[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報】松山英樹は8位T!石川遼はベストスコア「67」で14位T!優勝争いへ!「日本オープンゴルフ2016」2日目

日本オープンゴルフ選手権2016 2日目・2ラウンドの松山英樹、石川遼のプレーの模様、コメント、全体ハイライト・リーダーボードをご紹介します!

この日も大勢のギャラリーを集めた注目組。松山はパープレーに徹し、通算1オーバー、8位T。石川は見事なチャージを魅せ、2日目のベストスコア「67」を出し、通算2オーバー、14位Tと一気にジャンプアップ!アダム・スコットは前半猛チャージを掛けるも、後半に失速し、通算10オーバーで無念の予選落ちとなってしまいました。

【スポンサーリンク】


【目次】

f:id:h-idayu:20160912153935j:plain

日本オープンゴルフ2016 2日目

2日目・2Rリーダーボード

順位 通算 プレーヤー 合計 1R 2R
1 -2 李京勲 138 71 67
1 -2 H-W.リュー 138 66 72
3 -1 Cha.キム 139 70 69
3 -1 矢野東 139 67 72
5 E 片山晋呉 140 70 70
5 E 藤本佳則 140 68 72
5 E 小平智 140 69 71
8 +1 松山英樹 141 71 70
8 +1 堀川未来夢 141 70 71
8 +1 B.ケネディ 141 72 69
8 +1 S.ストレンジ 141 73 68
8 +1 宮里優作 141 73 68
8 +1 池田勇太 141 72 69
14 +2 小池一平 142 71 71
14 +2 大堀裕次郎 142 69 73
14 +2 石川遼 142 75 67
14 +2 稲森佑貴 142 70 72
14 +2 金亨成 142 70 72
14 +2 貞方章男 142 71 71
20 +3 小田龍一 143 70 73
21 +4 小田孔明 144 75 69
46 +7 中島啓太 147 69 78
71 +10 A.スコット 150 76 74

※予選カットラインは、通算+8,54位Tまで

2日目は、初日より僅かながら風が強くなり、時折り風向が変わる狭山GCに選手達は、狙い通りのショットが打てず、スコアメイクに苦しみました。

単独首位スタートのリュー・ヒョヌが「72」で2ストローク落とし、通算2アンダーで、イ・キョンフンと並び首位Tに。

初日「67」を出した矢野東も2日目は「72」で、チャン・キムと並んで通算1アンダーの3位T。

2日目を終わり、アンダーパーは4人にまで減っています。

ディフェンディングチャンピオン・小平智、片山晋呉、藤本佳則がイーブンパーの5位T。

2日目をパープレーとした松山英樹は、堀川未来夢、宮里優作、池田勇太らと並び通算1オーバーの8位Tとトップ10入り。

「67」とチャージを掛けた石川遼は、貞方章男、キム・ヒョンソンらと並び通算2オーバーの14位Tまで順位を上げてきました!

初日「69」のスコアを出した期待のアマチュア高校生、中嶋啓太は「78」と苦しいラウンドとなるも、通算7オーバーで予選通過を果たしました。

また、松山、石川と2日間同組のアダム・スコットは、序盤の猛チャージから一転、後半にスコアを崩し、通算10オーバーで無念の予選カットとなっています。

【スポンサーリンク】


松山英樹 2日目のプレー

スコアカード

f:id:h-idayu:20161014195704p:plain
f:id:h-idayu:20161014194821p:plain

2日目も松山はティーショットが安定せず、セカンドショットを良い形で打てない苦しいゴルフ。

INスタートの前半は、14番、18番でパットがカップに蹴られる不運もあり、1バーディ、2ボギーとスコアを1つ落としてのハーフターン。

しかし、世界トップレベルのショットを誇る松山は、グリーンを外してもショートゲームでカバーするゴルフに徹し、
3番ボギーの後の4番Par4では、約10mのロングパットを見事に沈めバウンスバックバーディ。

上がりの9番もガードバンカーから、ピン約1mに寄せる見事なリカバリーを魅せ、バーディ締め。

2日目の松山は、3バーディ3ボギーの「70」で、トータル1オーバー、8位Tまで順位を上げ、決勝ラウンドでの優勝争いに臨みます。

松山英樹ホールアウト後のコメント

(4番では、10mのロングパットを沈めバーディ奪取)「遼がバーディをいっぱい獲ってくれて、アダムもイーグルを獲った。僕の(バーディ)はたいしたことないので」

(アイアンショットでのバーディが獲れない?)「それが今の状態なので。すぐに良くなるとは思っていない」

(3日目以降に向けて)「しっかりと残り2日間粘っていけばチャンスは残っている」「気持ちを切らさずやりたい」

(引用:GDO 黒字カッコ内:著者編集)

石川遼 2日目のプレー

スコアカード

f:id:h-idayu:20161014201507p:plain
f:id:h-idayu:20161014194842p:plain

初日、バーディ無しで終わった石川遼は、2日目INスタートの15番で約7mのパットを沈め、24ホール目で初バーディ奪取!

その後はパーセーブを続け、後半2番Par3ではティーショットをピン約2mに着ける絶妙なショットでバーディ。

4番Par4でもバーディとするも、5番、6番では連続ボギー。

しかし、嫌な流れはショットで取り返し、7番ではピン約5m、8番はピン約2mまで寄せる絶妙なショットで、連続バーディの見事なバウンスバック!

初日終盤から兆しが見えていたショットの精度を武器に、石川は「67」と2日目全体のベストスコアを叩き出し、5バーディ2ボギー、トータル2オーバー、14位Tまで順位を上げ、ムービングデーに臨みます!

石川遼 ホールアウト後のコメント

(大会24ホール目で初バーディ奪取)「やっと『日本オープン』が開幕したって感じです」

(狭山GCは難易度が高いが?)「距離感がまだまだ。奥(下りのライン)に行くと考えてしまう」

(フェアウェイの狭さについて)「ボール1個のところを狙うイメージ」

(後半は連続ボギーの直後に連続バーディ)「ズルズル行かなかった。締まったゴルフができた」

(上位で決勝ラウンドを迎えるが?)「大会を盛り上げたい」「(松山)英樹は上位に行くと思う。自分ももう一回、頑張らなきゃいけない」

(引用:GDO 黒字カッコ内:著者編集)

(松山・石川豪華競演!日本オープンゴルフ2016 TV放送・組合せ・ペアリング・ルール・戦績・概要!)
www.idayu.jp
(松山・石川出場!10月20日開幕PGA第2戦「CIMBクラシック2016」TV放送予定・組合せ・速報・動画・大会概要!)
www.idayu.jp
(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGA 2017 新シーズン ツアースケジュール・日程)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。