[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】マクラーレン5番手タイム!2016第2回F1バルセロナテスト2日目!

2016年第2回目のF1バルセロナ合同テスト2日目。マクラーレン・バトンは5番手タイムを計測しています!

初日は、アロンソにより3番手タイムを出したマクラーレン・ホンダは、2日目のバトンが100周を超える周回を重ね、走行不足の懸念を払拭しつつあります。

2日日の最速タイムは、ウィリアムズ・ボッタスの1m23.261s。最多周回はトロロッソ・サインツJr.の166周を走破しています。

【スポンサーリンク】


【目次】




第2回バルセロナテスト2日目

午前セッション

合同テスト初日は、ソフトタイヤを履いたマクラーレン・アロンソが3番手タイムを出し、1回目テストでの走行距離不足の懸念をある程度払拭してくれました。

2日目のマクラーレン・ホンダは、バトンがテスト担当。新しい空力パーツのテストもするとしています。

2日目午前セッションでは、メルセデス・ハミルトンがソフトタイヤで、73周を走行し、1m23.622sでトップタイム。

マクラーレン・ホンダ、バトンもソフトタイヤで、一時3番手に入るタイムを出していましたが、45周の走行で、1m25.183sで5番手。

スーパーソフトを履いたルノー・マグヌッセンが1m23.933sのタイムを出し、2番手に。

ミディアムタイヤ勢ではフェラーリ・ベッテルは1m24.611sで3番手、ウィリアムズ・ボッタスが4番手となりました。

(映像)トップでピットアウトするフェラーリ・ベッテル


(映像)なぜかスタッフの奇声?が聞こえるレッドブルピット


(映像)快走を続けるメルセデス・ハミルトン


(画像)マクラーレン・ホンダMP4-31 エアロパーツ関係


午前セッション タイム

P Driver Team Time Rap
1 L.ハミルトン メルセデス 1'23''622 73
2 K.マグヌッセン ルノー 1'23''933 56
3 S.ベッテル フェラーリ 1'24''611 63
4 V.ボッタス ウイリアムズ 1'25''121 57
5 J.バトン マクラーレン 1'25''183 45
6 D.リカルド レッドブル 1'25''235 42
7 C.サインツJr. トロロッソ 1'25''300 59
8 S.ペレス Fインディア 1'26''188 58
9 P.ウェーレイン マノー 1'27''064 43
10 M.エリクソン ザウバー 1'30''309 7
11 E.グティエレス ハース No time 1

【スポンサーリンク】


午後セッション

午後セッションに入り、ウィリアムズ・ボッタスが午前のミディアムからスーパソフトに履き替え、1m23.261sのトップタイム。108周を周回。

午後にドライバー交代をしたメルセデス・ロズベルグはミディアムタイヤで、予選テストはせず、1m26.298sで91周を走り、9番手タイム。

午後は、マグヌッセン、ベッテル、バトンもアタックはせず、ロングランに入り、ベストラップは午前タイムのまま終了。

マクラーレンは、午前セッション終了間際に、サスペンションの小さなトラブルが発生し、ピットアウト出来ない時間帯がありましたが、1日を通して121周を走行。

初日に続いて、目を引いたのは、この日もロングランで166周を周回したトロロッソ・サインツJr.。初日は、フェルスタッペンが144周を走行しており、信頼性・安定感は良さそうです。

ハース・グティエレスは、ターボのトラブルにより、タイム計測無しの1周で2日目を終えています。

マクラーレンのチームディレクター、エリック・ブーリエは、ホンダPUの昨年の一番の泣き所であったERS、デプロイメントの問題によるストレートエンドでのパワー不足は、解消しており、今後更なる上積みを得る作業を続けるとコメントしています。

明日、3日目のマクラーレン・ホンダ、テスト担当はフェルナンド・アロンソ。そろそろスーパーソフトも試して貰いたいところです!


(映像)フェルスタッペン、コースアウトしながらの力走も最多周回


(映像)ザウバー・エリクソンは、コースアウトしグラベルに捕まる

2日目 総合タイム

P Driver Team Time Tire Rap
1 V.ボッタス ウイリアムズ 1'23''261 SS 108
2 L.ハミルトン メルセデス 1'23''622 S 73
3 K.マグヌッセン ルノー 1'23''933 SS 126
4 S.ベッテル フェラーリ 1'24''611 M 151
5 J.バトン マクラーレン 1'25''183 S 121
6 D.リカルド レッドブル 1'25''235 M 135
7 C.サインツJr. トロロッソ 1'25''300 M 166
8 S.ペレス Fインディア 1'25''593 S 128
9 N.ロズベルグ メルセデス 1'26''298 M 91
10 P.ウェーレイン マノー 1'27''064 S 79
11 M.エリクソン ザウバー 1'27''487 S 55
12 E.グティエレス ハース No time 1


h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。