[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】岩田寛「フライズドットコムOP2015」初日 通算-2の好スタート!PGAでも飛ばし屋の本領発揮!

最終更新:10月17日 サスペンデッド未消化分追加

いよいよルーキーとしてPGAツアー開幕戦「フライズドットコムオープン2015」に臨む岩田寛。

PGA入替え戦の初戦で、今季の出場権を得た実力と、勝負所での強さは、昨季の「全米プロ」で最少スコアタイ記録に並ぶスコアを出したことでも、実証済みだ。3人目のPGAフル参戦選手として、日本オープンを欠場してまで、出場してきた岩田のゴルフや如何に?

初日の岩田は、連続ボギースタートも、PGAでも負けない飛ばし屋っぷりを発揮し、5バーディー、3ボギーのトータル-2の48位Tの暫定順位で日没サスペンデッドとなり、明日18番の4打目から再開することになった。

【スポンサーリンク】





記念すべき岩田のPGA初戦は、ライン・ギブソン、ジェイミー・ラブマークとのペアリングで、現地14時とかなり遅い時間のスタートとなった!

1番436YPAR4

岩田のPGA第一打目は、いきなり336Yのロングドライブで、フェアウェイ左サイドをキープ。
しかしセカンドをグリーン奥に打ち込み、3オンさせるも、そこから2パットで、ボギースタートとなる。

2番240YPAR3

ティーショットをグリーン手前のバンカーへ入れてしまい、2打目はピンまで3.3mに寄せるも、決めきれず、いきなりの連続ボギー


3番~7番は、ティーショットでなかなかフェアウェイキープ出来ず、セカンドショットで苦しむ展開で、我慢のゴルフでパーセーブが続く。

8番360YPAR4

ティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り116Y。
セカンドはピンまで4mに寄せ、これを沈め、見事初バーディー奪取!

9番557YPAR5

315Yのドライビングは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り252Y。
セカンドは2オンを狙うが、グリーン手前のバンカーに捕まる。残り18m。
しかし3打目バンカーショットは、あわやチップインイーグルの素晴らしいリカバリーで、連続バーディー奪取!

前半の岩田は、2バーディー、2ボギーのイーブンで、ハーフターン。

前半 スコアカード

f:id:h-idayu:20151016105926p:plain


【スポンサーリンク】



10番、11番は、短い距離のバーディーパットを決められなかったのと、トラブルショットで、パーセーブ。

12番391YPAR4

ティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り164Y。
セカンドは僅かにグリーンに乗らず、グリーン右フェアウェイ。残り11m。
3打目はピン奥2.5mに着けるも、パーパットを外し、ボギー

13番458YPAR4

307Yのティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り150Y。
セカンドはピン右3mに着ける絶妙なショット!
岩田は落ち着いてこれを沈め、後半初バーディー奪取!

見事なバウンスバックで、イーブンに戻す。


14番412YPAR4は、絶妙なセカンドショットで寄せるも、短いバーディーパットを外し、パー。

15番189YPAR3

ティーショットは、ピンそば2.7mまで寄せるスーパーショット!
岩田は難なく沈め、バーディー奪取!

このバーディーで、ついにアンダーパーにスコアを伸ばす!

16番571YPAR5

307Yのドライビングは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り256Y。
セカンドは2オン狙いも、グリーン手前右のラフへ。残り28Y。
3打目アプローチは、ピンそば1.5mまで寄せ、連続バーディー奪取!

ここに来て連続バーディーで、トータル-2に伸ばす!

17番375YPAR4は、ラフからのセカンドがバンカーに捕まるピンチも、パーセーブで乗りきる。


18番575YPAR5では、ティーショットを右のラフへ打ち込み、3オンしたところで、日没サスペンデッドとなる。



初日の岩田は、暫定スコアで、5バーディー、3ボギーのトータル-2の48位Tの順位。明日は18番の4打目から再開することとなった。

2日目朝に第1ラウンドを消化。5バーディー、3ボギーのトータル-2でホールアウト。

後半 スコアカード

f:id:h-idayu:20151017121441p:plain


いきなりスタートから2ホール連続ボギーを叩いてしまうが、そこから我慢のゴルフに徹した。

前半は誰もが苦しむ中、特に遅いスタート組の岩田が3番からスコアを崩さず、逆に上がり2ホール連続バーディーで、イーブンでハーフターンした辺りは岩田らしさが出ている。

後半バックナインも、午前組はスコアを伸ばせたが、午後組は苦戦する中、3バーディーを挙げ、暫定ながら2アンダーで、後輩・松山に並んだ。

フェアウェイキープ率は、57.14%、パーオン率は、52.94%と決して良くなく、ショット・パッティングの貢献度もマイナスではないが高い数字ではない。

ただ、ドライビングディスタンスは、311.8Yと、松山の289.5Y、石川の294.2Yを大きく上回り、全体で23位とPGAツアーで全く引けを取っていない。

最終ホールの途中で、残念ながらサスペンデッドとなったが、明日以降も今日のゴルフが展開出来れば、十分にPGAで通用する片鱗を魅せてくれた。

飄々と凄いことをやってのける男、岩田寛は要注目だ!

※動画はアップされ次第、掲載します。

(フライズドットコムオープン TV中継・放送予定、大会概要)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛の2日目 速報詳細記事)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 2日目の詳細速報記事)
h-idayu.hateblo.jp
(2日目の組合せ・スタート時間 大会直前インタビュー映像)
h-idayu.hateblo.jp

(松山は初日-2スタート!速報詳細記事)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼、初日はイーブンパースタート!速報詳細記事)
h-idayu.hateblo.jp


(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。