読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山・石川 初日は10位Tの好発進!石川のパット冴える!「ワールドカップオブゴルフ2016」

ゴルフ・PGA 松山英樹 石川遼 動画 速報 コラム

最終更新:2016年11月25日 インタビュー動画追加 順位を訂正
松山英樹・石川遼が「チーム・ジャパン」のタッグで臨む「ISPS ハンダ ワールドカップオブゴルフ2016」初日・1ラウンドの模様、結果速報、プレー動画、筆者戦評をご紹介します!

ついに始まった「ワールドカップオブゴルフ」出場全選手中、世界ランク6位で最上位の絶好調松山。そして怪我から長い欠場を経て、その松山に相棒として指名を受けた石川。大会前の優勝予想でも2番手に挙げられ、史上3度目の日本チームの優勝に大きな期待と注目が集まりました!

そのチーム日本の初日は、前半は不慣れなフォアサム形式のフォーマットと、強風に苦しむも、後半は、特に石川のパッティングが冴え、4バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「73」通算1オーバー、首位と4打差の10位Tでフィニッシュしています!

【スポンサーリンク】


f:id:h-idayu:20161018095058j:plain

初日はひとつのボールを松山・石川が交互に打つ「フォアサム」方式でのフォーマット。

使用球は、普段松山が使っている「スリクソン Z-STAR XV」

現地、メルボルンは風が強く、難しいコンディション。

チームジャパンは、チーム・ニュージーランドとのペアリングで、現地10:30にスタートした!

1H 481Y Par4

ティーショットは松山。しっかりとFWセンターをキープ。
石川のセカンドは、ピン右約6mに2オン。
松山、長めのバーディパットはカップ約1mを残す。
石川がパーパットを沈め、パー発進。

2H 152Y Par3

石川のティーショットは、グリーン右のバンカーへ。
松山、セカンドバンカーショットは、ピン奥約2.5mに着けるナイスリカバリー!
しかし、石川のパーパットはカップをオーバーしてしまい、ボギー。

3H 400Y Par4

松山のティーショットは、FW右サイドをキープ。
石川のセカンドは、再びグリーン右のバンカーへ。
松山の3打目バンカーショットは、ピン奥約3mに着けるナイスリカバリー!
石川のパーパットは、ラインに乗らず、連続ボギー。

4H 294Y Par4

ティーショットは石川。ここはFW左サイドをキープ。
残り100Y弱の松山のセカンドは、ピン手前約1mに着ける絶妙なショット!
石川、ここはしっかり沈め、初バーディ奪取!

見事なバウンスバックで、1オーバーに戻す!

5H 427Y Par4

松山のティーショットは、FWをキープ。
石川、セカンドはピン右約2.5mに着ける。
松山のバーディパットは、カップをオーバーし、パー。

6H 187Y Par3

石川のティーショットは、グリーン奥FWへこぼれる。
松山のアプローチは、ピンを約4mオーバー。
石川のパーパットは僅かにショートし、カップ手前。
松山、1m以内のボギーパットはカップを蹴られ、痛恨のダブルボギー。

これで、3オーバー、25位Tまで順位を落としてしまう。

7H 443Y Par4

松山のティーショットは、FW右のバンカーへ。
石川、セカンドバンカーショットは、ピン右手前、距離はあるものの2オン!
松山の長いバーディパットは決まらず、パー。

8H 503Y Par5

石川のティーショットは、大きく左へ曲がり、ブッシュと林の間辺りへ。一時ボールロストの状態。
ボールは見付かり、松山は木の下からのセカンドをFW右サイド、グリーン手前110Yまで見事なリカバリー!
石川の3打目は、ピン奥約5m、段の上に着ける。
下りで複雑に曲がる難しいバーディパットだが、松山はジャストタッチでピン1m以内に寄せる。
石川はパーパットを沈め、ここはナイスパーセーブ。

9H 435Y Par4

松山のティーショットはFW左サイドをキープ。
セカンドの石川は、ピン左約5mに着ける。
再び難しい下りのライン、微妙な距離のバーディパット。松山は僅かにオーバーし、パー。

前半は、1バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「38」通算3オーバー、23位Tでハーフターン。

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20161124151137p:plain



【スポンサーリンク】


10H 359Y Par4

石川のティーショットは、FWをキープ。
松山のセカンドは、ピンそば約50cmに着けるスーパーショット!
石川がこれを沈め、今日2個目のバーディ奪取!

このバーディで、通算2オーバー、17位Tへ!

11H 413Y Par4

松山のティーショットは右サイドへ。
石川のセカンドは、ピン手前に落とすも、グリーンからこぼれ奥のFWへ。
6番とほぼ同じ状況となった松山の3打目アプローチは、一度グリーンの傾斜に当てランを出し、あと僅かでチップインの絶妙な寄せを魅せ、パーセーブ!

