[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】石川遼「クイッケンローンズ・ナショナル2015」最終日組合せ・スタート時間 3日目コメント

PGAツアー「クイッケンローンズ・ナショナル2015」最終日に首位に3打差の8位Tから「初優勝」を狙う石川遼の組合せ・ペアリング・スタート時間と3日目のホールアウト後の石川のコメント、全体ハイライト映像、順位をお伝えします!

2日目を単独首位で終え、初の決勝ラウンド最終組スタートとなった石川は、普段から仲の良いリッキー・ファウラーとのラウンドでしたが、スコアは伸ばせず通算-11。

首位との3打差はまだまだ十分に「逆転初優勝」の可能性を残しています。

【スポンサーリンク】






初日は絶好調で首位タイ、2日目は前半我慢のゴルフで後半に猛チャージで単独首位というゴルフを展開してきた石川ですが、3日目は今大会一番の武器であったパットのタッチ、フィーリングが徐々に狂い出し、後半はバーディーチャンスをことごとく逃してしまい「71」(PAR71)のラウンド。

今大会で初めてイーブンパーでのホールアウトとなりました。

また2日目にスコアを伸ばし上位に上がってきたホストプレーヤーのタイガー・ウッズはこの日3オーバーとしてしまい、通算-5で42位タイに順位を落としています。


【クイッケンローンズ 3日目 リーダーズボード】

順位 プレーヤー スコア 通算
1T トロイ・メリット -10 -14
1T ケビン・チャペル -4 -14
3 リッキー・ファウラー -3 -13
4T ジェイソン・ボーン -4 -12
4T 金 珉輝 -4 -12
4T チャールズ・ハウエルIII -4 -12
4T デビッド・リングマース -3 -12
8T カール・ピーターソン -7 -11
8T ビル・ハース -7 -11
8T ジャスティン・ローズ -6 -11
8T 石川遼 0 -11



【クイッケンローンズ 3日目 全体ハイライト映像】

youtu.be
(映像:Youtube PGA公式アカウントより)



【スポンサーリンク】




【石川遼 3日目 ハイライト映像】


(映像:ゴルフネットワークより)



【石川遼 3日目 ホールアウト後のコメント】

・3日目を終えて?


「追われるプレッシャーというより、慣れないプレッシャーがあった。同組のリッキー(・ファウラー)を見てると、慣れてる感じで平然とスタートした。(自分も)慣れるようになっていかないといけない。今日はスコア以上にリッキーとの差をひしひしと感じたが、自分は自分のゴルフを伸ばしていこうという気持ちにもなって、結構得るものは多かったです」


・2日目まで魅せていたアイアンショットのキレが見られなかったが?


「中盤から終盤にかけて、ウェッジからアイアンまで、ちょっと右目に出て、好調とは言いがたい感じ。特にアイアンがよくなくて、全体的に負のスパイラルになってしまい、パッティングも二つ短いのを外してと、流れが悪い感じでした」


・同じく好調だったパッティングも苦戦した?


「今日はまったくラインが読めなかった。面白いくらい読めず、フックとスライスを間違えて、あり得ないミスをしてしまった。15番のバーディパットもラインが読めてなくて、打った瞬間入ったと思ったのが、全然左にいってしまったり、心が折れる瞬間は何回もあった。もう一回リセットしてやりたいと思います」


・上位は混戦状態で、首位と3打差でも最終日十分優勝のチャンスはある?


「上に7人、(同じ)11アンダーに4人。優勝争いは最後の数ホールで何人かに絞られるが、最終日が始まる段階では20人以上にチャンスはあると思う。アウトでスコアを伸ばして、少しでも後ろの組にプレッシャーをかけられるようにしたい。まだまだチャンスはあると思うので、もう一回モチベーションと集中力をしっかり上げて、明日までにまたいい準備をしたいです」

(引用:パーゴルフ  質問部分:著者要約)



【石川遼 最終日ペアリング・組合せ・スタート時間】

13:35(現地時間) 石川遼/スティーブン・バウディッチ (日本時間)3日 02:35スタート



3日目は絶好調だったパッティングが徐々にタッチ、ライン共に合わなくなり、アイアンショットは前半から悪く寄せきれずという悪循環にはまってしまいました。

日本では慣れていたとはいえ、PGAでの舞台で初の決勝ラウンド最終組という緊張もあった様です。

本人は追われるというより慣れないプレッシャーがあったとコメントしてますが、特に最終日は追われるプレッシャーが掛かるので、首位と3打差でのスタートは「逆転初優勝」にちょうどいい位置です。

3日目の後半は特にチャンスを拾えず、パーセーブしきれず、我慢のゴルフを続けイーブンパーで持ち堪えたという見方も出来、悪い所は全部出し尽くし、最終日に仕切り直せるという見方も出来なくはありません。

現在の順位のままではFedExカップランキングは125位までしか上がらず、やはり目先の第一目標であった来季シード権の獲得という意味からも「初優勝」を積極的に狙っていくしかない状況。

今大会の石川の状態であれば今日の状態から、何かひとつ少し良くなるだけで優勝出来るだけのスコアを出せる状況にあるので、せっかくのチャンス、大いに期待していいと思います!


(クイッケンローンズ・ナショナル 中継・放送予定)
h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp


(ゴルフ関連記事一覧)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。