[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【F1動画】NHK-BS特番 3月26日21時~F1 世界最速への挑戦 第3回「ホンダは復活できるのか」放送!

最終更新:2016年4月2日
昨年から放送されてきたNHK-BSの特番第3弾「~F1 世界最速への挑戦第3回「ホンダは復活できるのか」が本日2016年3月26日、21時から放送されます!

これは昨年の「本田宗一郎を継ぐ者たち」第2弾「PU開発の苦闘」の続編で、今季戦闘力を増し、期待が持てそうなホンダPUの開発の裏側を追い続けたドキュメンタリー番組。

年々、F1の全てに渡る権利関係が難しくなる中、放映権の問題を抱えながらも、何とか放送にこぎ着けた様で、オフに休まず開発に取り組んだとされるホンダF1スタッフの苦闘する姿を追い続けた番組となっています。

【スポンサーリンク】


【目次】

番組概要

NHK-BSはこれまでに「ホンダF1」チームをシリーズで追い続け、マクラーレンとの栄光のタッグを組んだ昨季「本田宗一郎を継ぐ者たち」第2弾「PU開発の苦闘」を放送。

いずれも、F1ファンに好評を得ていました。

そして、今回、そのかつての栄光のタッグさえ、空中分解してしまいそうな昨季終盤のマクラーレンのホンダに対する不信感を払拭すべく、安定したパワーユニット供給のために、オフも休まず開発にあたったとされるホンダ開発スタッフの苦悩、栄光の「マクラーレン・ホンダ」復権のために挑戦する姿を「ホンダは復活できるのか」と題し、放送します。

番組タイトル

シリーズ

BS1スペシャル F1 世界最速への挑戦

番組タイトル

第3回「ホンダは復活できるのか」

放送日:2016年3月26日 21時~21時49分

放送内容

F1に去年7年ぶりに復帰したホンダ。アロンソとバトンというトップクラスのドライバーを擁し、大きな期待を集めたものの、不調に苦しんだ。3月から始まる今シーズン、ホンダはかつての栄光を取り戻すことができるのか。いま栃木にある研究開発拠点では新たなパワーユニットの開発が急ピッチで進められている。注目の開幕戦、オーストラリアGPではどこまで順位を上げられるのか。巻き返しを目指す技術者たちの闘いを追う。

(引用:NHK-BS公式HPより)

【スポンサーリンク】


番組告知映像

番組公式ホームページ

BS1スペシャル - NHK

(2016F1第2戦 バーレーンGP タイムスケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(バーレーンGP2016 FP2でマクラーレン・バトンが3番手タイム!)
h-idayu.hateblo.jp

(2016F1GP 最新ドライバーズポイント コンストラクターズポイントランキング)
h-idayu.hateblo.jp

(2016F1GP レース日程・スケジュール ドライバーラインナップ レギュレーション)
h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


F1 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。