[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】石川遼初優勝へ!「クイッケンローンズ・ナショナル2015」3日目組合せ・スタート時間 2日目コメント!

PGAツアー「クイッケンローンズ・ナショナル2015」3日目の石川遼の組合せ・ペアリング・スタート時間、2日目ホールアウト後のコメント、全体ハイライト映像、順位表をご紹介します!

初日、ホールインワンや6連続バーディーで首位タイスタートを切った石川。2日目も好調を維持、通算-11とし単独首位で決勝ラウンドを迎えることになりました。来季シード権獲得のみならず「PGAツアー初優勝」も視野に入ってきました!

また、今季絶不調に苦しんだホストプレーヤーのタイガー・ウッズも通算-8の5位Tとし、復調の気配を見せています。

【スポンサーリンク】





ここまで初日に好スコアを出すと2日目以降スコアを崩す傾向のあった石川。

しかし今大会は2日目も前半の我慢のゴルフと後半のチャージで、上位選手のスコアが伸び悩む中、終盤の3連続バーディーで抜け出し「単独首位」で3日目、決勝ラウンドを迎えることとなりました。

【クイッケンローンズ 2日目全体ハイライト映像】


(映像:PGA公式HPより)

全体ハイライトでも石川は大きく扱われていますが、16番であわや2日連続ホールインワン!?というスーパーショットも魅せました!

ここまでプロ入り後最悪といっていい絶不調に陥っていたタイガー・ウッズも2日目に5アンダーのチャージを魅せ、復調の兆しを見せています。



【クイッケンローンズ 2日目 リーダーズボード】

順位 プレーヤー スコア 通算
1 石川 遼 -3 -11
2T リッキー・ファウラー -6 -10
2T ケビン・チャペル -3 -10
4 デビッド・リングマース -6 -9
5T パット・ペレス -4 -8
5T グレッグ・オーウェン -3 -8
5T チャールズ・ハウエルIII -4 -8
5T タイガー・ウッズ -5 -8
5T ジミー・ウォーカー -8 -8
5T 金 珉輝 -5 -8


【スポンサーリンク】



【石川遼 2日目 ダイジェスト映像】


(映像:ゴルフネットワーク)


【石川遼 2日目ホールアウト後のコメント】

・2日目を終えて?


「あまり調子がよくなく、何とか集中してやっていこうという感じでした。7アンダーに落としたり、8アンダーから9アンダー、また8アンダーに戻ったりでなかなか難しい流れだった。18番のバーディはラッキーだった感はあるけど、16番のティショットと17番のバーディがすごくよかった。上がりになるにつれてよくなって来ました」


・1番でバーディー発進も、2番、4番で3パットのボギーと不安な立ち上がりに見えたが?


「2番はかなり難しいライン。パーパットが入るか入らないかという勝負になると思った。ティショットを曲げて、セカンドもあそこしか乗せられないという感じだった。4番はファーストパットのミスリード。パーパットは右に押し出して3パット、もったいなかったと思う。(初日の)貯金はあったとはいえ、(4番が終わった時点で)1オーバーで焦りはありました」


・6番辺りからショットが安定し、その後のいい流れを掴んだ様だが?


「6番はドライバーでいいショットが打てて、サンドウェッジで3メートルぐらい。いいバーディが取れました。ただ15番までアイアンがちょっとよくなくて、内容的にはもっと伸ばせたかなという感じ。午前組は、風が吹いて上が伸びない展開だったので、ちょっと気持ちに余裕が持てました」


・初日のビッグスコアに比べると物足りなく感じるが?


「一日でそんなにすごくスイングが変わることはないので、正直まだまだ。今日みたいなラウンドになってしまうところを、昨日も持ち合わせていたので、そういうところを直さないと。今年はティショットを曲げることには慣れているので、その経験を生かしてトラブルショットやラフからボギーを打たないように、どう焦らずにマネジメントをするかがキーになると思います」


・PGAツアー自身初の単独首位で迎える3日目決勝ラウンドとなるが?


「明日もタフな一日になる。まだ2日あるので、明日は優勝を狙えるような位置で終われるように、もう一回いい準備をしてやるだけかなと思います」

(引用:パーゴルフ  質問部分:著者要約)




【石川遼 3日目ペアリング・組合せ・スタート時間】

最終組 13:50(現地時間)1番スタート 石川遼/リッキー・ファウラー
(日本時間 8月2日 02:50スタート)


単独首位で2日目を終えたので、3日目はもちろん「最終組」でのスタートとなります。

リッキー・ファウラーとのペアリングでのラウンドで、ファウラーとやり合う石川も見たい気がしますが、ファウラーのペースに巻き込まれないことが重要になってきます。

その辺りは初日、2日目のホールアウト後のインタビューの受け答えでも、非常に落ち着いた冷静なコメントをしており、今大会の石川の精神面の充実度が感じられるので、余り心配は必要無さそうです。

2日目は前半序盤はショットも精度を欠き、パットのフィーリングが合わない中「我慢のゴルフ」で耐えた結果、後半のチャージに繋がりました。

今大会で一番感じることは石川の「コースマネジメント」の意図がしっかりしており、ある程度その意図通りのプレーが出来ている点にあります。

セカンドショットで2オンを狙えるホールでも無理をせず、レイアップを選択する。そしてそれが結果に繋がっていることは本人も手応えを感じているはずです。

また、私も課題として挙げていた前述の「我慢のゴルフ」とラウンド中のショット、パットの「修正」「アジャスト」が出来ており、スコアメイクに直結しています。

目先一番の目標は「来季シード権」の確定ですが、ここまで来たら「PGAツアー初優勝」を果たして、文句なしの「シード権」を獲得してもらいたいと思っています。

今の石川の状態であれば「初優勝」は絵空事ではなく、可能性はかなり高いと見ています。


(クイッケンローンズ・ナショナルTV中継・放送予定)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 最終日の速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(最終日組合せ・スタート時間 3日目石川コメント 全体ハイライト)
h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp


(ゴルフ関連記事一覧)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。