読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報】松山英樹+1 15位T!石川遼+5 61位Tスタート!「日本オープンゴルフ2016」初日

最終更新:2016年10月14日
日本オープンゴルフ選手権2016 1日目・1ラウンドの松山英樹、石川遼のプレーの模様、コメント、全体ハイライト・リーダーボードをご紹介します!

81回目を迎える国内メジャー・ナショナルオープン「日本オープンゴルフ選手権」松山英樹、石川遼、アダム・スコットの3人が同組、揃い踏みとなった初日、狭山GCに集まったギャラリーは、大会史上最多の1万838人を数え、大注目のラウンドとなりました!

【スポンサーリンク】


f:id:h-idayu:20160912153935j:plain

日本オープンゴルフ2016 初日

1日目・1Rリーダーボード

順位 通算 プレーヤー 合計 1R
1 -4 H-W.リュー 66 66
2 -3 矢野東 67 67
3 -2 藤本佳則 68 68
4 -1 谷原秀人 69 69
4 -1 小平智 69 69
4 -1 大堀裕次郎 69 69
4 -1 中島啓太* 69 69
8 E B.ジョーンズ 70 70
8 E 金亨成 70 70
8 E 片山晋呉 70 70
8 E 小田龍一 70 70
8 E 堀川未来夢 70 70
8 E Cha.キム 70 70
8 E 稲森佑貴 70 70
15 +1 黄重坤 71 71
15 +1 T.クロンパ 71 71
15 +1 松山英樹 71 71
27 +2 谷口徹 72 72
27 +2 池田勇太 72 72
39 +3 宮里優作 73 73
61 +5 小田孔明 75 75
61 +5 石川遼 75 75
75 +6 A・スコット 76 76

普段はPar72の狭山GC東・西コースをPar70として開催する第81回日本オープンゴルフ選手権。

狭いフェアウェイに、サイドはファーストカットではなく、深めにカットした「ベベルカット」そして止まらないグリーンに各選手は苦しめられました。

早い時間帯にスタートしたリュー・ヒョヌが4バーディノーボギーの「66」の単独首位でホールアウト。

結局、後続の選手は、この4アンダーを上回ることが出来ず、単独2位に3アンダーの矢野東、2アンダーの単独3位に藤本佳則。

そして、1アンダーの4位Tにディフェンディングチャンピオンの小平智、谷原秀人、大堀裕次郎、アマチュアで練習ラウンドを松山、スコットと廻った16歳の中嶋啓太の4人が入り、初日のアンダーパーは7名。

全体の平均スコアはPar70に対し「74.625」と、高い難易度のコースセッティングであることを証明しています。

大勢のギャラリーを引き連れた注目ペアリングの松山英樹は我慢のゴルフで、1オーバーの15位T発進。

石川遼は、不安定なショットに苦しみ、ノーバーディ、5ボギーの「75」で5オーバーの61位T。

アダム・スコットもショットに加え、パッティングも精度を欠き、ノーバーディ、6ボギーの「76」6オーバー、75位Tと大きく出遅れました。

【スポンサーリンク】



松山英樹 初日のプレー

スコアカード

f:id:h-idayu:20161013174418p:plain
f:id:h-idayu:20161013174426p:plain

初日の松山は、OUTスタートの前半6番までは、パープレーを続け、我慢のゴルフ。

7番Par4でボギーとするも、9番551YPar5では、FWから2オン狙いのセカンドをグリーン奥のラフへ。3打目アプローチはピン約2mに寄せる絶妙なショットを魅せ、バーディ奪取でハーフターン。

流れに乗りたい折り返しの10番でボギー。

13番341YPar4では、1オンを狙うも、グリーン手前のバンカーへ。残り約35Yのセカンドバンカーショットは、ピン奥1.5mに着ける素晴らしいリカバリーを魅せ、バーディ奪取!

しかし16番Par3のティーショットは、バンカーに入れてしまいボギー。

17、18番はパーとし、2バーディ、3ボギーの「71」通算1オーバー、15位Tの好位置で初日を終えています。

初日の松山のフェアウェイキープ率は、28.6%(4/14)で全体の100位T、パーオン率は、55.56(10/18)で25位Tとフェアウェイを外しても、アイアンショットとショートゲームで、上位をキープしています。

松山英樹ホールアウト後のコメント

「全然良くはないけど、ショートゲームで踏ん張れた」

「良いプレーができなくて申し訳ない気持ちがある」「良いパーセーブができて、スコア的に大崩れしなかったのは良かったと思う。見ている人はどう思うか分からないけれど…(苦笑)」

(初日から大ギャラリーを引き連れてのラウンド)「(米国では)初日、2日目は組み合わせが本当に良いところに入らない限り、ここまでお客さんがつくことはない。そういう意味では良い経験になった。最近は飛んでいなかったけど、今日は飛距離が出ていたし」

(2日目以降に向けて)「今日は本当に全力を出せたと思うし、明日からはもっともっと良いスコアで回りたい。それに向けて、また1打も無駄にしないようにしたい」

(引用:GDO 黒字カッコ内:著者編集)

石川遼 初日のプレー

スコアカード

f:id:h-idayu:20161013174452p:plain
f:id:h-idayu:20161013174503p:plain

この日の石川は、ティーショット、アプローチショット、ショートゲームの精度を欠く苦しい展開。

狭いフェアウェイに、少しでもサイドに流れると深めにカットされた「ベベルカット」からのセカンドを余儀なくされ、大きく外すとボールが見えなくなるラフという世界基準のセッティング。

前半3番、4番を連続ボギーとし、7番でもボギー。

3オーバーで折り返した後半でもショットの精度は上がらず、ショートゲームのミスもあり、11番と最終18番でボギー。

初日は、バーディ無しの5ボギーで「75」通算5オーバー、61位Tと出遅れスタートとなってしまいました。

石川のフェアウェイキープ率は、21.43%(3/14)で全体112位T。パーオン率も38.89%(7/18)全体77位T。平均パット数も2.000で82位Tと、狭山GCの高い難易度のセッティングにはまった格好となりました。

石川遼 ホールアウト後のコメント

「今日は本当に楽しかった。すごく時間が掛かったけど、ずっとやっていたいなというくらい楽しい時間だった。“まだ6番”、“まだ7番”って思ったときに、“まだこれだけ、この3人でプレーできるんだ”って思うことはあった」
「コースがただでさえ難しいので、スコアのことを考えるとどんどん難しくなる。自分ができることをやろうと思った」

(体調面は?)「体調は100%」

(後半17番では見事なアイアンショット。明日以降に向けて?)「ああいうアイアンショットが打てれば、5mくらいには付けられて、それをいくつ決められるかというゴルフができる。明日以降に繋げていきたい」

(引用:GDO 黒字カッコ内:著者編集)


(松山・石川豪華競演!日本オープンゴルフ2016 TV放送・組合せ・ペアリング・ルール・戦績・概要!)
www.idayu.jp
(松山は8位T!石川は14位T!揃って優勝争いへ!「日本オープンゴルフ2016」2日目)
www.idayu.jp
(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGA 2017 新シーズン ツアースケジュール・日程)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。