[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山・岩田コメント「ザ・ホンダクラシック2016」1日目 全体ハイライト映像、順位!

最終更新:2016年2月27日
松山英樹、岩田寛出場PGAツアー「ザ・ホンダクラシック2016」初日の全体ハイライト映像、順位・リーダーボード、コメント等、お伝えします!

この日、24歳の誕生日を迎えた松山は、強風の影響で、ショットが安定せず「71」(PAR70)40位T(暫定)と超難コースの「PGAナショナル」の攻略に苦しみました。

一方の岩田も余りの強風に気持ちが切れ気味で「75」の暫定106位Tと出遅れ。尚、初日は最終組3人が日没サスペンデッドでホールアウト出来ず、順位等は暫定となっています。

【スポンサーリンク】


【目次】




ホンダクラシック2016 1日目 リーダーボード

f:id:h-idayu:20160226164649p:plain

ホンダクラシック2016 初日 全体ハイライト映像

youtu.be


強風が吹きすさぶ中、行われたホンダクラシック2016の初日・第1ラウンド。

ただでさえ、難易度の高いコース「PGAナショナル」で、選手達はコースと風と対峙することに。

そんな中、初日、風を味方につけたのは、エルニーニョの異名を取ったセルヒオ・ガルシア。

ガルシアは、1イーグル、4バーディ、1ボギー「65」で、元世界アマチュアランキング1位のマイケル・トンプソンと共に、通算5アンダーで暫定首位Tに立っています。

通算4アンダー、3位Tには、最新の世界ランクで4位→5位となったリッキー・ファウラーとウィリアム・マクガート。

初日の「難しさ」を物語るのが、あのマキロイが「72」の2オーバーで65位T。

そして、ザック・ジョンソンは「75」を叩き、岩田と並び106位Tと大苦戦していることからも「PGAナショナル」+「強風」が、どれだけ選手を苦しめているかが、よく分かります。


【スポンサーリンク】


初日 ホールアウト後のコメント

松山英樹

プレー詳細

h-idayu.hateblo.jp

松山 ホールアウト後のコメント

(2月25日は松山24歳の誕生日)(初日のバースデーラウンドを終えて?)「誕生日祝いで…ダブルボギーがふたつになりました」「強い風は久々だった。“免疫”はないですよね。他の人はトーレパインズで、えげつないのを経験しているけど…」

(3番で初バーディ後に苦しい展開)「調子の悪さが結果に現れた」

(2度のダボを叩いたが、一番の難所ベアトラップの17番と最終18番で連続バーディ)「3オーバーまでいってから、1オーバーで上がって来られた」

(71.43%と高いフェアウェイキープ率ながら、アイアンショットが安定しなかった)「セカンドは良いところから打てているはずなのに。調子が良くないからこれだけ悪い」「これだけの風の中でプレーすると、やっぱり自分のスイングがしっかり安定していないといけないと思う」

(パットについては?)「全然良くないけれど、入ってくれている。自分の良いフィーリングが出ればストレスも減る」

(引用:GDO カッコ内著者編集)

岩田寛

初日スコアカード

f:id:h-idayu:20160226174641p:plain
f:id:h-idayu:20160226174651p:plain

初日は2バーディ、7ボギーの「75」(パー70)と崩れ、5オーバーの暫定106位タイ。

岩田 ホールアウト後のコメント

(強風の中での初日を終えて)「2番くらいで(気持ちが)途切れていた」

(舞台は東海岸、バミューダ芝が多くなるが)「それどころじゃないですね」「元気が出ない。憂鬱です。良いときがないです。出直します」

(引用:GDO カッコ内著者編集)

ゐ太夫の寸評

松山は、ティーショットに関しては、この強風の中、ほぼフェアウェイ中央へ運ぶ精度の高さを誇りながら、一番の武器のセカンドショットが寄らない苦しい展開でした。

パッティングも、タッチは合っているものの、チャンスを拾えず、短いボギーパットを外し、ダボとする等、まだ「PGAナショナル」のグリーンにアジャスト仕切れていない様子。

もうひとつのダボは、1度ウォーターショットをチャレンジしてからの、ハザードなので、積極性が運悪く裏目に出ただけで、これは仕方なし。

14番でダボとしながら、一番の難所ベアトラップの15番~17番の3ホールで、スコアを落とさず、17番では逆にバーディ奪取。最終18番の連続バーディに繋げたところは、いかにも松山らしいプレーでした。

一方の岩田は、予選落ちのリスクが高まっていますが、持ち味の「一発の強さ」で、チャージを掛けたいところです。

このコースは、他の選手も苦しいだけに、気持ちを切らず、1ストロークでも伸ばしておけば、2日目にスコアを崩す選手も多く出ることが予想され、予選カットラインは通常の大会よりも高く、まだまだ決勝進出の可能性は十分にあります。

岩田には、まず予選通過を!松山には、ムービングデーに向けた足掛かりを作りたい2日目の闘いとなりそうです!

(松山英樹 ホンダクラシック 2日目直前に途中棄権!)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹出場予定 ザ・ホンダクラシック2016 TV放送予定・概要・組合せ・速報ページ)
h-idayu.hateblo.jp

(ザ・ホンダクラシック2016 優勝予想・パワーランキング)
h-idayu.hateblo.jp

(最新世界ランキング・FedExカップ、賞金ランキング)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(PGA新シーズン 2015-16 ツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹について 最新記事・ニュース・速報・動画・各ランキング等のまとめトップページ)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。