[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 池ポチャ2連発も後半持ち直し通算-11!27位T!「ソニーオープンインハワイ2017」最終日

更新:2017年1月18日 最終日松山コメント・全体ハイライト映像・順位表追加
松山英樹出場「ソニーオープンinハワイ2017」4日目・4ラウンドの模様、詳細結果速報、動画、筆者ゐ太夫の戦評をご紹介します!

苦手のワイアラエCCを、松山自身の実力アップで何とか乗りきり、トップ10フィニッシュの期待も懸かった最終日。しかし、相性の悪さが如実に出てしまい、この日は2番、3番で連続池ポチャとし、ボギー、ダボの苦しいスタート。

後半に意地の巻き返しを魅せ、5バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「69」(Par70)通算11アンダー、27位Tでフィニッシュ。一方、今大会記録尽くめとなったジャスティン・トーマスはこの日も「65」通算27アンダーで優勝!4日間、72ホールのスコアを「253」とし、ツアー最少記録を1打更新する快挙となりました!

【スポンサーリンク】



ワイアラエCCは、4日間で一番風が強い中で迎えた最終日。

最終日は、ヘンリック・ノルランデル、ライアン・ブレハムとのペアリングで、現地時間、6時30分にOUTからのスタートした!

前半OUT

1H 480Y Par4

気合いの351Yロングドライブは、FWセンターへ。
残り132Yのセカンドショットは、グリーン手前のバンカーへ。
残り10Yの3打目バンカーショットは、あと僅かでチップインの惜しいショットで、パー発進。

2H 423Y Par4

ティーショットは左へ曲がり、池に入れてしまう。
ペナルティを受けて、残り195Yの3打目は、ピン手前のエッジへ。
残り6mの4打目は僅かに外れ、このホール、ボギーとしてしまう。

このボギーで、通算9アンダー、24位Tに順位を落とす。

3H 422Y Par4

左サイドファーストカットから、残り143Yのセカンドは、再びグリーン左の池へ。
ペナルティを受けラフから、残り53Yの4打目は、僅かにグリーンに届かず、残り7Yラフ。
5打目も僅かに外れ、ここで痛恨のダボを叩く。

連続池ポチャのダブルボギーで、通算7アンダー、41位Tまで順位を落としてしまう。

4H 204Y Par3

ティーショットは、ピン左奥9.2mに着ける。
長めのバーディパットは、僅かに外れ、ここはパー。

5H 467Y Par4

気合いの353Yドライビングは、FW右サイドをキープ。
残り112Yのセカンドは、ピン手前8mに2オン。
ここは2パットを要し、パー。

6H 460Y Par4

難易度3位ホール

FW左サイドから、残り155Yのセカンドは、ピン左手前5.8mに2オン。
バーディパットは、僅かに外れ、パー。

7H 176Y Par3

ティーショットは、ピン手前6mに着ける。
ここもバーディパットは、僅かに外れ、パー。

8H 454Y Par4

326Yのティーショットは、FW左サイドへ。残り114Y。
セカンドは、ピン奥10.6mに着ける。
長いバーディパットは、60cmほど外れ、パーが続く。

9H 506Y Par5

311Yのドライビングは、右のラフへ。残り192Y。
セカンドショットは、ピン奥13.2mに2オン。
イーグルパットは外れるも、カップ90cmまで寄せ、待望の今日初バーディ奪取!

前半スコア

前半は、1バーディ、1ボギー1ダブルボギー、通算8アンダーでハーフターン!

前半スコアカード

ソニーオープン2017 スコア4-1


【スポンサーリンク】


後半 IN

10H 351Y Par4

323Yのティーショットは、グリーン手前のFWまで運ぶ。残り40Y。
セカンドは、ピン奥3.3mグリーンエッジへ。
3打目はしっかり決め、連続バーディ奪取!

昨日はダボを叩いたホールで、連続バーディを決め、通算9アンダーまで戻す!

11H 194Y Par3

難易度2位ホール

ティーショットは、グリーン手前のバンカーへ。
残り10Yのセカンドバンカーショットは、あと僅かでチップインも、パー。

12H 440Y Par4

FW右サイドから、残り128Yのセカンドは、ピン右2.7mに着ける絶妙なショット!
松山、これを沈め、今日3つ目のバーディ奪取!

素晴らしいショットからのバーディで、通算10アンダーまで戻してきた!

