[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山通算-6の3位T!谷原通算+1の47位T!「WGC-HSBCチャンピオンズ2016-2017」1日目 全体ハイライト・順位表!

最終更新:2016年10月28日
WGC-HSBCチャンピオンズ2016-2017 1日目・1ラウンドの松山英樹、谷原秀人のプレーの模様、コメント、全体ハイライト結果・リーダーボードをご紹介します!

日本オープンでの優勝→前CIMBクラシック単独2位で、世界ランク10位で迎える初めての大会。松山は初日かたそのランキングに恥じないプレーを魅せ「66」のスコアで通算-6とし、3位T!一方、国内賞金王争いの不利を承知で世界選手権に臨む谷原は小雨のコンディションに苦しみ「73」の47位Tで出遅れスタートとなりました。

【スポンサーリンク】


【目次】

f:id:h-idayu:20161018095058j:plain

WGC-HSBCチャンピオンズ2016 初日

1日目・1Rリーダーボード

順位 通算 プレーヤー 合計 1R
1 -8 R.カールベリ 64 64
2 -7 R.ファウラー 65 65
3 -6 D.バーガー 66 66
3 -6 R.ノックス 66 66
3 -6 松山英樹 66 66
6 -5 B.ハース 67 67
6 -5 P.ケーシー 67 67
6 -5 F.モリナリ 67 67
9 -4 D.バーメスター 68 68
9 -4 張新軍 68 68
9 -4 A.ノレン 68 68
9 -4 R.ブランド 68 68
9 -4 S.ガルシア 68 68
14 -3 H.ステンソン 69 69
14 -3 A.スコット 69 69
24 -1 L.ウーストヘイゼン 71 71
24 -1 R.マキロイ 71 71
24 -1 B.ワトソン 71 71
48 +1 M.クーチャー 73 73
48 +1 谷原秀人 73 73
48 +1 B.ケプカ 73 73
57 +2 D.ウィレット 73 73
57 +2 D.ジョンソン 73 73

(動画)WGC-HSBCチャンピオンズ2016 1日目 全体ハイライト


(映像:PGA YouTube公式アカウント)

先週の大雨から、連日の様に雨が降りしきる上海・シェシェーンGC。

2017シーズンに入ったPGAツアーとしては、3戦目の世界選手権で、怪我のジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース以外のトップランカー達が一同に集結し、一気にフィールドの厚い大会となりました。

また、昨季のメジャーチャンピオン「マスターズ」ダニー・ウィレット「全米オープン」のダスティン・ジョンソン「全米オープン」ヘンリック・ステンソン「全米プロゴルフ選手権」のジミー・ウォーカーの4人も出場しています。

エリートフィールドが勢揃いした中、初日首位に立ったのは、欧州ツアーを主戦場にする世界ランク87位、スウェーデンのリカルド・カールベリが「64」をマーク。

2位には、昨季「フェニックスオープン」で松山に敗れ、シーズン中盤以降はイマイチ調子が上がらず、直近の世界ランキングでも今回松山に抜かれたリッキー・ファウラーが意地の「65」をマーク。

そして「日本オープン」優勝→「CIMBクラシック」単独2位と、勢いに乗り、総合力も上がってきた松山英樹が「66」のスコアで、今大会ディフェンディングチャンピオンのラッセル・ノックス、ダニエル・バーガーと並び3位T。

ナイキのゴルフ撤退で、テーラーメードのウッドに持ち替えた昨季のPGA年間チャンピオン、ローリー・マキロイはバッバ・ワトソンらと並び通算1アンダーの24位T。

賞金王争い真っ最中ながら、来季マスターズ出場権獲得のため出場する谷原秀人は「73」1オーバーの48位Tで初日を終えています。

【スポンサーリンク】


松山英樹 1日目

プレー詳細記事

www.idayu.jp

松山英樹 ホールアウト後のコメント

(出だし、ロングパットも決め、2連続バーディと好調な滑り出しだった)
「ショットは1Wもアイアンもしっかり打てていない」
「パッティングが良かったんで、悪くてもパープレーくらいでは回れる。自分の中ではグリーンが遅いんで、そんなに難しくないと思った」

(3連続を含む10個のバーディを奪い、パーは僅かに4つ)
「バーディが多くて、パーが4つだけなんで嬉しいですね。バーディとボギーの数が逆だったらとんでもないスコアになっていた」

(ここまで好結果を残しての世界選手権)
「ほんとにパッティングのおかげでボギーが4つにおさまった。逆にショットが良くなってくれればチャンスは増える。楽しみだと思う」

(既に優勝争いの位置にいるが?)
「優勝争い?まだまだ。それは3日目が終わってからです」

(引用:GDO 黒字カッコ内:著者編集)

谷原秀人 1日目のプレー

スコアカード

f:id:h-idayu:20161027232653p:plain
f:id:h-idayu:20161027232701p:plain

国内賞金王争いの真っ只中ながら、世界選手権で世界ランクを上げて「マスターズ」出場権を獲得したい谷原秀人。

OUTからスタートした初日は、パーが続く中、5番Par4で、セカンドをピンそば約2mに着けバーディ。

続く6番Par5はティーショットで風を読み違え池に入れるトラブルで、痛恨のダブルボギー。

スコアが動いたのは、この2ホールのみで、後はすべてパープレー。

フェアウェイキープ率は78.57%と高く、ショットでチャンスに着けるも、ことごとくパットが外れる苦しい展開でした。

結局、1バーディ、1ダブルボギーの「73」で1オーバーとし、47位Tで初日を終えています。

谷原秀人 ホールアウト後のコメント

(国内ツアーでも屈指のパット巧者だが、今日は持ち味が出ず)
「こういう霧雨なんで…前の組が作った“ライン”があるんです」「その通り打ったら逆に行くというパターンが多かった」

(5番、6番の後もパットは決まらず)
「(ラインが)くっきり出ているんでね。最後もフックしている跡があった。だから、スライスはないなと思って打ったけど、それがスライスしている…。ヒントが、ヒントになっていない」

(2日目以降に向けて)
「(練習ラウンドと合わせて)まだ2ラウンド目だから。もう少し分かってくれば…」

(引用:GDO 黒字カッコ内:著者編集)


(松山・谷原「WGC-HSBCチャンピオンズ2016」TV放送予定・結果速報・賞金・組合せ・大会概要)
www.idayu.jp
www.idayu.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGA 2017 新シーズン ツアースケジュール・日程)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。