[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山英樹「全英オープンゴルフ2015」第3ラウンド組合せ・スタート時間 2Rコメント ハイライト映像!

第144回「全英オープンゴルフ2015」2日目、3日目(第2ラウンド)松山英樹ホールアウト後に「優勝のチャンスある」としたコメント、全体ハイライト、本来の4日目に行われる3日目(第3ラウンド)の組合せ・スタート時間をお伝えします。

2日目は豪雨と暴風により中断・サスペンディッド、日程の順延等で本来の3日目に第2ラウンドの残りを行う等、2日間に渡り混乱・翻弄される形になる中、松山は「66」の自身メジャーベストスコアに並ぶ好成績で、首位と4打差の10位Tと「メジャー初制覇」が見える位置で決勝ラウンドを迎えることになりました。

また、全英主催者R&Aからは日曜日に第3ラウンド、月曜日に第4ラウンドが開催すると日程の変更が発表されています。

【スポンサーリンク】






【第2ラウンド(土曜日) 全体ハイライト映像】

www.theopen.com

(映像:全英オープン公式HPより)


【第2ラウンド(土曜日)松山英樹ハイライト映像】

dogatch.jp


金曜日の豪雨による3時間14分に及ぶ長い中断の末、スタートし日没サスペンディッドによりホールアウト出来ない組が多く出て、翌土曜日早朝に第2ラウンド未消化分のラウンドが始まった途端に暴風による10時間28分の中断。

「待ち時間の長さ」と「コンディションの悪さ」で、多くの選手がスコアメイクに苦しむ中、第2ラウンドのベストスコア「66」を出したのは松山でした!

【第2ラウンド リーダーズボード】

順位 プレーヤー スコア 通算
1 ダスティン・ジョンソン -3 -10
2 ダニー・ウィレット -3 -9
3 ポール・ローリー -2 -8
4T マーク・ウォーレン -3 -7
4T ザック・ジョンソン -1 -7
4T アダム・スコット -5 -7
4T ロバート・ストレブ -1 -7
4T ジェイソン・デイ -1 -7
4T ルイ・ウェストヘーゼン -2 -7
10T 松山英樹 -6 -6
10T ポール・ダニー(a) -3 -6


【スポンサーリンク】




【第2ラウンドホールアウト後の松山英樹コメント】

・2日間に渡って長い長い中断を挟み、第2ラウンド再開まで待つ時間が長かったが?


「きょうは、ところどころで20、30分(コース内で)寝ながら、次の情報を待って、昼過ぎまでコースにいた。もう少し情報が早ければもっと早く帰ったんですけど…」


・再開後の第2ラウンドはどうだったか?


「ショットが良くなかった。体調的なものかもしれないが分からない」


・第2ラウンドの「66」は自身全英最少スコアで、セントアンドリュース日本人最少スコアでもあるが?


「素直にうれしい」


・金曜日からパッティングが復調したことについて?


「なんなんですかね。いろいろ変えている部分はあるが、何が正解か分からないまま、うまくできている。あしたから続くか分からない状況」

「あと1日、同じようなパッティングができれば優勝のチャンスはあるかなと思う」

(引用:ゴルフダイジェスト・オンライン 質問部分:著者要約)

【第3ラウンド主要組合せ・ペアリング・スタート時間】

(現地時間)  (日本時間)
13:30  21:30 ジョーダン・スピース セルジオ・ガルシア
13:40  21:40 シャール・シュワルツェル ジャスティン・ローズ
13:50  21:50 ジェフ・オギルビー アニルバン・ラヒリ
14:00  22:00 スティーブン・バウディッチ 松山英樹
14:10  22:10 ルーク・ドナルド レティーフ・グーセン
14:20  22:20 ポール・ダン(a)  ルイ・ウェストヘーゼン
14:30  22:30 ジェイソン・デイ ロバート・ストレブ
14:40  22:40 アダム・スコット ザック・ジョンソン
14:50  22:50 マーク・ウォーレン ポール・ローリー
15:00  23:00 ダニー・ウィレット ダスティン・ジョンソン


以前からパットの調子が良くなれば「メジャー初制覇」も夢ではないと、私も繰り返してきましたが、松山英樹本人も「あと1日同じパッティングが出来れば優勝のチャンスはある」と相当な手応えを感じている様です。

しかも、残り2日間で「あと1日良ければ」ですので、あとはPGAでも屈指の精度の高いショットで何とかなるということでもあります。

今大会は、天候と待ち時間という精神的にも肉体的にもみんなが辛い中、ベストスコアを出してくる松山の好調ぶりと精神的な強さが噛み合っており、本当に「優勝を狙える状態」にあると思っています。

そして「全英オープン優勝」「日本人メジャー初制覇」の金看板を掲げて、日程順延の影響で「強行軍」になりますが、今週末の「ダンロップ・スリクソン福島オープン」へ凱旋帰国してもらいたいものです。

そのためにも、まずは今日の第3ラウンドでどこまでスコアを伸ばせるか?

首位との差は今のままで最終ラウンドを迎えても、十分好位置と言えますが、出来れば2打差まで縮めて「射程圏」に入れておきたいところです。

松山自身の「全英オープン」の最高位は6位ですので、6位以内で第3ラウンドを終え、最終ラウンドを迎えたいところでもあります。

(全英オープン主催者側から日程についての発表)
h-idayu.hateblo.jp

(全英オープン GN 月曜日の最終ラウンド生中継決定について)
h-idayu.hateblo.jp

(最終ラウンド組合せ・スタート時間 松山3Rコメント記事)
h-idayu.hateblo.jp

(全英オープン TV中継・放送予定)
h-idayu.hateblo.jp

(全英オープン 関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(ゴルフ関連記事一覧)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。