12H 574Y Par5

石川のティーショットは、右のファーストカットへ。
松山はセカンドをレイアップするが、右のラフに打ってしまう。
石川の3打目は、ピン左に3オン。
松山、バーディパットはカップをオーバーし、パー。

13H 370Y Par4

松山のティーショットは、左のラフへ。
ほぼブッシュと言ってもいい、難しいライからのセカンド。石川はピン奥約4mに着ける。
下りのバーディパットとなった松山はカップを約1.5mオーバー。
石川は微妙な距離の返しを沈め、パーセーブ。

14H 563Y Par5

石川のティーショットは左ラフへ。
セカンドは、松山がFW左サイドに出す。
石川の3打目はグリーンを外し、左のラフへ。
松山の4打目アプローチはショートし、グリーンオンも距離を残す。
石川の長いパーパットはカップをオーバーし、ボギー。

このボギーで、通算3オーバー、22位Tに順位を落とす。

15H 154Y Par3

松山のティーショットは、ピン左約6mに着ける絶妙なショット!
微妙な距離を残した石川のパットは、見事にねじ込み、バーディ奪取!

見事なバウンスバックで、通算2オーバー、13位Tへ!

(動画)石川遼 残り5.5mのバーディパットを見事に沈める!


(映像:PGA公式HP)

16H 440Y Par4

石川のティーショットは、FW左サイドへ。
松山のセカンドは、ピンハイ右約7mに着ける。
パットの調子が上がりだした石川は、この長いパットを沈め、見事、連続バーディ奪取!

素晴らしい連続バーディで、通算2オーバー、10位Tまで順位を上げてきた!

(動画)松山の絶妙なショットと石川のパッティングで連続バーディ!

【動画】松山&石川、初日は4打差10位タイ発進! 終盤に連続バーディ | ゴルフネットワークマガジン | ゴルフネットワーク | 日本唯一のゴルフ専門チャンネル

(映像ページリンク先:ゴルフネットワーク公式HP)

17H 459Y Par4

松山のティーショットは、FWセンターへ。
石川のセカンドは、ピン右約6mに着ける。
松山のバーディパットはタッチは合うも、僅かに外れ、パー。

18H 457Y Par4

石川のティーショットは、FW右サイドをキープ。
松山のセカンドは、風にあおられ、グリーン右へ外れ、コレクションエリアへ。
石川は、3打目をグリーン手前に落とし、素晴らしいピッチエンドランで、カップ左約10cm。
最後は松山がタップインで、パーフィニッシュ。

初日の松山・石川は、4バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「73」通算1オーバー、首位と4打差の10位Tでホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20161124151151p:plain

(動画)16番、18番 ホールアウト後インタビュー


(映像:GDO公式HP)

【スポンサーリンク】


ゐ太夫の戦評

無数のバンカーに、高速でアンジュレーションの多いグリーンと、ただでさえ難しい「キングストンヒースGC」

加えてワールドカップ初日は、強風が吹き荒れるコンディションとなり、全体、上位のスコアも伸び悩む展開。

そして、チームとして戦うフォーマットで、交互に打つ「フォアサム」は「フォーボール」より難しく、松山・石川のチーム日本も前半は、相当手こずっている感がありました。

特に石川の場合は、松山が普段使っているボールでのラウンドとなり、その影響からかショットの精度をかなり欠いた状態。

石川のミスと松山がショートゲームでカバーするも、2番、3番で早々に連続ボギーとしてしまい、逆に6番Par3では、松山が短いボギーパットを外してしまいダブルボギーと、苦しい展開。

しかし、後半に入ると、松山がショットで、石川がパットで魅せ始め、15番、16番の連続バーディでは、いずれも石川が長い距離のバーディパットを沈めて、強風でショットに苦しむ松山を救いました。

前半では、一時最下位付近までスコアを落としたものの、初日の難易度は非常に高く、周囲もスコアを伸ばせず、チーム日本は通算1オーバーの10位Tと好位スタート。

2日目はフォーボールのフォーマットとなり、全体的にスコアが伸びることが予想されますが、パッティングの調子が上向きな石川と、今日は様子見ムードだった松山の「チーム日本」は、早くも優勝争いに入りそうな勢いです!

松山・石川「ワールドカップオブゴルフ2016」2日目は7バーディ「65」!通算-6、8位T!
www.idayu.jp


ワールドカップオブゴルフ2016 TV放送予定・ネット配信・結果速報・賞金・組合せ・ペアリング・概要!
www.idayu.jp

ワールドカップオブゴルフ2016 松山・石川は優勝候補2番手!
www.idayu.jp

松山英樹「三井住友VISA太平洋マスターズ」完全優勝!
www.idayu.jp


(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2016 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。