールアウト後インタビュー】news.golfdigest.co.jp

テレビ向けとはまた違った松山のコメントの中で

1番PAR4スタートホールについて

「このコースは1番が難しい。あそこをボギーにしないでパーで行くのはだいぶ違う。いいパーセーブができたおかげでリズム良く回れた」

9番の絶妙なバンカーショットについては

「(本当は)イメージしたのとはちょっと違った。ただ、ああいう結果は予測できた。もっとスピンが入らないように打ったつもりだったが、スピンが入っても、入らなくても、寄るようなところに落とそうと思っていた」

上がり2ホールの連続ボギーについて

「最後の2ホールは微妙なパーパットが入らなかっただけ、という感じ」

初日を終えた感想としては

「自分の感触がそんなに良くない、納得いくものではないが、去年の初日に比べたら良いスタートが切れた」

(引用(抜粋):GDO HP)

上記の様にコメントし、相変わらずの「松山節」ではありますが、昨年1番ホールでつまづいて予選落ちを喫した悔しさをバネにしている点や、9番のバンカーショットの本人の深い意図、そしてフィニッシュ2ホールの連続ボギーについて、やはり引きずる気配がない様子が分かります。

■初日抜け出したジョーダン・スピース

昨年の国内ツアー「ダンロップフェニックス」では、松山がプレーオフで見事に倒したジョーダン・スピースが、9バーディー1ボギーの「64」8アンダーという驚異的なスコアを出し抜け出しました。

「マスターズ」は初日抜け出して、そのまま勝てるような簡単な大会ではないですが、今季に入り、特にここ数試合絶好調なだけに、怖いもの知らずの若さでそのまま突っ走りそうな予感もします。

もちろん、松山には当面の同世代ライバルとして、負ける訳にはいきません。

■復帰のタイガー・ウッズの復活はなるか?

イップス説も流れ、深刻な不調の心配もされていたタイガーが急遽参戦宣言。

ショットを大きく曲げたと思ったら、リカバリーショットは素晴らしかったり、ボギーとバーディーを繰り返すなど典型的な「出入りの激しいゴルフ」ながら、初日は1オーバーフィニッシュ。

初日のプレーだけでは評価の難しい内容でした。

■2日目の松山英樹 展望

2日目のスタート時間は、現地時間で13:37(PM1:37)、日本時間では11日(土)2:37(午前2時37分)となります。

遅いスタートとなるため天候によっては、湿り気があり「ガラスのグリーン」ほどではなかった「オーガスタ」の止まらない高速グリーンが牙を剥く可能性はありますし、何より遅い時間帯のコース全体の荒れ具合も気になります。

初日より厳しいゴルフを要求される可能性もありますが、技術面、精神面で大きな成長を遂げている松山には、余計な心配かもしれません。

2日目は決勝ラウンドへ向けて、より好位置に付けてフィニッシュを期待しています。

(「マスターズ2015」放送・中継予定はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

(マスターズ2015関連記事)h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

【スポンサーリンク】



(松山英樹 関連記事)h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。