[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山・石川共に通算-3、16位T「CIMBクラシック2016」初日 全体ハイライト

最終更新:2017年6月11日
CIMBクラシック2016 1日目・1ラウンドの松山英樹、石川遼のプレーの模様、コメント、全体ハイライト・リーダーボードをご紹介します!

日本オープンの激闘を終えた松山、石川は過密日程でマレーシア・クアラルンプールへ移動。例年通りバーディ合戦となった初日。互いにショットが安定しないながらも、揃って「69」通算3アンダーの16位Tと好位に付け、2日目以降に繋がるゴルフを展開しています!

【スポンサーリンク】



f:id:h-idayu:20161010045040j:plain

CIMBクラシック2016 1日目

1日目・1Rリーダーボード

順位 通算 プレーヤー 合計 1R
1 -8 D.ファサワー 64 64
1 -8 K.ブラッドリー 64 64
1 -8 J.トーマス 64 64
4 -7 P.ケーシー 65 65
5 -6 A.ラヒリ 66 66
6 -5 S.ガルシア 67 67
6 -5 B.ハーマン 67 67
6 -5 A.バデリー 67 67
6 -5 B.スティール 67 67
10 -4 H.バーナーIII 68 68
10 -4 S.ピアシー 68 68
10 -4 P.リード 68 68
10 -4 J.ラブマーク 68 68
10 -4 C.ハウエルIII 68 68
10 -4 K.キスナー 68 68
16 -3 T.フィナウ 69 69
16 -3 松山英樹 69 69
16 -3 R.カブレラベロー 69 69
16 -3 石川遼 69 69

(動画)CIMBクラシック2016 初日 全体ハイライト


(映像:PGA YouTube公式アカウント)

公式発表では、今季から全長7005Yとほんの僅か距離を伸ばしてきた「TPCクアラルンプール」

それでも、規定打数Par72で、昨季よりラフが短いセッティングで、これまで同様かそれ以上のスコアの伸ばし合いが予想されていました。

例年20アンダーを超える優勝スコアとなる今大会は、出遅れを喫すると厳しい展開になるため、初日から飛ばして行く必要があります。

そして、やはり初日を終えてのトップは、「64」のスコアで、通算8アンダーまで伸ばしたD.ファサワー、K.ブラッドリー、J.トーマスの3人。

単独4位には「65」7アンダーのP.ケーシー。続いて単独5位に「66」6アンダーのA.ラヒリ。

そして、6位Tグループには「67」通差5アンダーのS.ガルシア、B.ハーマン、A.バデリー、B.スティールの4人が付け、CIMBクラシックらしい混戦模様となっています。

今大会、PGAの公式優勝候補2番手に選ばれている松山英樹は、激闘を制した日本オープンの疲れもあってか、出だしでいきなりのダボスタート。

その後は、徐々に松山らしさを魅せ、バーディを重ねて巻き返し、6バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「69」通算3アンダー、16位Tフィニッシュ。

長期離脱からPGAツアー復帰戦の石川遼も、6バーディ3ボギーの「69」で、通算3アンダー、松山と同じく16位Tで初日を終えています。

【スポンサーリンク】


石川遼 1日目のプレー

スコアカード

f:id:h-idayu:20161020133313p:plain
f:id:h-idayu:20161020163430p:plain

長い欠場から、待望の復帰戦となったCIMBクラシック初日の石川。

INスタートのこの日は、パットが好調で、出だし10番では約5mのパットを沈め、幸先良くバーディ奪取!

14番では約4mの下りのパットを決め、バーディを獲り、前半は3バーディ、1ボギー。

後半に入り、2番Par4では、ティーショットを大きく曲げ、アンプレヤブルとし、4打目はピン奥約5mと微妙な距離を残すも、ボギーパットを見事沈め、ナイスボギーセーブ。

ただ、思った様なショットの精度が出ず、スコアを伸ばしやすいとされているOUTでボギーを先行させ、トータルでは、6バーディ、3ボギー「69」通算3アンダー、16位Tとしています。

石川遼 ホールアウト後のコメント

(復帰初日から欧州ツアーのビッグネーム、イアン・ポールターとラファ・カブレラ・ベロとのラウンドだったが?)
「自分としてはすんなり入れた。久しぶりのPGAツアーという感じは不思議としなかった」

(後半2番ではダボ覚悟のトラブルも4オン1パットの素晴らしいボギーセーブ)
「ふたつ落とすのと、ひとつでは全然違う。納得しきれない部分はありますけど、取り返せたのは大きい」

(復帰戦初日の印象は?)
「内容が良くなくて、混乱しています」「ここはボギーが出にくいコースだからスコアが伸びる。3ボギーは多い」

(上がり3ホールでショットが冴え、すべてチャンスに着け、2バーディ、最後は惜しくもパー)
「明日も“そこ”ができれば確信に変わっていく」「とくに9番のティショットを思ったところ(池と反対のフェアウェイ左サイド)に運べたことが良かった」

(引用:GDO 黒字カッコ内:著者編集)

松山英樹 2日目

プレー詳細記事

www.idayu.jp

松山英樹 ホールアウト後のコメント

(いきなりのダボスタート)
「ことしはダボを打ちたくないなと思っていたのに、一発目から打つからオモシロいですよね…」

(前半17、18番で連続バーディ。後半2番はバンカー→バンカーと来て、3オン。4mのパットを決めパーセーブ出来た)
「伸ばし合いのコースなんで、耐えていれば流れが来るかなと思っていた。しんどかったけど、17、18番でよく取り戻せたと。やっぱり2番が大きい。(前半を終えて)せっかくパープレーまで戻したところ。あのパーパットを外せばまたオーバーパーになった。あそこは大きかったですね」

(スコアを稼いだパッティングに比べて、ショットは精度を欠いた?)
(パットは)「上出来」「点数をつけるとしたら25点くらい」「先週の3日目に比べると最悪です」
「ショットは先週も3日目だけしか良くなかったんで、まだ迷走中ですよね。でもちょっとずつはマシになってきていると思う」

(引用:GDO 黒字カッコ内:著者編集)



(「CIMBクラシック」2日目 松山コメント 石川遼プレー詳細・コメント 全体ハイライト・順位表!)
www.idayu.jp

(松山「CIMBクラシック2016」2日目は猛チャージ!「64」の自己ベストで、通算11アンダー、3位T浮上!)
www.idayu.jp

(松山・石川出場!「CIMBクラシック2016」TV放送予定・組合せ・速報・動画・大会概要!)
www.idayu.jp
(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGA 2017 新シーズン ツアースケジュール・日程)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。