読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 自己ベスト「64」の猛チャージで通算-11!3位T浮上! 「CIMBクラシック2016」2日目

最終更新:2016年10月22日
松山英樹出場「CIMBクラシック2016」2日目・2ラウンドの模様、結果速報をご紹介!

初日はダボ発進から、よく巻き返したものの、毎年25アンダー前後の優勝スコアが出る大会では、どこか猛チャージが必要となるスコア。「優勝」を狙う松山にとって、出来れば今日のラウンドでトップ5には入りたいところ!

2日目の松山は、ショット、パットが噛み合い猛チャージ!1イーグル6バーディの「64」通算11アンダー。首位に3打差の3位Tでホールアウトした!

【スポンサーリンク】



2日目のラウンドも、アーニー・エルスとスコット・ヘンドとのペアリングで、現地9:15、OUTスタートで始まった!

1H 401Y Par4

FW右サイドからのセカンドは、ピン右手前約2.5mに着ける絶妙なショット!
このバーディパットは、僅かに外れ、パー発進。

2番はパー。

3H 503Y Par5

セカンドショットは僅かにショートし、グリーン手前ラフへ。
3打目アプローチは、ピンそば20cmほどまで寄せる!
ここはタップインで、今日初バーディ奪取!

4H 140Y Par3

ティーショットは、ピン奥約4.5mに着ける。
下りのバーディパットは、弱冠ラインを外し、パー。

5H 518Y Par5

FWセンターからのセカンドは、ピン左約6mに着ける。
長めのパットだが、見事に沈め、2オン1パットのイーグル奪取!

6H 420Y Par4

FW右からのセカンドは、ピン奥約4mに着ける。
下りの微妙な距離のパットだが、ここも沈め、バーディ奪取!

7番、8番、9番は、いずれもショットが冴え、惜しいプレーでパー。

前半の松山は、1イーグル、2バーディ。通算7アンダーまで伸ばし、ハーフターン。

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20161021151308p:plain

【スポンサーリンク】


10H 539Y Par5

セカンドショットは、グリーン奥のラフへこぼれる。
下りの難しいアプローチは、ピン横30cmほどに寄せる素晴らしいショートゲーム。
ここはしっかり沈め、後半スタートで、バーディ奪取!

11H 226Y Par3

ティーショットは、ピン奥約6mに着ける。
長い下りのパットは、僅かに外れ、パー。


12番~14番はパープレーが続く。

15H 199Y Par3

ティーショットは、ピン右約3mに着ける絶妙なショット!
松山、ここはしっかり沈め、バーディ奪取!


16番316YPar4はパー。

17H 336Y Par4

FWセンターからのセカンドは、ピン手前約1.5mに着ける!
ここは落ち着いて沈め、バーディ奪取!

(動画)松山 17番 見事なセカンドからバーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)

18H 634Y Par5

長いホールの3打目は、ピン手前約3mに着ける絶妙なショット!
松山、ここもしっかり沈め、連続バーディで2日目を締める!

(動画)松山 18番もピン3mに着けるショットで連続バーディ締め!


(映像:PGA公式HP)

2日目の松山は、1イーグル6バーディの「64」通算11アンダー、首位に3打差の3位Tでホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20161021151326p:plain


ゐ太夫の寸評

まさに猛チャージに相応しいラウンドとなった。

2日目のスコア「64」は、ラッセル・ノックスが「63」を出したため、この日の全体ベストには至らずも、TPCクアラルンプールのこれまでのベストスコア「65」を上回り、自己ベストを更新した!

初日は、ショットの精度が低くストレスの溜まる展開だったが、この日のフェアウェイキープ率は初日の57.14% (8/14)→78.57% (11/14)に良化。

パーオン率は、66.67% (12/18)→88.89% (16/18)とほとんどをグリーンに乗せ、チャンスを作った。

パーオン時の平均パット数は、1.500→1.563とごく僅か数値を落としたものの、16ホールでパーオンさせながらの、この数値は凄い数値で、2日間合計のスタッツは、全体2位。

ほとんどのホールでチャンスに着けるショットの切れが戻りつつあり、数ホールでチャンスパットを外したものの、ショットとパッティングのバランスは非常に良くなってきた。

初日、いきなりのダボスタートで出遅れ、出来れば早めにチャージを掛けたいところだったが、2日目で、ボギー無しの「64」通算11アンダーまで伸ばし、首位ジャスティン・トーマスに3打差まで迫れたことは「優勝」を狙う上で、非常に大きいものとなった。

初日はどこか切れが無かったが、疲労回復し、ショットもコースにアジャストし、パッティングも噛み合っており、理想的な展開だ。

既に首位を射程圏に収めた3日目・ムービングデーは、他の選手も猛チャージを掛けてくることが予想されるが、2週連続優勝に向け、今日の様なゴルフを期待したい!

3日目 松山英樹 序盤3連続バーディ等で単独首位快走も中盤以降停滞し通算14アンダー、4位T!)

www.idayu.jp
www.idayu.jp

2日目 松山英樹コメント 石川遼プレー詳細 全体ハイライト・順位表

www.idayu.jp

(CIMBクラシック2016 TV放送予定・組合せ・結果速報・動画・大会概要!)
www.idayu.jp

(初日 松山コメント 石川遼プレー詳細 全体ハイライト・順位表!)
www.idayu.jp
(松山「CIMBクラシック2016」初日の結果速報)

(松山英樹「日本オープン」初優勝!)
www.idayu.jp
(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。