[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【TV動画】松山・石川「世界最高峰に挑んだ1年~2015アメリカPGAツアー~」&「石川遼の挑戦~Go beyond the borders~」

最終更新:2016年2月9日 松山優勝 再放送決定

年末年始の松山英樹、石川遼のテレビ出演情報第3弾。

12月28日(月)22時~NHK-BSにて松山・石川単独インタビュー番組「世界最高峰に挑んだ1年~2015アメリカPGAツアー~」 元日1月1日(金)17時~はCS・ゴルフネットワークで「石川遼の挑戦~Go beyond the borders~」が放送されます。

先日、お伝えした元日21時から放送の「松山英樹の軌跡〜頂上への間奏曲(インテルメッツォ)〜」を含め、ゴルフネットワークは、スマホ・PC・タブレットで視聴できるサービス「GOLF NETWORK PLUS TV」を2016年元旦午前0時から翌2日までの48時間限定の無料放送を行うとしています。

【スポンサーリンク】




松山英樹・石川遼出演 NHK-BS 「世界最高峰に挑んだ1年~2015アメリカPGAツアー~」

※松山英樹「ウェイストマネジメントフェニックスオープン2016」優勝のため、再放送が決定しました!

NHK-BS1

再放送 2016年2月12日(金)午後7:00~午後7:50
2015年12月28日(月) 午後10:00~午後10:50
2016年1月7日(木)午後8:00~午後8:50 (再放送)


日本ツアーから舞台をアメリカに移し、1年目でPGAツアー優勝を成し遂げた松山英樹。

その後も高いレベルで安定感を保ち、世界のゴルフ界で高い評価を受けるも「あと一歩」で勝ちきれない、苦しいシーズンを送りました。

また、日本ツアーに戻り今季2勝を挙げ、抜群の人気を誇る石川遼もPGAでは未だ未勝利。

シーズン終盤は2015-16シーズンのシード権獲得のために連戦に連戦を重ねる苦労がありました。

世界を舞台に闘い、同級生でもある2人がNHKの単独インタビューで、2015年を振り返り、あの勝負の裏側に何があったのか?

そして、苦しい胸の内や、既に始まっている2015-16シーズンへの抱負を語ります。

【スポンサーリンク】


石川遼 ゴルフネットワーク 「石川遼の挑戦~Go beyond the borders~」

2016年1月1日(金)午後5:00〜午後6:00

こちらは、2015年12月26日に初回放送された再放送です。

2015年は石川遼にとって、プロ転向後、一番苦しいシーズンであったと言っても過言ではありません。

「全米オープン」の出場権を獲得するために、マンデーの予選会に出場。

シーズン終盤は、PGAシード権獲得の圏内となるFedExCUPポイントランキング125位の壁に連戦の疲れと、神経をすり減らす日々。

ボーダーライン上の戦いを潜り抜け、レギュラーシーズン最終戦で、わずか1ポイントにも満たない僅差で掴み取った石川遼が明日への可能性を語ります。

石川遼の挑戦~Go beyond the borders~ 番組告知映像

youtu.be

※番組は変更になる場合があります。必ず最新の番組表をご参照ください。

「GOLF NETWORK PLUS TV」元日から48時間無料見放題

ゴルフネットワークは、スマホ・PC・タブレットで視聴できるサービス「GOLF NETWORK PLUS TV」を2016年元旦午前0時から翌2日までの48時間限定の無料放送を行うとしています。

詳しくは、下記ゴルフネットワークHPをご覧ください。
GOLF NETWORK PLUS

松山英樹、石川遼 年末年始 その他TV出演情報

h-idayu.hateblo.jp

h-idayu.hateblo.jp


(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(PGA新シーズン 2015-16 ツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。