[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「全米プロゴルフ選手権2015」最終日 昨日の悪夢払拭出来ず!?通算-3で大会終える

メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権2015」も最終日、4日目を迎えた松山英樹。

昨日、3日目の悪夢の様な15番のトリプルボギーが今日も尾を引き、前半は3連続ボギーにダブルボギーと乱調なゴルフ。後半に立ち直る気配は見せたもののスコアを落とし、最終日の松山は、3バーディー、4ボギー1ダブルボギーの「74」(PAR72)通算3アンダー、37位Tで大会を終えることになった。

【スポンサーリンク】








3日目は絶好調で、一時は5位にまで上がり最終日逆転優勝をするため、トータルで二桁アンダーを狙おうとした矢先の15番での悪夢のトリプルボギー。

一気に3ストローク落としたことはもちろん、精神的なダメージも大きかったはずだ。

優勝争いからは後退してしまったが、今後の試合に向けて、立て直す意味でも重要な最終日だ。

今日は何とか次に繋がる内容のゴルフを展開したい!


■1番408YPAR4

   
いきなり気合いの318Yドライビングは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り101Y。
セカンドはピン右奥約2.4mに着ける、絶妙なショット!バーディーチャンス!
しかしバーディーパットは僅かに外れ、今日もパー発進!

■2番593YPAR5

262Yのティーショットは、左サイドのフェアウェイバンカーへ。残り322Y。
このバンカーショットは出すだけになり、左サイドのラフへ。残り260Y。
3打目はグリーン手前のラフへ。残り39Y。
4打目アプローチは、ピン右奥約3mに着ける。
しかし松山はこのパーパットを外してしまいボギーとしてしまう


松山、このボギーでトータル4アンダー、34位タイに順位を落としてしまった。

■3番181YPAR3

ティーショットは、グリーンを捉えられず左のラフへ。残り26Y。
セカンドアプローチは、ピン右奥約2.2mに着ける。
松山はこの短いパーパットも外していまい、痛恨の連続ボギー。

手痛い連続ボギーでトータル3アンダー。41位タイまで順位を落とす。

■4番489YPAR4

273Yのティーショットは、左サイドファーストカットへ。残り206Y。
セカンドはレイアップし、フェアウェイ残り53Y地点まで運ぶ。
3打目アプローチは、僅かにグリーンを外れ、奥のフェアウェイへ。残り約5.2m。
4打目は約60cmと僅かに外れここも3ホール連続のボギーとしてしまう

3連続ボギーでトータル2アンダー。45位タイまで順位を落としてしまう。

松山らしからぬ3連続のボギー。悪い流れを何とか断ち切りたい!

■5番603YPAR5 周囲を池に囲まれた距離の長い変形ドッグレッグのPAR5だが、6番以降は難しいホールが続くため、ここは拾いたいホール!

276Yのティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り286Y。
セカンドはグリーン手前、52Yフェアウェイに運ぶ。
3打目アプローチは、ピン左奥約90cmに着けるナイスアプローチ!
このバーディーパットは楽々沈め、待望の初バーディーを奪取!


今日初めてのバーディーでトータル3アンダーに戻し、42位タイとする!

■6番355YPAR4

280Yのティーショットは、大きく左へ曲げラフへ。残り60Y。
セカンドはピン奥約8mに着ける。
このバーディーパットは惜しくも外れ、パー

■7番221YPAR3 ホールの右側全体が崖で、ミシガン湖に面しており、風も計算しなければならない。

ティーショットは、1オンならずグリーン右のラフへ。残り23Y。
セカンドは、ピン右奥約1.8mに寄せ、ここはパーセーブ

■8番507YPAR4 難易度は5位。視覚的にもバンカーがかなりあり、難しい。

286Yのティーショットは大きく右に曲げ、ラフへ。残り172Y。
セカンドは一度フェアウェイに出そうとするが、フェアウェイを超え左サイドのラフへ打ち込んでしまう。残り203Y。
サードショットは、グリーンを僅かに外れ、残りは約27m。
4打目はピンそば約1.5mまで寄せる。
しかし次のボギーパットを外してしまい、痛恨のダブルボギーを叩いてしまった。

痛恨のミスが重なったダブルボギーでトータル1アンダーまで落とし、49位タイに順位を下げてしまった。

■9番446YPAR4

277Yのティーショットは、右サイドファーストカットへ。残り167Y。
セカンドはピン右奥約1.7mに着ける絶妙なショット!
しかし松山はこのバーディーパットを強めに打ってしまい、パー


前半の松山は、1バーディー、3ボギー1ダブルボギーのトータル1アンダー、49位タイでハーフターン。

【松山 最終日 前半OUT スコアカード】

f:id:h-idayu:20150817040329p:plain


ハーフ「40」のスコアは、普段の松山からは考えられない数字だ。

昨日の15番悪夢のトリプルボギーを払拭出来ていないのか、ショット、パットともトータルで良くない。

フェアウェイキープ出来たのは1番Hのみ。

現在の順位のまま終わればFedExカップランクも順位を落とすことになる。

今大会に限らず、すぐに最終戦「ウインダム選手権」その後のツアープレーオフもあるだけに、何とか後半立て直しを図って貰いたい!



