[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山英樹「全米オープン2015」練習風景映像・大会直前コメント!

いよいよ大会初日を迎えるメジャー第2戦 第115回「全米オープンゴルフ2015」

松山英樹はPGAの公式優勝予想で3位、データ部門で1位とこれまでのPGAツアーも含めて、一番優勝の期待が懸かる大会となっています!

ここまでメディアに対し沈黙を続けてきた「優勝候補トップクラス」の松山の大会前の直前コメントと練習風景が入ってきましたので、ご紹介します!

【スポンサーリンク】



全米オープン 松山英樹の練習ラウンド

松山は早めに現地入りしており、既に前週6月13日(土)14日(日)に9ホールずつをラウンド。

15日(月)はレンジでの練習のみ16日(火)にはアダム・スコットらと9ホールのラウンド

そして大会初日前日の17日(水)にバックナイン9ホールをラウンドしています。

テレビ朝日「全米オープンゴルフ2015」公式サイト「デジタルクラブハウス」で16日、17日の練習風景が掲載されていますので、ご覧下さい。

【松山英樹 現地6月16日,17日 練習風景】

http://www.tv-asahi.co.jp/us-open/highlights.htmlwww.tv-asahi.co.jp


松山英樹 全米オープン大会直前コメント

これまで他の参加選手、メディアの高評価ばかり伝えられて、松山本人は口を閉ざしたままでした。

周囲の高まる期待と評価に対し、松山も全く知らない訳ではなかったと思いますが、PGAツアーでも有名な屈指の練習の虫だけに、周囲に影響されずに、自分で納得が行くまでやれるだけのことはやっておきたいという気持ちだったのだと思います。

今回に限った話ではないですが、本気で全米オープンに勝つ体勢に持って行く、松山の強い決意の表われだとも言えます

大会前日の現地17日に松山はメディアのインタビューに答えていますので、ご紹介します。


・全米オープン史上、最難関のコースと言われるチェンバーズベイの印象について?

「コースが長くて、難しい印象があります。グリーン周りもグリーンみたいな感じなので、タッチを合わせるのが大変です」


・スコアの予測については?

「まだついていませんし、分からない」


・今回のチェンバーズ・ベイでは天候やコンディションによってパー4かパー5の設定が変わるホールがあることについては?

「18ホールありますが、その倍くらいやっているような印象になります。1番や18番もそうですが、ティグラウンドの位置が前になったり、後ろになったりするので。ショートホールでもティグラウンドを前に出したりするところはあると思います。そうなると印象が全然違います。36ホールくらいやっている感覚になりますね」


【スポンサーリンク】


・その設定が変わることよって錯覚に陥ることもあるそうだが、何か対策はあるか?

「ティショットを大事にすること」

「やっぱり狙ったところは外しちゃいけない。しっかりグリーンに乗せられればいいのですが、落としたらいけないところもあります。そこに落とさないようにするためにも、ティショットを大事にしていきたい」


・落としてはいけない場所はやはりグリーン廻りと(激しいアンジュレーションのある)グリーンの傾斜?

「グリーンの外の傾斜をうまく利用して寄せることもできますけど、間違えると大変なことになります。そこはやっぱり計算して注意しながらやらないといけません」


・狙ったところにしっかり打てれば、勝機もあると思うが、チャンスはそうそう無さそうだが?

「バーディが取れる回数は限られてくる。ボギー、ダブルボギーを打たないように、粘りあるゴルフができればいい」


・周囲の期待感と評価の高さについて?

「去年よりかは自分への期待感は高いと思います」(としつつも)

「自分が思っていることと、全然違います。周囲と自分のギャップということで受け止めています」


・優勝を目指したいか?

「そうですね」

(引用:Par On.より ※質問部分:一部著者要約)



実は松山はしっかり今回の「全米オープン」を見据えて5位タイに入った「マスターズ」直後に、既に今大会会場「チェンバーズ・ベイGC」をラウンドしています。

今季メジャー初戦の「マスターズ」はジョーダン・スピースに独走を許し、最終日に「66」のスコアで猛追するも、追い付けなかった悔しさが相当あったことに加え、松山の中で「自分はメジャー大会で優勝出来る」という確信を得た大会だったのではないかと推察しています。

そこで「マスターズ」直後に「チェンバーズ・ベイGC」をラウンドし、照準は「全米オープン」とし、今回を見据えての闘いを続けてきたのだと思っています。

もうくどい程書いて恐縮ですが、松山は今季初勝利、通算2勝目の勝利が「初メジャー制覇」という偉業を成し遂げられるレベルまで来ています

余りにも周囲の評価が高く、松山も困惑しているかもしれませんが、今年で115回目を迎える今回の「全米オープン」は、偉業達成のエポックメイキングな大会になる可能性は非常に高いとみています!


(全米オープン 放送中継予定)
www.idayu.jp

(松山 全米オープン3日目の速報記事はこちら)
www.idayu.jp

(松山英樹 2日目の速報記事はこちら)
www.idayu.jp

(松山英樹 初日の模様・動画・速報記事)
www.idayu.jp

(予選R 組合せ・ペアリング・スタート時間)
www.idayu.jp

(松山英樹 公式スタッツ・データ全米優勝予想は1位!)
www.idayu.jp

(松山英樹 パワーランキング・優勝予想3位!)
www.idayu.jp


(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。