[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】石川遼 無念1打差で優勝逃し2位!「カシオワールドオープン2015」最終日

最終更新:2015年11月29日 動画を追加

「カシオワールドオープン2015」最終日を単独首位で迎えた石川遼。

3日目の昨日はこれまで絶好調のパットが突如崩れ、スコアを落とすも何とか単独首位は守った石川。ホストプロとして優勝がない大会だけに、今年こそ優勝を果たしたい。

最終日は前半4バーディーで、独走かと思われたが、後半OB等で崩れ、7バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの「68」トータル14アンダー。黄重坤に1打差で逆転優勝され、無念の2位で大会を終えた。

【スポンサーリンク】





最終日の石川の闘いは、ブレンダン・ジョーンズ、黄重坤とのペアリングで、OUTスタートで始まった!


1番~3番はパー。


4番390YPAR4

セカンドショットはピン右奥約3.5mに着ける絶妙なショット!
石川、このパットはしっかり決め、今日初バーディー奪取!

今日初バーディーで、トータル11アンダーに!

5番570YPAR5

レイアップしグリーン近くまで寄せた3打目アプローチは、スピンを掛け、ピン手前約1.5mまで寄せる。
ここは確実に沈め、連続バーディー奪取!

取りたいPAR5で連続バーディーを奪取し、トータル12アンダー!

6番445YPAR4

セカンドショットはピン約3mに着けるナイスショット!
石川、このバーディーパットもしっかり沈め、何と3連続バーディー奪取!

これで3連続バーディーで、トータル13アンダーまでスコアを伸ばしてきた!


7番、8番はパー。

9番380YPAR4

前半上がりホールはバーディーでターンしたい!

セカンドは、ピン約2.5mに着ける絶妙なショット!
このバーディーパットを決め、前半上がりをしっかりバーディー奪取!

前半は、4バーディー、ノーボギーのトータル14アンダー、2位に3打差をつけてのハーフターンとなった。

前半 スコアカード

f:id:h-idayu:20151129191140p:plain


【スポンサーリンク】


10番570YPAR5

ティーショットは左に曲げてしまい、ラフへ。
セカンドはグリーンに届かず、再び左ラフへ。
ラフからの3打目は、ピン奥約1mに着け、これを沈め、後半スタートホールでもバーディー奪取!

このバーディーでトータル15アンダーまでスコアを伸ばす!


11番はパーセーブ。

12番440YPAR4

ティーショットは大きく左へ曲げてしまい、痛恨のOB。
打ち直し後の4打目はピン手前約5mに着ける。
しかし、ボギーパットは外れ、ここで痛恨のダブルボギーを叩く。

石川、ここでまさかのOBからのダブルボギーで、トータル13アンダーまでスコアを落としてしまう。


13番はパーセーブ。

14番175YPAR3

ティーショットは1オンも、残り約1mのパーパットを外し、3パットのボギー。

トータル12アンダーにスコアを落とし、とうとう黄重坤に抜かれ、2位に順位を落としてしまう。


15番、16番はパー。

17番420YPAR4

セカンドは、グリーンカラーへ。残り約6m。
距離のあるバーディーパットだが、ここはスライスラインをしっかり読み切り、バーディー奪取!

このバーディーでトータル13アンダーとし、黄重坤に並び首位Tに順位を戻す!

18番530YPAR5

トータル12アンダーで黄重坤と並び迎える最終ホール。イーグルを獲り、ここで決着を着けたい!

(セカンドを先に打った黄重坤は、ピン右約2.5mに着けイーグルチャンス)

石川のセカンドは2オンもピン手前約20mの距離を残す。
長い長いイーグルパットは、弱く出てしまい、カップまで約1.5mを残す。

(黄重坤はイーグルパットを決め、勝負あり)

石川は、最後バーディーパットを決めるが、1打及ばず、無念の逆転負け。

最終日の石川は、7バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの「68」トータル14アンダー、首位に1打差の2位で優勝を逃した。

後半 スコアカード

f:id:h-idayu:20151129191542p:plain

石川遼 最終日 ハイライト映像

TBS「カシオワールドオープン2015」

寸評

前半はバーディーを重ね、絶好調でハーフターンするも、後半に入り、歯車が狂い出した。

12番のティーショットは大きく曲げ、まさかのOBでダブルボギー。

結果オーライだったが、10番のティーショットを大きく左に曲げており、本人もこの時のミスの原因が分からないまま12番に入り、再び大きく曲げてしまったとのこと。

そして14番では3パットも叩き、ショットもパットも精度を欠く状態に陥った。

フェアウェイキープ率は42.86%で、全体の48位T。パーオン率は72.22で全体25位T。平均パット数は1.6923%で、12位T。

数字だけ見ると、4日間ずっと悪かったフェアウェイキープ率以外は、悪くない数字に見えるが、後半に悪化しており、前半の素晴らしいゴルフからスタッツも悪化していった。

そして、勝負を分けた18番PAR5の攻防でも、黄重坤とのセカンドショットの精度の差が出てしまい、逆転優勝をされてしまった。

初日2位から2日目に単独首位に立ち、ホストプロ大会2連勝、今大会初優勝なるか?と期待を集めただけに、悔しい結果となってしまった。

4日間、キャディとして帯同した弟の航(わたる)くんもゴルフの勝負の厳しさを改めて勉強する機会となったかもしれない。

次戦は、JGTO、国内最終戦、メジャー大会でもある「ゴルフ日本シリーズJTカップ」に出場する石川。

今日の悔しさを、日本のメジャーの場で、思う存分ぶつけて、好結果に期待したい!


(最終日 石川遼のコメント 全体ハイライト 最終順位 来季シード権記事)
h-idayu.hateblo.jp
(次戦 ゴルフ日本シリーズJTカップ2015 TV中継・放送予定・大会概要)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp
(最終日組合せ・スタート時間 3日目 ハイライト映像 全体順位 インタビュー映像)
h-idayu.hateblo.jp
(石川遼 3日目 速報動画記事)
h-idayu.hateblo.jp
(3日目の組合せ・スタート時間、2日目の全体ハイライト、順位表、石川遼のインタビュー映像)
h-idayu.hateblo.jp

(2日目 石川遼 猛チャージ掛け「65」独走態勢の単独首位!)
h-idayu.hateblo.jp

(初日の石川遼と全体の模様はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp
(岩田寛 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。