読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山英樹は6位T!約2400万円獲得!ジェイソン・デイ完全優勝!「アーノルド・パーマー・インビテーショナル2016」

ゴルフ・PGA 松山英樹 動画 コラム

「アーノルド・パーマー・インビテーショナル2016」松山英樹の最終日・4日目のコメント、全体ハイライト映像、最終順位等をお伝えします!

松山は最終日6バーディ、1ボギーの「67」通算11アンダーまでスコアを伸ばし、6位Tで、見事トップ10フィニッシュを決めました!6位Tの獲得賞金は21万1,050ドルで、約2400万円を手にしています!

また、初日から首位を快走したジェイソン・デイが、猛追するケビン・チャッペルを1打差で交わし、見事完全優勝を果たし、今季初勝利を挙げました!

【スポンサーリンク】


キング アーノルド・パーマーと家族に祝福されるジェイソン・デイ

アーノルドパーマーインビテーショナル2016 最終日 リーダーボード

f:id:h-idayu:20160321162057p:plain

アーノルドパーマーインビテーショナル2016 最終日 全体ハイライト映像

ここまで初日から「66」「65」「70」と単独首位を守り続けたジェイソン・デイながら、今季はまだ未勝利。

今季初勝利を完全優勝で飾りたいジェイソンですが、最終日は苦しいゴルフで、一時はケビン・チャッペルに首位を明け渡す場面もありました。

最後はメジャー優勝者、ビッグ3の一角を占める大物らしいゴルフで、ベイ・ヒル最難関の17番、18番で再逆転を演じ、通算17アンダーで見事優勝!

キング、アーノルド・パーマーから、栄誉あるトロフィーを授けられました!

ケビン・チャッペルは、ツアー初優勝が懸かっていましたが、パーマーが設計したベイ・ヒルの上がり2ホールの洗礼を受けた形となり、通算16アンダー、あと1打及ばず、単独2位で大会を終えました。

通算14アンダー3位Tには、トロイ・メリットとヘンリック・ステンソン。

続く単独5位には、通算12アンダーのザック・ジョンソン。

そして、通算11アンダー6位Tに、松山英樹、タイの新鋭、キラデク・アフィバーンラト、ジェイミー・ラブマークの3人が入りました。

3大会連続優勝が懸かったアダム・スコットは、通算9アンダーの12位T。

3日目に「75」を叩いたロリー・マキロイは、最終日には「65」でラウンドし、通算6アンダー、27位Tでフィニッシュしています。 

【スポンサーリンク】


松山英樹 ホールアウト後のコメント

最終日は、6バーディ、1ボギー「67」通算11アンダーの6位Tフィニッシュ!

(最終日詳細記事)
h-idayu.hateblo.jp

(ショットは改善されてきた様に見えるが)「まあ、きのうよりはマシなショットが多くなった」「ピンを狙っていこうかなと思えることが多かったし、ボールが真っ直ぐ飛ぶ、ピンにかぶっていくのはやっぱり楽しい」

(最終18番では勝負に行ってボギー)「最後はパー狙いで、(安全な)左サイドに乗せて2パット(パー)で5位以内でもいいですけど…僕はそういうのが好きじゃない。狙える番手で、あえて左に狙うのは好きじゃない」

(バーディラッシュ、ノーボギーで来て最後に順位を落としてしまった)「あそこでパーセーブできなかったのが悪い。順位は落としても悪くない」

(次戦「WGC-デルマッチプレー」は、5日間競技のため23日(水)と中2日。その後1週間のオープンウィークで、いよいよ「マスターズ」だが)「うーん、それは多少なりとも考えますけど、試合が始まるとそんなこと考える余裕はない。そんな先のことを考えてプレーしている人はいない」

「自分の思ったようなプレーをして負けたら仕方がない。相手が上回っただけ。自分のベストを尽くすだけです」

(引用:GDO カッコ部分:著者編集)

ゐ太夫の寸評

意外にも、まだ今季未勝利のジェイソン・デイでしたが、普段から親交のある松山との競技初ペアリングとなった予選ラウンド2日間は、驚異的なゴルフを魅せ、メジャーチャンピオンの風格を示しました。

そして、今大会8勝のベイ・ヒルマイスターで、ジェイソンが一番尊敬するゴルファー、あのタイガーも成し遂げていない「完全優勝」の快挙も達成。

エリートフィールドで格の高い「アーノルドパーマーインビテーショナル」に、歴史を刻みました。

そして、そのジェイソンに予選2日間、まざまざと王者のゴルフを見せられた松山も、最終日はショットの精度も戻りつつあり、パットも噛み合い、次戦「WGC-デルマッチプレー」そして「マスターズ」へと弾みを付けるものとなりました。

最終日に魅せた松山のチャージは、もしかしたらプレーオフに持ち込めるか?と思わせる勢いを感じさせ、今日のゴルフが展開出来れば「マスターズ」での日本人初メジャー制覇の可能性もかなり高くなりそうです。

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(PGA 2016 ツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。