[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】石川遼「クラウンプラザ招待2015」3日目 トータル-3も30位タイでホールアウト!

PGAツアー「クラウンプラザ インビテーショナル2015」3日目を迎えた石川遼。初日首位発進ながら、2日目は最終ホールの痛恨のトリプルボギーもあり、順位を25位まで落としてしまった。

ムービングデーとなる3日目はショットの精度を少しでも上げて、スコアを伸ばしていきたいところだ。

3日目の石川は、2バーディー1ボギーの「69」(PAR70)で、トータル3アンダーとし、首位ケビン・ナと8打差の30位タイでホールアウトした。

【スポンサーリンク】



昨日のまさかの18番でのトリプルボギー。本人も判断ミスを認めているが、これによって順位は初日のトップタイフィニッシュから一気に25位まで落としてしまった。

2日目は、初日の様なピンに絡むアイアンショットも減り、ティーショットも含めたショット全体の精度向上が課題となってきた。

スコアを順位も挽回を図りたいムービングデーの3日目、コンディションは、前日からの雨の影響で地面はぬかるんだ状態。

ジミー・ウォーカーらと7時50分OUTスタートで3日目の闘いが始まる。

1番PAR5はパー発進。

2番389YPAR4

ティーショットは、右に大きく逸れるも、残り98Y。
セカンドは、ピン約2.1mに着け、バーディーパットをしっかり沈め、バーディー奪取。

これでトータル-3。このまま波に乗りたいところ。

【石川 2番見事なアプローチでバーディー】

youtu.be
(映像:ゴルフネットワーク)

3番483YPAR4

ティーショットは、左のラフへ。残り149Y。
セカンドはグリーンは直接狙えず、レイアップし、グリーン手前79Yへ。
3打目はグリーンサイドバンカーへ入れてしまい、約11mを残す。
4打目はあわやチップインの素晴らしいリカバリーを魅せるも、このホールボギー。

これで再びトータル-2に戻してしまった。

続く4番~9番はパーセーブ。


前半は5ホールでフェアウェイをキープ。

1バーディー1ボギーだが、拾えたホールもあり、ショットの精度という面では、我慢のゴルフとなっている。

後半スタート10番408YPAR4

233Yのドライビングはフェアウェイをキープ。残り168Y。
セカンドは2オンさせ、ピン約4.9mに着け、このバーディーパットを沈め、バーディー奪取。

このバーディーで、トータル-3。

残りの11番~18番はパーセーブ。

3日目ムービングデーでの石川遼は、2バーディー1ボギーの「69」(PAR70)で、トータル3アンダーとし、首位ケビン・ナと8打差の30位タイでホールアウト。


後半のフェアウェイキープは6ホール。

3日目は、ティーショットはよりもアイアンショットの精度が戻らなかったことが、スコアを伸ばさせない原因だった。

本人も、アイアンショットのライン(狙い目)が狂っていることを認めており、初日あれだけピンに絡んだショットが
雨でコンディションが悪いとはいえ、2日目、3日目と明らかにズレを感じさせるものになっている。

PGAのトッププレーヤー達は、そのズレをラウンド中、大会期間中に修正出来る能力が高く、
石川も今後を考えると、明日の最終日には修正を掛けて、何とか順位を少しでも取り戻して終えたいところだ。

難コースのコロニアルCCで且つこれまで相性が非常に悪いコースながら、初日トップタイフィニッシュをしたポテンシャルの高さを、
最終日に再度爆発させて欲しい。

(クラウンプラザ関連記事)h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

【スポンサーリンク】



(関連記事)h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。