[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 まさかのワースト「74」105位Tスタート!「ザ・メモリアルトーナメント2016」初日

最終更新:2016年6月3日
松山英樹「ザ・メモリアルトーナメント2016」初日・第1ラウンドのプレーの模様・結果を動画を交え、速報でご紹介します!

2014年チャンピオン松山の予選ラウンドは、実績十分、絶大な人気を誇るフィル・ミケルソン、マット・クーチャーとのペアリングが組まれ、タイトルホルダー松山のプレーに注目と期待が集まります。

初日の松山は相性抜群のコースで、後半に入りショットが乱れ、3バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「74」通算2オーバー、105位Tとまさかの三桁順位でのホールアウトとなりました。

【スポンサーリンク】



1H470YPar4

275Yのティーショットは、FW右サイドへ。残り192Y。
セカンドショットは、ピン右手前16mに2オン。
ロングパットは抜群のタッチでカップまで20cmに寄せ、タップインパー。

2H455YPar4

気合いの329Yビッグドライブは、FW左サイドへ。残り115Y。
セカンドは、僅かにグリーン右に外れ、ラフへ。残り7Y。
3打目アプローチは寄せきれず、ピン手前1.9mを残すが、パーパットは沈めパーセーブ。

3H401YPar4

セカンドショットは池越えとなるため、アイアンに持ち替えて打ったティーショットは、260Yの飛距離でFW中央へ。残り121Y。
セカンドは、ピン左奥2mに着ける絶妙なショット!
しかしこのバーディパットは僅かに外れ、パー。

4H200YPar3

ティーショットは、ピン右奥6.1mに着ける。
下りのバーディパットは、僅かに外れ、ここもパー。

5H527YPar5

FW右サイドから、残り212Yのセカンドは、グリーン右奥のFWへ。残り21Y。
3打目アプローチは、グリーンのコブを超えられず、カップまで7.7mを残す。
長めのバーディパットは、30cmまで寄せる惜しいパットとなり、ここはパーセーブ。

6H447YPar4

319Yドライビングは、FW右サイドへ。残り130Y。
セカンドはピン右3.5mに着ける絶妙なショット!
松山、下りのパットを慎重に沈め、待望の初バーディ奪取!

このバーディで1アンダー、47位Tグループへ!

7H563YPar5

左ラフから、残り260Yのセカンドは、グリーン手前、残り79YFWへ。
3打目アプローチは、ピン60cmに着けるスーパーショット!
ここは落ち着いて沈め、連続バーディ奪取!

見事な連続バーディで、2アンダー、27位Tグループに順位を上げる!

(動画)7番Par5 絶妙なアプローチで連続バーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)

8H185YPar3

ティーショットはピン右6.6mに着ける。
長めの下りバーディパットは、決めに行くもカップをオーバーし、ここはパー。

9H412YPar4

288Yティーショットは左ラフへ。残り136Y。
セカンドはピン手前3.6mに着ける絶妙なショット!
このバーディパットは、スライスラインを読み切れず、パー。

前半は、2バーディーノーボギー。2アンダー、30位Tでのハーフターンとなった。

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20160603041552j:plain

上位は、ほとんどが午前スタート組が占め、難しいコンディションで、我慢のゴルフを強いられたが、安定感のあるショットで凌いだ。

グリーンが乾き、なかなかパットを決めきれないが、名手ミケルソンでもチャンスパットを外しており、後半もショットでカバーし、スコアを伸ばしたい!

