読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

松山英樹 優勝候補10番手!「アーノルドパーマーインビテーショナル2016」

ゴルフ・PGA 松山英樹 コラム

PGAツアー「アーノルドパーマーインビテーショナル2016」の公式優勝予想・パワーランキングで、松山英樹は10番手に選ばれています。

前回、出場自体が危ぶまれた「WGC-キャデラックチャンピオンシップ2016」では、久しぶりの予想圏外であっただけに、PGA公式パワーランキングにも復帰し、今大会での活躍が期待されます!

また、自身出場試合3連勝を目指す絶好調アダム・スコットは、優勝候補筆頭。大会3連覇を目指すマット・エブリーは14番手となっています。

【スポンサーリンク】



アーノルドパーマーインビテーショナル2016 PGA公式優勝予想・パワーランキング

順位 プレーヤー
1 アダム・スコット
2 ヘンリック・ステンソン
3 ロリー・マキロイ
4 ジャスティン・ローズ
5 ジェイソン・デイ
6 ライアン・ムーア
7 ポール・ケーシー
8 ザック・ジョンソン
9 ブラント・スネデカー
10 松山英樹
11 スコット・ブラウン
12 ウィリアム・マクガート
13 ジェイソン・コクラック
14 マット・エブリー
15 ブレンダン・スティール

現在、2試合連続優勝中のアダム・スコットは堂々の優勝候補筆頭。

目下、絶好調であることに加え、2014年大会初日に開催コース「ベイヒルクラブ&ロッジ」の18ホールコースレコード「62」を出していることも評価されています。

2番手のヘンリック・ステンソンは、地元コースであること。それを活かし過去4大会で、15位T、8位T、5位T、単独2位と、絶対的な安定感を誇る得意コースであることが選考理由のひとつに挙げられています。

3番手ははロリー・マキロイ。昨季今大会初出場で、11位T。先の「WGC-キャデラックチャンピオンシップ」での3位T。その世界選手権での「オールラウンドスクランブリング」「PAR4スコアリング」の両スタッツで1位Tであったことが評価されています。

一方、大会3連覇を狙うマット・エブリーは14番手。昨季今大会優勝以降、病気や怪我で、トップ20フィニッシュが「RBCヘリテイジ」の1大会のみですが、過去2連覇を成し遂げている、ディフェンディングチャンピオン・エブリーに敬意を表し、14番手に選ばれています。

【スポンサーリンク】


松山英樹 10番手の選考理由

恒例のロブ・ボルトン氏の選評
(原文)

Logged a roller coaster of a T35 at Doral post-hip injury. Fifth in strokes gained: tee-to-green; fourth in birdies or better. T21 in debut here last year.

腰、股関節の痛みにより「WGC-キャデラック選手権」では、ローラーコースターの様な出入りの激しさながら、35位Tフィニッシュ。
「strokes gained:tee-to-green」(ショットのスコアに対する貢献度)は5位。バーディかそれ以上のスコアの奪取率は4位(松山は現在2位Tでボルトン氏の勘違い?)
デビュー戦となった昨季は21位Tで大会を終えている。

(訳:著者 ゐ太夫)

ゐ太夫の寸評

「WGCーキャデラック選手権」での内容を踏まえると、松山と言えどさすがにこの辺りの順位が妥当か、それ以上の評価と言えるでしょう。

「ゴルフチャンネル」や「CBS」のパワーランキングでは、松山は圏外になっています。

しかし、今大会予選ラウンドの組合せ・ペアリングでは、ジェイソン・デイとザック・ジョンソンとの注目組に入っており、PGA側の期待の高さが窺えます。

1週間のオープンウィークを経て、松山のゴルフがどこまで戻ってきているか?

「マスターズ」も近付いてきているだけに、今大会は、松山自身が納得の行く内容と結果が求められ、エリートフィールドでの上位争い・優勝争いが期待されます。

(アーノルドパーマーインビテーショナル2016 TV放送・速報結果・組合せ・ペアリング・概要)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 初日の速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(マスターズ 出場資格 歴代優勝者、記録、歴史)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。