読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

石川遼 優勝候補2番手!「シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン2016」パワーランキング・優勝予想!

ゴルフ・PGA 石川遼 コラム

最終更新:2016年11月4日
11月3日開幕のPGAツアー「シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン2016」のPGA公式優勝予想・パワーランキングで、石川遼は優勝候補2番手に選ばれています!

椎間板症から長い欠場を余儀なくされた石川遼。しかし、リハビリ期間に施したスイング改造が効果を発揮し、国内ツアーと先日のPGAツアー復帰戦「CIMBクラシック」で5試合連続トップ10フィニッシュと、好調ぶりをキープ。今大会でも上位・優勝争いが期待されます!

【スポンサーリンク】


f:id:h-idayu:20161028091114j:plain

シュライナーズオープン2016 パワーランキング

PGA公式

順位 プレーヤー
1 ライアン・ムーア
2 石川遼
3 クリス・カーク
4 スコット・ピアシー
5 トニー・フィナウ
6 ケビン・ナ
7 ブレンダン・スティール
8 ウィリアム・マクガート
9 ケビン・スティールマン
10 ジョン・ラーム
11 ビリー・ホーシェル
12 ラッセル・ヘンリー
13 グレイソン・マレー
14 パトリック・ロジャース
15 コーディ・グリブル

【スポンサーリンク】


石川遼 2番手予想選考理由 by PGA ロブ・ボルトン

(原文)
The (distant) co-runner-up in his debut here in 2013 has been ablaze for the last two months with five consecutive top 10s sparked by a win in his native Japan. T10 at CIMB.

(訳文)
初出場となった2013年大会では首位と差があったものの、2位Tフィニッシュ。直近2ヶ月は、日本ツアーでの優勝も含め5試合連続のトップ10フィニッシュと輝かしい活躍を続けている。今季の「CIMBクラシック」でも10位Tフィニッシュを決めている。
(訳者:ゐ太夫)



ゐ太夫の寸評

松山英樹と同時出場となった「日本オープン」「CIMBクラシック」では松山が優勝、単独2位と派手な活躍をしたため、印象が薄くなった感はありますが、石川遼も7位T→10位Tと好成績を収めています。

腰の椎間板症を発症してから、復帰までの長い道のりの中で、怪我の再発を防ぐために、腰に負担の少ないスイング改造を行い、石川自身も怪我の前よりスムースに振れると、手応えを口にしています。

前屈み・前傾姿勢になっていた、アドレスから改良し、すっと立ち上がる様な構えは、無駄の無いスイングアークにもなり、よりダイレクトに100%に近いパワーをボールにぶつけられる様になったとのこと。

公傷制度・メディカルエクステンションでの出場から、今季の正式な出場権を得るためにも、有力選手の出場の少ない今の時期に、どれだけポイントを稼げるか?が鍵になってきます。

スイング改造効果は、国内ツアーでも、PGAツアー復帰戦でも結果にも繋がっており、このまま好調を維持し、相性の良い今大会も含め、早い段階で公傷制度をクリアしたいところです。

そして、同級生・松山英樹の大活躍は、刺激になっている様で、石川遼自身の好調に加え、松山が作っている上昇ムードに乗り、上位争い・優勝争いに期待が懸かります!



石川遼・岩田寛「シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン2016」TV放送予定・組合せ・結果速報・動画・大会概要!
www.idayu.jp

石川遼 初日はショット不安定で1アンダー発進
www.idayu.jp

松山英樹 WGC-HSBCチャンピオンズ 日本人・アジア勢初優勝!
www.idayu.jp
(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。