【スポンサーリンク】


10H471YPar4

303Yのティーショットは、左ラフへ。残り172Y。
セカンドはグリーン左手前のバンカーへ。残り23Y。
3打目バンカーショットは、ピン奥2.2mに着けるナイスリカバリー。
松山、ここもしっかり沈め、ナイスパーセーブ。

11H567YPar5

314Yのドライビングは、右ラフへ。残り244Y。
セカンドは168Yの飛距離で、グリーンまで80Yを残す。
3打目アプローチは、ピン手前3.9mのエッジへ。
4打目は僅かに外れ、パー。

12H184YPar3

バックナインに入り、降り始めた雨がここでかなり強くなってきた。

ティーショットは、右に曲げてしまい池に打ち込む。
1打ペナルティで、残り97Yのティーボックスからの打ち直しは、ピン奥1.3mに着ける絶妙なショット!
しかし、下りのボギーパットを外してしまい、ここで手痛いダブルボギーとしてしまう。

痛恨のダボで、イーブンパー、一気に74位Tまで順位を落としてしまった。

13H455YPar4

ティーショットは左のラフへ。残り149Y。
セカンドはグリーン左のバンカーへ。残り13Y。
3打目バンカーショットは、強く出てしまいピン奥8.1mへ。
長いパーパットを外してしまい、ここもボギーとしてしまう。

このボギーで1オーバー、94位Tまで順位を落としてしまう。

14H363YPar4

手堅くティーショットはアイアンを使い、FW右サイドへ。残り136Y。
セカンドは、池に面した縦長グリーン右奥に切ったピンを、デッドに狙いピン奥4.2mに着ける。
下り微妙な距離のバーディパットは、僅かに数cm外れ、パー。

15H529YPar5

左ラフから残り228Yのセカンドは、レイアップし、グリーンまで95TFWへ。
3打目アプローチは、ピン右手前5.5mに着ける。
このバーディパットも30cmほど外れ、パー。

16H201YPar3

ティーショットはピン左奥3.7mに着ける巧みなショット!
松山、このパットは沈め、後半初バーディ奪取!

今日の難易度1位ホールで見事なバーディ!イーブンパーまで戻し、78位Tグループへ。

17H478YPar4

325Yドライビングは、左サイドのFWバンカーへ。残り153Y。
ここは出すだけとなり、FW中央へ、依然101Yを残す。
3打目アプローチは、ピン右手前2.6mに着ける。
しかし、このパーパットを外してしまい、ボギーとしてしまう。

このボギーで、再び1オーバー。94位Tグループへ。

18H484YPar4

312Yのティーショットは、左サイドファーストカットへ。残り169Y。
セカンドはグリーンに届かず、花道へ。残り13Y。
3打目アプローチは、ピン奥1.6mに着ける。
松山、このパーパットも外してしまい、連続ボギーでのフィニッシュとなってしまった。

初日・第1ラウンドの松山は、3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「74」トータル2オーバー、105位Tでホールアウトした。

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20160603065615j:plain

ゐ太夫の寸評

バックナイン12番Par3を池ポチャでダボとし、続く13番Par4でもボギー。

ここから悪い流れを断ち切れなかった形になったが、後半スタート10番からショットが崩れ出しており、最後まで修正しきれなかった感がある。

メモリアルトーナメント・ミュアフィールドヴィレッジGCでは、この2年間の合計8ラウンドすべてをアンダーパーとしており、初めてオーバーパーを叩き「74」というスコアは、もちろん自己ワーストだ。

ショットの貢献度は、約-1.9。パットの貢献度は約-1.5。

直近出場大会でも、高いレベルで安定した成績を出し続け、相性抜群のコースで、コンディションが良くなかったとはいえ、三桁順位スタートの衝撃は大きい。

ミュアフィールドヴィレッジは、スコアも出やすく、明日も全体のスコアは伸びることが予想されるが、まずは何とか予選通過を果たして貰いたい。

(メモリアルトーナメント 初日 松山・岩田寛コメント 全体ハイライト・順位)
h-idayu.hateblo.jp

(ザ・メモリアルトーナメント2016 TV放送・組合せ・ペアリング・結果速報・動画・概要)
h-idayu.hateblo.jp

(ザ・メモリアルトーナメント2016 優勝予想・パワーランキング)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹について 最新ランキング・ニュース・速報・動画・プロフィールページ)
h-idayu.hateblo.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。