[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

松山英樹 パワーランキング(優勝予想)6位!「ザ・プレーヤーズ選手権2015」

5月7日から開催の「ザ・プレーヤーズ チャンピオンシップ2015」のPGAツアー公式優勝予想・パワーランキングで松山英樹は6位に選ばれています。

第5のメジャーと言われるPGA開催大会としては一番格式が高く、フィールドも厚い大会で、ほぼ毎大会パワーランキング上位にノミネートされる松山。

安定感抜群の実績と現在の実力、勢いが評価されており、本人も「マッチプレー選手権」の悔しさを晴らしたい思いも強いことでしょう。

【スポンサーリンク】


ツアー最高賞金額1000万ドルを誇り、第5のメジャー大会と称される格式の高さとフィールドの厚さを誇る「ザ・プレーヤーズ選手権」で優勝予想ランキング6位の松山。

パワーランキングでは毎大会、常連となっており、しかもほぼトップ10にノミネート。

【ザ・プレーヤーズ選手権2015 パワーランキングトップ20】

1 ローリー·マキロイ
2 ヘンリク·ステンソン
3 ジョーダン·スピース
4 ジム・ヒューリック
5 ジャスティン·ローズ
6 松山英樹
7 ジェイソン·デイ
8 ポール·ケーシー
9 ルイ・ウエストハイゼン
10 J.B.ホームズ
11 ジミー·ウォーカー
12 マット・クーチャー
13 セルヒオ·ガルシア
14 ハンター・メイハン
15 ビリー・ホーシェル
16 リー·ウェストウッド
17 ザック·ジョンソン
18 ゲーリーウッドランド
19 アダム·スコット
20 タイガー·ウッズ

今大会は「WGC-キャデラックマッチプレー選手権2015」でチャンピオンに輝いたロリー・マキロイが1位に選ばれています。

そして6位に松山。松山より下位に予想されている面々を見れば、松山の評価の高さがよく分かります。

パワーランキング、ロブ・ボルトンの松山に対する選評は、

マッチプレー選手権では、マキロイに叩きのめされてしまったが、今季トップ10フィニッシュは(ジョーダン・スピースと並んで)7回でトップタイ
パーオン率、スクランブリング、スコアリングではトップ20に入っている。

ことを理由としています。

スクランブリングは、パーオンしなかった時にパーかバーディであがる確率のこと。

スコアリングは、大会ごとの出場選手によって計算した平均スコアのこと。


「マッチプレー選手権」のマキロイとの対戦では少しマキロイのペースや間に巻き込まれてしまった感があるので、普段の松山のタイミングに戻す修正を掛けている最中かもしれません。

ただ何度も書いていますが、マキロイとの対戦で得られたものは大きいはずなので、収穫は収穫として取り入れつつ、松山のゴルフを展開して行って貰いたいものです。

ここまで素晴らしい安定感を発揮していますが、そろそろ今季初優勝も挙げて貰いたいところです。

(松山英樹 初日-5 好スタート 速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 大会直前インタビュー映像)
h-idayu.hateblo.jp

(大会概要・テレビ中継・放送予定)
h-idayu.hateblo.jp

【スポンサーリンク】



(関連記事)h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。