読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】マクラーレンはトラブルで51周のみ!2016第1回F1バルセロナテスト3日目!

2016年F1第1回バルセロナ合同テストは3日目を迎え、マクラーレン・ホンダにはバトンが搭乗。2日目を担当したアロンソをして「一新されたPUの進歩に疑いの余地無し」とまで言わしめた2016型ホンダPU・RA616Hに一層磨きを掛けたいところ。

残すところ、あと2日となった1回目の合同テストで、飛躍的に改善されたデプロイメントに加え、より高いレベルでの信頼性と出力アップにある程度の目処を立てたいところでしたが、油圧系統のトラブルで白煙を上げ、午後は走行出来ず、51周のみで3日目のテストを終えることとなりました。

この日の最速タイムは、フォースインディア・ヒュルケンベルグの1m23.110s。最多周回はトロロッソ・サインツの161周となっています(チーム合計ではメルセデスが162周)

【スポンサーリンク】


【目次】



第1回バルセロナテスト3日目

午前セッション


セッション開始時間が過ぎても、今日が初テストのフェラーリ・ライコネンはコースイン出来ず。

燃料システムにトラブルを抱え、ピットアウト出来たのは、午前セッション終了間際で、タイム計測は無しという不運に見舞われました。

映像:フェラーリ・ライコネン ようやくコースインするも…


一方、ここまで順調過ぎるほど、周回数を重ね、データ蓄積に余念の無いメルセデス。

予定では3日目は全日、ハミルトンが走ることになっていましたが、午前はロズベルグ、午後をハミルトンと交代制に変更。

午後スタートとなったハミルトンは、いつもの愛犬と余裕の出勤。

映像:ハミルトンはホバーボードで愛犬と出勤

www.skysports.com


午前から、ラップタイムを更新し続けたのは、フォースインディア・ヒュルケンベルグ。

午前のセッション終了時点で、1m25.286sを計測し、終始トップをキープ。

フォースインディア・ヒュルケンベルグ コースイン映像


マグヌッセンは、嬉しいフルタイムドライバー復活で、コースインし、順調に周回を重ね、午前は63周を走り、1m26.014sとヒュルケンベルグに次ぐ2番手タイムを計測しています。

映像:ルノー・マグヌッセン コースイン


マクラーレン・ホンダ、ジェンソン・バトンは、ほぼミディアムタイヤで、タイムよりも周回数をこなし、MP4-31とホンダPUの熟成に努め、午前は1m26.919sで8番手タイムも、45周を走行し、午前を終了。

午前セッション タイム

Pos Driver Team Time Lap
1 Hulkenberg Force India 1m25.286s 37
2 Magnussen Renault 1m26.014s 63
3 Rosberg Mercedes 1m26.084s 74
4 Sainz Toro Rosso 1m26.239s 66
5 Kvyat Red Bull 1m26.497s 29
6 Massa Williams 1m26.712s 57
7 Nasr Sauber 1m26.840s 61
8 Button McLaren 1m26.919s 45
9 Grosjean Haas 1m26.955s 54
10 Haryanto Manor 1m29.808s 25
- Raikkonen Ferrari No time 4

【スポンサーリンク】


午後セッション


午後に入り、ようやくフェラーリ・ライコネンがコースイン!

順調にタイムを刻み、最速は1m25.977sで、3日目全体の3番手タイムを計測。周回こそ78周も、アイスマンの速さは魅せてくれました。


一方、フェラーリと入れ替わる様に、マクラーレン・ホンダ・バトンは午後に入り、油圧系統のトラブルを抱え走行出来ず、ここに来て弱冠の不安を抱えることとなってしまいました。


映像:バトン走行シーン スローモーション


そして、メルセデスの午後担当となったハミルトンは、1m26.421sで8番手のタイムも、88周を走行し、ロズベルグと合わせると162周のロングラン。

また、午前から速さを魅せるフォースインディア・ヒュルケンベルグは、99周を走り、ラップタイムは3日目総合でも1m23.110sでトップ。

開発の遅れが心配されているルノーとトロロッソは、今日もコース上でストップし、赤旗中断の原因に。

トロロッソ・サインツは161周、ルノーもマグヌッセンが111周と、周回数は重ねており、51周のみで終わってしまったマクラーレン・ホンダの方が、心配と言えば心配です。

3日目 総合タイム

Pos Driver Team Time Lap
1 Hulkenberg Force India 1m23.110s 99
2 Grosjean Haas 1m25.874s 82
3 Raikkonen Ferrari 1m25.977s 78
4 Magnussen Renault 1m26.014s 111
5 Rosberg Mercedes 1m26.084s 74
6 Sainz Toro Rosso 1m26.239s 161
7 Nasr Sauber 1m26.392s 115
8 Hamilton Mercedes 1m26.421s 88
9 Kvyat Red Bull 1m26.497s 74
10 Massa Williams 1m26.712s 109
11 Button McLaren 1m26.919s 51
12 Haryanto Manor 1m28.249s 78


明日は、第1回目のバルセロナ合同テストとしては、最終日。

マクラーレン・ホンダは予定では、アロンソがテストを担当しますが、1周でも多く走り、第2回テストまでの期間の開発のためのデータを獲りたいところです!

(1回目合同テスト最終日の模様)
h-idayu.hateblo.jp

h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。