【スポンサーリンク】



■10番361YPAR4

後半スタート気合いの319Yのドライビングは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り50Y。
セカンドはピン奥約1.4mに着ける。バーディーチャンス!
このバーディーパットは、しっかり沈め、後半スタートホールはバーディー発進!

今日2個目のバーディーでトータル2アンダー。45位タイに。

■11番563YPAR5 ここは難易度18位のロングホールだけに、狙いたい!

267Yのティーショットは、右サイドのフェアウェイバンカーへ。残り270Y。
セカンドバンカーショットは出すだけとなり、41Yを飛ばし右のラフへ。残り230Y。
3打目はグリーン手前残り74Y、フェアウェイ左サイドへ。
4打目はグリーンをオーバーし、奥のラフ。残り約11m。
5打目でピン右奥約1.3mに着け、これを沈めボギー

このボギーで再びトータル1アンダー。48位タイに順位を落とす。

■12番143YPAR3

ティーショットは、ピン左奥約4.9mに着けるナイスショット!
しかし微妙な距離のバーディーパットは外れ、パー

■13番404YPAR4

292Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをこぼれ、ファーストカットへ。残り103Y。
セカンドショットはピン左手前約8.3mに着ける。
このバーディーパットは1m弱外れ、パー

■14番397YPAR4

295Yのティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り100Y。
セカンドショットはピン右奥約4.3mに着ける絶妙なショット!
松山、この微妙な距離のバーディーパットを沈め、バーディー奪取!


このバーディーで再びトータル2アンダーとし、43位タイへ!

■15番518YPAR4 昨日の悪夢(トリプルボギー)が蘇るが攻めて行きたい!

ティーショットは大きく左へ曲げてしまい、ラフへ。残り177Y。
セカンドはグリーンをオーバーし、右奥ラフへ。残り約28m。
3打目はピン約1.3mまで寄せ、今日はパーセーブ

■16番569YPAR5 難易度は低いロングホール。果敢に狙って行きたい!

ティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り265Y。
セカンドは2オンさせ、ピン奥約14.5mに着ける。
長い距離のイーグルパットはほんの僅かに外れ、バーディー奪取!

このバーディーでトータル3アンダーまで戻し、37位タイに順位を上げてきた!

■ 17番223YPAR3

ティーショットは、僅かにグリーンを外れ奥のファーストカットへ。残り約9m。
2打目はピン約2.2mまで寄せ、ここはパー

■18番520YPAR4 難易度1位ホール。最後は気持ち良く締めたい!

307Yのティーショットは、右のラフへ。残り196Y。
セカンドはグリーン左のバンカーへ。残り約13m。
3打目バンカーショットは、あわやチップインの素晴らしいリカバリー。カップまであと30cm。

松山、これを沈め厳しい闘いとなった「全米プロ」をパーセーブで上がる。


最終日の松山は、3バーディー、4ボギー1ダブルボギーの「74」(PAR72)通算3アンダーの37位タイでホールアウトした!



【松山 最終日 ハイライト映像】

www.tbs.co.jp
(TBS公式HPにリンクしています)


【松山 最終日 後半IN スコアカード】

f:id:h-idayu:20150817061148p:plain



後半序盤まで3日目のあの15番のトリプルボギーを引きづった形となってしまった。

特に前半は2番~4番の3連続ボギーと8番のダブルボギー。

スコアを伸ばしている選手のほとんどがフェアウェイキープ率が高く、言い換えればフェアウェイを外せばスコアを落としやすいこのコースで、前半は1番Hのみキープ。

ショットもパットも精度が落ち、このままでは今後に響く内容だった。

「ストロークに対するショットの貢献度」(SG-T2G)は、今日だけでもシーズンを大きく下回り現在約-2.8。

スクランブリングでも今日はシーズン中の半分に近い38%と、グリーン廻りからもリカバリーが出来なかった。

ただ、後半11番でボギーを叩いた以外は、3バーディーとチャンスを活かすプレーは出来、まだまだ本来の出来には遠いものの、松山らしさは垣間見れた。

まだ、アイアンショットの精度と良くなっていたパッティングのフィーリングも今ひとつだが、出場予定の「ウインダム選手権」までに修正を図って貰いたい。

長年ゴルフを見てきて、十分分かってはいるのだが「ゴルフの厳しさ」を改めて認識させられた大会になった。

(動画はアップされ次第、掲載します)

(松山・石川出場「ウインダム選手権」TV中継・放送予定・概要)
h-idayu.hateblo.jp

(松山・岩田・石川「最新世界ランキング」スピースついに世界一に!)
h-idayu.hateblo.jp

(最終日 松山コメント 岩田寛ダイジェスト動画 全体ハイライト)
h-idayu.hateblo.jp


(最終日 組合せ・スタート時間 3日目 コメント・ハイライト映像)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛 全米プロ 3日目の模様 速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛が快挙 全米プロ 2日目に大記録の快挙 速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(全米プロゴルフ選手権 TV中継・放送予定・概要記事)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 全米プロ 初日 コメント・全体ハイライト・総合順位)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 全米プロ 初日 速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 全米プロ 優勝予想・パワーランキング高評価)
h-idayu.hateblo.jp


(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp


(ゴルフ関連記事一覧)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。