[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山「良いショットが全く無かった」ザ・メモリアルトーナメント2016初日全体ハイライト・順位

ザ・メモリアルトーナメント2016 1日目・1Rの松山・岩田のコメント、全体ハイライト・順位をお伝えします!

2014年の初優勝を含め、今大会2年間の合計8ラウンドで全ラウンドアンダーパーをマークしてきた松山が、初日2オーバー、まさかの105位Tスタートと今季ワースト発進となってしまいました。

初日飛び出したのは、怒濤の10バーディ2ボギーの通算8アンダーをマークしたダスティン・ジョンソンが単独首位に立っています。また岩田寛は通算3オーバー、107位Tと、松山と揃っての出遅れとなっています。

【スポンサーリンク】


【目次】

f:id:h-idayu:20160530155442j:plain

ザ・メモリアルトーナメント2016 初日・1R リーダーボード

順位 通算 プレーヤー 合計 R1
1 -8 D.ジョンソン 64 64
2 -7 B.スティール 65 65
3 -6 H.スワッフォード 66 66
3 -6 D.リー 66 66
3 -6 M.クーチャー 66 66
3 -6 J.デイ 66 66
3 -6 D.ハーン 66 66
8 -5 J.ボーン 67 67
8 -5 K.ストリールマン 67 67
8 -5 L.ドナルド 67 67
8 -5 E.グリージョ 67 67
8 -5 R.ラフェルズ 67 67
13 -4 P.リード 68 68
13 -4 P.ミケルソン 68 68
44 -2 J.スピース 70 70
58 -1 R.マキロイ 71 71
80 E B.デシャンボー 72 72
105 +2 松山英樹 74 74
107 +3 岩田寛 75 75

(動画) 第1ラウンド全体ハイライト


(映像:PGA YouTube公式アカウント)

ザ・メモリアルトーナメント2016・初日は、午前スタート組が大きくスコアを伸ばす展開。

ツアー通算9勝も、今季は未だ優勝の無いダスティン・ジョンソンが、10バーディ2ボギーのバーディラッシュ「64」通算8アンダーの単独首位。

単独2位には最終18番のセカンドを見事チップインイーグルで、グリーンに上がらずホールアウトしたブレンダン・スティールが「65」7アンダーの単独2位。

通算6アンダーの3位Tには世界ランク1位ジェイソン・デイ、松山と同組のマット・クーチャーら5人が並び、5アンダー8位Tにも同じく5人と混戦模様。

午前スタート組がスコアを伸ばす中、午後スタート組は難しいコンディションの中、途中からスコールにも遭う等、条件は悪かったものの、優勝の期待も懸かった松山は、ショットのブレを修正出来ないまま3バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「74」105位Tと大幅な出遅れ。

推薦枠出場の岩田寛も2バーディ、3ボギー1ダブルボギー「75」の3オーバー、107位Tと共に苦しいスタートとなりました。

【スポンサーリンク】


松山英樹 ホールアウト後のインタビューコメント

(1R プレー詳細記事)
h-idayu.hateblo.jp

  • 3年目のミュアフィールドヴィレッジで初めてのオーバーパー

「何も良くなかった…」「良いショットが一発もなかった。このスコアになっても仕方がない」

  • 通算-8のダスティン・ジョンソン以下、79人がアンダーパーをマークした

「普通にやればそれくらい出ると思うけど…」と松山は言う。「(自分は)普通じゃないんで仕方ない」

  • 2日目に向けて

「(明日は)良くなればいいと思う。あまり期待せずに、やるべきことをやれればいい」

(引用:GDO 質問部分:著者編集)

岩田寛 ホールアウト後のインタビューコメント

  • スタート前練習場では、調子が良かった

「もう過去の話です」「スコアの通りです。これが実力だし、何もないです」

(引用:GDO 質問部分:著者編集)

ゐ太夫の寸評

松山は、周囲の評価、ここ最近のハイレベルに安定した成績、そして本人も大会前に調子が良いというコメントを残していただけに、にわかに信じられないラウンドとなってしまいました。

ミュアフィールドヴィレッジは、スコアは出やすいコースのため、2オーバーで105位という厳しい順位ですが、相性抜群のコースだけに、2日目に本来の力が出せれば、予選カットラインは超えてくるはずです。

初日終了後、最後まで練習場に残ったのは、松山と先輩岩田の2人だけとのこと。

ここで、どれだけ修正出来たか?松山は、全米オープンに向けても実戦で調整をしたいところ。

加えて、中1週空けての出場になるため、嫌なイメージを残したまま全米に臨むことは避けたいところでもあります。

松山も岩田も2日目は午前スタート。2人揃ってチャージを掛け、決勝ラウンド進出に期待が懸かります!

(ザ・メモリアルトーナメント2016 TV放送予定・組合せ・スタート時間、結果速報、概要)
h-idayu.hateblo.jp

(ザ・メモリアルトーナメント2016 パワーランキング 松山は優勝候補2番手!)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹の最新世界ランク・賞金・FedExランク、ニュース・速報・動画・各ランキング等のまとめトップページ)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。