読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山・岩田「ノーザントラストオープン2016」初日全体ハイライト、コメント、順位表

松山英樹、岩田寛出場PGAツアー「ノーザントラストオープン2016」1日目の岩田の模様、気になる松山のコメント、全体ハイライト映像、順位をお伝えします!

風邪による体調不良で出場が危ぶまれた松山は、何とかティーオフし「ふらつき」ながらも通算2アンダー、暫定27位T。

一方、遅いスタートの岩田は、パットが不調で通算1オーバー、16番を終え、日没サスペンデッドとなっています。

【スポンサーリンク】


【目次】





ノーザントラストオープン 1ラウンド

リーダーボード

順位 通算 選手名 合計 1st
1 -8 C.ビジェガス 63 63
2 -5 C.リービー 66 66
2 -5 B.ワトソン 66 66
2 -5 L.リスト 66 66
5 -4 R.バーンズ 67 67
5 -4 R.マキロイ 67 67
5 -4 C.ハウエルIII 67 67
5 -4 Charlie Danielson 67 67
5 -4 S.ステファニ 67 67
5 -4 B.クレイン 67 67
5 -4 J.レナード 67 67
5 -4 T.V.アスウェーゲン 58 58
13 -3 B.ホーシェル 68 68
13 -3 R.グーセン 68 68
13 -3 M.レアード 68 68
13 -3 D.ジョンソン 68 68
13 -3 A.スコット 68 68
27 -2 松山英樹 69 69
77 +1 岩田寛 63 63
142 +8 J.スピース 79 79

ノーザントラストオープン 1ラウンド 全体ハイライト映像

youtu.be
(映像:PGA YouTube公式アカウント)

この日、2位に3打差を付け、通算8アンダーで暫定単独首位に立ったのはカミロ・ビジェガス。

4連続を含む9バーディ、1ボギーのチャージを魅せ、難コース「リビエラCC」で「63」のスコアを出しています。

続く通算5アンダー暫定2位Tグループは「66」を出したバッバ・ワトソンら3人。

2016年PGAツアー初戦となるマキロイは、随所にマキロイらしい攻めのゴルフを魅せ「67」で、通算4アンダーの暫定5位T。

体調不良で、満足に練習出来ていない松山は、途中ボギー、ダボと続くピンチもありながら何とか踏ん張り、通算2アンダーの暫定27位Tで初日を終えました。

一方、前週「ペブルビーチ」で優勝争いを演じ、期待された岩田寛は、パットに苦しみ、2バーディ、3ボギーの通算1オーバー、暫定77位Tで、16番を終え、サスペンデッドで、明日に持ち越し。

また、最近調子が上がらないスピースは、2バーディ、8ボギー、1ダブルボギーと大きく崩れ「79」の通算8オーバーで、何とブービーの暫定142位となりました。


【スポンサーリンク】


ホールアウト後のコメント

松山英樹

第1ラウンド プレー詳細

h-idayu.hateblo.jp

「風邪自体はもう大丈夫かなというところまで来た」「ただ、ゴルフをやる体ではない。練習できていないから、トレーニングもできていない。ちょっと足がふらついている感じはある」

(昨晩から早朝にかけて雨が降った)「グリーンは軟らかいけど、スピードはすごく速い。不思議な感じがした」

(5番は3オン3パットのダブルボギー。80cmのパットを外してしまった)「あまり怒ることもなく、普通にやった」

(4番ボギー、5番ダボと続き6番でバウンスバックバーディー、9番もバーディー締め)「ゴルフは風邪を引いていても、何をしていても関係ない。風邪を引いている方が良いってこともあるし、体調ばっちり・ゴルフも絶好調!っていうときに限ってオーバーパーを打ったりする。スコア的には体調は気にしない」

(マキロイと同組の注目組で全ホールTVカメラが帯同)「ロリーと回るとそういうものがついてくるし、注目されているというよりは、いつも通りだなって感じ」

(2日目に向けて)「今日は、なんとなく2アンダーで回ったなという感じ。まずコンディションを整えて、それからゴルフ。今日帰ってうまくコンディションを整えたら大丈夫だと思う」

(引用:GDO カッコ内著者編集)

岩田寛

第1ラウンド スコアカード

f:id:h-idayu:20160219180308p:plain
f:id:h-idayu:20160219180213p:plain



初日はボギー先行、1オーバーで16番を終えてサスペンデッド。

「スタート時間を見たときから、サスペンデッドになると思っていた」

(引用:GDO)

ゐ太夫の寸評

リビエラカントリーが得意な松山と言えど、体調不良で、練習ラウンドは進藤キャディが歩いて下見をしたのみ。

そして、実際のラウンドは前日のプロアマ戦でハーフで、棄権した9ホールのみ。

出場自体が危ぶまれた中「足がふらついている感じ」と、INスタートの後半、4番、5番の連続ボギー、ダボは明らかに体調不良が出てしまった感がありました。

ただ、そういう状態でも、すぐにバウンスバックし、最終ホールもバーディで上がってくる辺りは、さすがツアー複数優勝者の意地とプライド。

固い高速グリーンが、雨の影響で柔らかくなり、パッティング、アプローチがアジャスト出来ていない部分はありましたが、2日目以降に期待が持てる内容となりました。

一方の岩田は、スタート1番と前半上がりの9番の要所でバーディー奪取も、前半2番でボギーとしてから停滞気味。

そして、後半では12番、13番で連続して短いパットを外し、連続ボギーと苦しい展開が続き、16番終了時点でサスペンデッド。

2日目、7時半から残りホールを消化し、第2ラウンドに入りますが、初日はいい流れでは無かっただけに、一旦仕切り直しの意味でもプラス材料かもしれません。


2日目は午後スタート予定だった松山ですが、サスペンデッド組の影響で、予定より遅れる可能性もあります。

ただでさえ、難しい「リビエラカントリー」で、午後のラウンド。

ここは「稀代のショットメーカー」松山の腕の魅せ所と言えるかもしれません!

(ノーザントラストオープン TV放送・組合せ・ペアリング・スタート時刻、概要)
h-idayu.hateblo.jp

(松山 ノーザントラストオープン 優勝候補筆頭!)
h-idayu.hateblo.jp


(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(PGA新シーズン 2015-16 ツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹について 最新記事・ニュース・速報・動画・各ランキング等のまとめトップページ)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。