13H 477Y Par4

難易度1位ホール

317Yのティーショットは、左サイドFWへ。残り183Y。
セカンドは、ピン奥4mに着ける絶妙なショット!
このバーディチャンスは、僅かに外れ、パー。

14H 430Y Par4

右サイドファーストカットからのセカンドは、グリーン左のバンカーへ。
残り13Yの3打目バンカーショットは、ピン手前1.1mに着ける絶妙なリカバリーでパーセーブ!

15H 398Y Par4

FWセンターから、残り139Yのセカンドは、ピン右5mグリーンエッジへ。
微妙な距離の3打目を決め、バーディ奪取!

このバーディで、通算11アンダーまでスコアを伸ばす!

16H 417Y Par4

ティーショットは、FW右サイドのバンカーへ。
残り188Yのセカンドバンカーショットは、グリーン右手前のバンカーへ。
残り25Yの3打目バンカーショットは、右に逸れ、グリーン右奥のバンカーへ。
残り11Yの4打目バンカーショットは、あと僅かでチップインも僅かに外れ、ボギーとしてしまう。

まさに砂地獄にはまったボギーで、通算10アンダーに後退。

17H 194Y Par3

ティーショットは、ピン奥4.6mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは、僅かに外れ、パー。

18H 551Y Par5

ティーショットは大きく左に曲がり、FWバンカーより外側のラフへ。
残り227Yのセカンドは、グリーン手前、残り38YのFWへ。
3打目アプローチは、あと僅かでチップインイーグルの素晴らしいショット。
最後はタップインでバーディ締め!

最終日のスコア

最終日の松山は、5バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「69」通算11アンダー、27位Tでホールアウトした。

後半スコアカード

ソニーオープン2017 スコア4-2


【スポンサーリンク】


ゐ太夫の戦評

最終日に上位フィニッシュを狙いたい松山。

しかし、これが相性の悪さなのか、出だし2番、3番と共にショットを左へ曲げての池ポチャ。

いきなりのボギー、ダブルボギーを叩いてしまい、その後もバウンスバックすることなく、停滞。

前半上がりの9番から息を吹き返し、ようやく初バーディとし、後半は15番までに3つのバーディ。

しかし、16番でバンカー→バンカー→バンカーの蟻地獄の様なトラブルにはまり、再びボギー。

最終ホールでバーディとしたものの、通算10アンダーからスタートした最終日は「69」で何とか1ストロークを伸ばしてのフィニッシュとなりました。

この日はスコア通り、ショット、パット共に精度を欠き、フェアウェイキープ率は57.14% (8/14)パーオン率は55.56% (10/18)

ショット系にスコアへの貢献度では、グリーン廻りからのショートゲーム(SG:APPROACH TO THE GREEN)は大会を通して安定感がありこの日も2.219。4日間トータルでも3.903で、全体3位。

主にアイアンショットの貢献度の(SG:AROUND THE GREEN)では、この日は-2.784と4日間で初めてマイナスの数値を記録。

4日間トータルでは、7.522で、全体6位と、やはりショットの精度はトップクラスであることを表してもいます。

快進撃を続けてきたうえで、大きな要素となっていたパッティングの貢献度(SG:PUTTING)が今大会トータルで-3.284とマイナス圏を記録し、全体の67位となり、スコアを伸ばしきない大きな要因にもなりました。

2年ぶりの出場となったソニーオープンでしたが、ワイアラエは全体的に狭く見えるらしく、相性の悪さは抜けない様です。

あのタイガー・ウッズでも、全盛期に相性の悪さから全く出場しない大会もあっただけに、松山も無理に出場して調子を崩すリスクを考えると、この大会はスケジュールから外した方が良さそうです。

ただ、今大会で際立ったのがドライバーの飛距離で、4日間のドライビングディスタンスは326.2Yで、全体の2位。

この飛距離は、今後大きな武器になっていくはずです!

今大会は、記録尽くめとなったジャスティン・トーマスが完勝し、FedExカップランク首位の座を明け渡すことにもなりました。

次回出場は、1週間のオープンウィークを置いて、1月26日開幕の「ファーマーズインシュランスOP」そしてディフェンディングチャンピオンとして臨む「フェニックスオープン」の連戦が予定されています。

ここで再び、勢いを吹き返し、FedExカップランク首位奪還はもちろん、近付いてきたメジャー初戦「マスターズ」制覇に向けて、再び「今、世界で一番ホットな男」の称号奪還にも期待しています!

最終日 松山コメント・全体ハイライト映像・順位表

www.idayu.jp

関連記事

松山英樹、タイガー・ウッズ出場予定「ファーマーズインシュランスOP2017」TV放送予定・ネット配信・結果速報・動画・賞金・組合せ・大会概要
www.idayu.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp

(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。