[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 ショット冴え、バーディラッシュ!通算-8!9位T!「BMW選手権2016」3日目

プレーオフシリーズ第3戦「BMWチャンピオンシップ2016」3日目・第3ラウンドの松山英樹の模様をご紹介!

3日目・ムービングデーを迎えたクルックドスティックGCは、またもや荒天のため、約1時間半ほど遅らせてのスタート。そんな中、松山は久しぶりのバーディラッシュで、前半は猛チャージを魅せた!

しかし、後半に入り強風が吹き荒れショットの精度は落ちるも、パットが冴え、粘りのゴルフに徹し、6バーディ2ボギーの「69」通算8アンダーまでスコアを伸ばし、9位Tでホールアウトした!

【スポンサーリンク】


この日はジェイソン・ダフナーと、2日間同組であったキム・シウーとのペアリング。

荒天のため、当初の予定より1時間半ほど遅れて、現地13:36にスタートした!

1H 358YPar4

FW右サイドから、残り93Yのセカンドはショットは、ピン手前2mに着ける絶妙なショット!
松山、このパットを沈め、気持ち良くバーディ発進!

(動画)残り93Yのショットをピン2mに着けバーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)

2H 442YPar4

FW右サイドから、残り154Yのセカンドは、ピン手前7.4mに着ける。
長めのバーディパットは、僅かに外れ、パー。

3H 205YPar3

ティーショットは、ピン左奥5.8mに着ける。
微妙な距離のパットとなったが、見事に沈め、早くも今日2つ目のバーディ奪取!

(動画)3番 5.8mのパットを沈めバーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)

4H 483YPar4

FWセンターから、残り204Yのセカンドは、グリーン左のバンカーへ。残り14Y。
3打目バンカーショットは、ピン奥2.1mに着けるナイスリカバリー!
しかし、パーパットを外し、ボギーとしてしまう。

5H 621YPar5

FW右サイドから、残り332Yのセカンドは、グリーン手前残り86YFWへ。
3打目アプローチは、ピン奥2.7mに着ける巧みなショット!
このパットは確実に沈め、見事バウンスバックバーディ奪取!

6H 201YPar3

ティーショットは、ピンそば2mに着ける絶妙なショット!
松山、ここも沈め連続バーディ奪取!

今大会初の連続バーディで、通算8アンダー、単独7位まで順位を上げてきた!

7H 454YPar4

FW左サイドから、残り168Yのセカンドは、2オンもピン左17mと距離を残す。
3打目ロングパットは、カップを1.5mオーバーするも、パー。

8H 456YPar4

FW左サイドから、残り138Yのセカンドは、ピン手前7.3mに着ける。
長めのバーディパットは、僅かに外れ、パー。

9H 530YPar5

FW右サイドから、残り269Yのセカンドは、グリーン手前残り40YFWへ。
3打目アプローチは、ピン手前1.5mに着ける絶妙なショット!
松山、このパットもしっかり沈め、今日早くも5個目のバーディ奪取!

前半は、5バーディ、1ボギー、通算9アンダーまでスコアを伸ばし、6位Tでハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20160911050824j:plain

【スポンサーリンク】


後半に入り、かなり風が強くなり、風向きも変わる難しいコンディションとなる。

10H 445YPar4

FW左サイドから、残り167Yのセカンドは、グリーン手前のラフへ。残り29Y。
3打目アプローチは、あと数センチでチップインとなる素晴らしい寄せを魅せ、パー。

11H 595YPar5

右サイド、ファーストカットから、残り304Yのセカンドは、グリーン手前残り115Y、FWへ。
3打目は、グリーン奥のラフへ打ち込む。残り10Y。
4打目アプローチは、ピンそば1m以内に着け、パーセーブ!

12H 424YPar4

右ラフから、残り142Yのセカンドは、グリーン左バンカーへ。残り16Y。
3打目バンカーショットは、ピンそば90cmに着ける見事なリカバリーで、パーセーブ!

13H 194YPar3

ティーショットはグリーン左奥のラフへ。残り13Y。
セカンドアプローチは、チョロとなってしまい、依然ラフから10Yを残す。
3打目アプローチは、ピンそば80cmに着けるが、ここでボギーとしてしまう。

14H 497YPar4

ますます強くなる風の影響で、ここもセカンドを寄せきれず、パー。

上位陣もスコアが伸びない中、松山も苦しい展開が続く。

15H 523YPar5

ティーショットをFWバンカーに入れてしまい、3オンでピン奥4.4mに着けるも、バーディパットを外し、パー。

16H 470YPar4

右ラフから、残り175Yのセカンドは、ピン右3.3mに着ける絶妙なショット!
松山、ここはしっかり沈め、待望の後半初バーディ奪取!

このバーディで、再び通算9アンダーとし、7位Tへ!

17H 212YPar3

今日の難易度1位ホール!

ティーショットは大きく右に外れ、グリーン右のラフへ。残り15Y。
セカンドアプローチは、ピン手前1.8mに着けるナイスリカバリー!
しかし、短いパーパットを外してしまい、ここで痛恨のボギー。

このボギーで、通算8アンダーに戻し、9位Tに順位を落とす。

18H 457YPar4

FW右サイドから、残り159Yのセカンドは、グリーン左のセミラフへ。残り10Y。
3打目アプローチは、ピンそば1mに寄せ、パーでフィニッシュ!

3日目の松山は、6バーディ2ボギーの「69」通算8アンダー、9位Tでホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20160911074239j:plain

ゐ太夫の寸評

荒天のため約1時間半遅れてのスタートとなったが、雨で濡れ止まるグリーンに対し、前半は久しぶりの松山らしいバーディラッシュが見られた。

果敢にピンをデッドに狙い、その狙い通りの精度の高いショットに加え、今大会元々良かったパッティングが上手く噛み合った。

しかし、ハーフターンして後半に入ると、強風が更に威力を増し、思い通りに行かないショットに引きずられる様に、パットも悪化し、スコアは伸ばせず。

この日のフェアウェイキープ率は71.43%(10/14)パーオン率は61.11%(11/18)、ショットの貢献度(SG:TEE TO GREEN)は、0.461。

ショット系のスタッツは後半に入り、かなり悪化したが、パットの貢献度(SG:PUTTING)は2.104と3日間で一番高い数値。

パーオンした際の平均パット数も1.455で、3日間トータルでも1.600で全体5位と、今大会はパットが際立って良くなっている。

全体的にもスコアが伸び悩む中、何とか堪え、我慢のゴルフが出来たことは大きい。

明日の最終日は、プレーオフシリーズ最終戦に向け、1つでも上の順位でポイントランキングを上げておきたいところだ!


(BMW選手権2016 TV放送・組合せ・ペアリング・ルール・戦績・概要!)
www.idayu.jp

(松山英樹 今後のスケジュール・出場予定)
www.idayu.jp

(石川遼関連記事)
www.idayu.jp
www.idayu.jp

(松山英樹 各最新ランキング・プロフィール)
www.idayu.jp
(松山英樹 スイング動画 クラブセッティング)
www.idayu.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。