[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】タイガーも絶賛!松山英樹7打差単独首位!「ヒーローワールドチャレンジ2016」3日目 松山コメント・全体ハイライト・順位表!

更新:2016年12月5日
ヒーローワールドチャレンジ2016-2017 3日目・3ラウンドの松山英樹のコメント、タイガー・ウッズ、他選手から松山への評価コメント、全体ハイライト結果・リーダーボードをご紹介します!

強風が吹き荒れた3日目ムービングデーのアルバニー。スコアメイクに苦しむエリートフィールドの中で、ベストスコア「65」を出した松山は、2位との差を7ストロークまで伸ばし、首位独走態勢!ちなみに3日目で2位との差7ストロークは、2014年のジョーダン・スピースの記録に並んでおり、最終日に10ストロークを付けての優勝!松山が11ストローク以上を付けての優勝となれば最多差記録更新の快挙となります!

また、スピースはこの優勝の後、マスターズ、全米オープンを優勝しており、松山も同じ道を歩みたいところでもあります!

【スポンサーリンク】


ヒーローワールドチャレンジ2016 3日目

3日目・3Rリーダーボード

順位 通算 プレーヤー 合計 1R 2R 3R
1 -19 松山英樹 197 65 67 65
2 -12 H.ステンソン 204 67 71 66
2 -12 D.ジョンソン 204 66 66 72
4 -11 B.スネデカー 205 72 64 69
4 -11 M.クーチャー 205 67 67 71
6 -10 R.ファウラー 206 68 70 68
7 -9 J.B.ホームズ 207 64 73 70
7 -9 J.スピース 207 68 69 70
7 -9 L.ウーストへイゼン 207 67 67 73
10 -8 T.ウッズ 208 73 65 70
11 -6 J.ウォーカー 210 70 74 66
11 -6 B.ワトソン 210 72 63 75
13 -5 Z.ジョンソン 211 72 69 70
14 -4 R.ノックス 212 69 72 71
14 -4 P.リード 212 72 69 71
14 -4 B.ケプカ 212 72 68 72
17 +1 E.グリーロ 217 70 72 75

(動画)ヒーローワールドチャレンジ2016 3日目 全体ハイライト


(映像:PGA YouTube公式アカウント)

(動画)ヒーローワールドチャレンジ2016 3日目 全体ハイライト2


(映像:PGA YouTube公式アカウント)


PGA非公式大会ながら、世界中から18名のみが出場を許される超エリートフィールド「ヒーローワールドチャレンジ」
(ジャスティン・ローズが棄権のため2日目から17名)

そのエリートゴルファー達に招待状を送るホストのタイガー・ウッズ自身も久しぶりの復帰戦となり、今年は大注目を浴びる大会となっています。

初日は出遅れ「73」2日目は「65」の好スコアを出し、通算6アンダーで迎えた3日目は、前半に1番~3番の3連続バーディ、5番、7番でもバーディを奪取し、全盛期のタイガーチャージの片鱗を魅せてくれました。

後半に入り、全体的にも風が強まり、スコアの伸ばし合いから停滞ムードに変わる中、タイガーも13、14番の連続ボギー、上がり18番ではダブルボギーと失速し、7バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「70」とし、通算8アンダー、単独10位でホールアウトしています。

そして、そのタイガーから3年連続の出場招待の栄誉を受けた松山英樹は、強風で全体のスコアが伸び悩みだしても、一人旅の独走を続け、1イーグル7バーディ、2ボギーの「65」とし通算19アンダーで2位とは7打差の大差を付け、最終日に臨みます!

松山から7打差の通算12アンダー、2位Tには、ヘンリック・ステンソンとダスティン・ジョンソンの2人。

通算11アンダー、4位Tにはブラント・スネデガー、マット・クーチャーの2人。

通算10アンダー、単独6位にはリッキー・ファウラーが付けています。

【スポンサーリンク】


松山英樹 3日目

プレー詳細記事

www.idayu.jp

松山英樹 ホールアウト後のコメント

「今週はパットがそこまで好調ということはないけど、5~6mが入ってくれて助かっている」「バーディチャンスをうまく決められているし、運もあると思う」

(引用:GDO)


「内容としては昨日までは変わらずあまり良くなかったが、スコア的にバーディ先行で良いプレーが出来たかなと思う」
(7番のイーグルは)「全然見えてなくて歓声が上がったんで、OKについたのかなと。行ってみたら入っていたんでラッキーだった」
(最終日に向けて)「こういうコースではどうなるかわからないんで、しっかりと気を抜かずに頑張りたい」

(引用:ゴルフネットワーク公式HP)

タイガー・ウッズのコメント

「ミュアフィールドの全英オープンで初めて一緒にプレーをしたが(編注:実際は同2013年のWGC-BS招待)、とても印象的だった。この子は球を自在に操ることができて、コースの攻略方法をよく考えている」

(引用:GDO)

ダスティン・ジョンソンのコメント

「不可能ではないが、かなりのビッグスコアを出さなくてはいけないだろう」

ヘンリック・ステンソンのコメント

「WGC-HSBCチャンピオンズの彼(松山)がまさにそうだった。詰め寄る余地はほとんどなかった。おそらく明日も同じ展開になるかもしれない」


タイガー復帰戦!松山英樹「ヒーローワールドチャレンジ2016」TV放送予定・ネット配信・結果速報・賞金・組合せ・概要
www.idayu.jp
(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGA 2017 新シーズン ツアースケジュール・日程)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。