[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 「70」のスコアも18位は変わらず「ヒーローワールドチャレンジ2015」3日目

松山英樹、今年最終戦「ヒーローワールドチャレンジ2015」も3日目を迎えた。

ここまで全く調子が上がらず、2日目終了後には「心が折れそう」と珍しく弱音を吐くほどストレスを抱えながらのラウンド。完全に苦手コースの様だが、3日目で何かきっかけを掴みたい!

3日目の松山は、依然調子が上がらず、2バーディー、ノーボギーの「70」トータル2オーバーで、18位は変わらずでホールアウトした。

【スポンサーリンク】





この日の松山は、ジャスティン・ローズとのペアリングで、トップスタート。

1番423YPAR4

フェアウェイからのセカンドはピン手前に落とすも、スピンが掛かり過ぎ、エッジまで戻ってしまう。
残り約6mの長いバーディーパットは、カップを蹴りカップインならず、パー発進。

2番187YPAR3

ティーショットはピン右手前、約4mに着ける。
このバーディーパットもカップを舐めるが、入らず、タップインパー。

3番572YPAR5

フェアウェイからのセカンドはグリーン左のフェアウェイへ。
残り30Yほどのアプローチは、転がり過ぎ、カップを8mほどオーバー。
長いバーディーパットは、タッチは合うものの、僅かにカップ横を掠め、ここもタップインパー。

4番489YPAR4

フェアウェイ左サイドからのセカンドは2オン出来ず、グリーンエッジ手前のラフへ。
残り15Yほどのアプローチはピッチエンドランで狙うも、約2mカップをオーバー。
返しのパーパットは決め、パーセーブ。

5番180YPAR3

ティーショットはピン左約5mに着ける。
微妙な距離のバーディーパットだが、ここは見事に沈め、初バーディー奪取!

これでトータル3アンダー。

松山 約5mのパットを沈めバーディー奪取!映像


(映像:PGA公式HPより)

6番595YPAR5

ティーショットは左サイドの砂地へ打ち込む。
セカンドショットでは逆側右サイドの砂地へ。
3打目アプローチでは、ピン奥に落としスピンで残り約3mまで寄せる絶妙なショット!
しかし、このバーディーパットはラインを外し、パー。

7番338YPAR4

セカンドはピン右奥約5mに着ける絶妙なショット!
しかし、慎重に打った下りのバーディーパットは僅かに外れ、カップを1mほどオーバーし、パー。

8番216YPAR3

ティーショットは1オンもピンまでは10mほど距離を残す。
長いバーディーパットは、カップ手前約1mで止まり、ここもパー。

9番603YPAR5

距離の長いPAR5はレイアップし、セカンドをグリーン手前フェアウェイに持って行く。残り約70Y。
3打目アプローチはピン奥約2.5mに着けるナイスアプローチ!
しかし、松山はこれを外してしまい、パー。

前半の松山は、1バーディー、ノーボギーのトータル3オーバーでハーフターンとなった。

前半 スコアカード

f:id:h-idayu:20151206031333p:plain

【スポンサーリンク】


10番415PAR4

フェアウェイからのセカンドはピン奥に落とすも、スピンと傾斜で左手前へ戻ってしまい、エッジで止まる。
3打目はピッチエンドランで、狙うも僅かに外れ、パー。

11番589PAR5

フェアウェイからのセカンドはグリーン右手前の地点で、まだ距離が残る。
3打目はピン左手前約3.5mに着ける。
このバーディーパットも外れ、パー。


12番202PAR3はパー。

13番459PAR4

フェアウェイからのセカンドはグリーン手前の斜面を登りきれず、こぼれラフへ。
3打目アプローチは、ピン奥約1mに着け、パー。

14番312PAR4

1オン可能なミドルホール。
ティーショットは1オンならず、グリーン左のラフへ。
セカンドアプローチはピン手前、残り約2mに着ける。
このバーディーパットは、最後僅かにラインを外れ、パー。


15番PAR5、16番PAR4もパー。

17番184YPAR3

ティーショットはピン約4mに着ける。
ここはスライスラインをしっかり読み、実に前半5番以来となる久しぶりのバーディー奪取!

これでトータル2オーバー。


最終18番PAR4はパーでフィニッシュ。

3日目の松山は、2バーディー、ノーボギーの「70」トータル2オーバーの18位は変わらずでホールアウトした。

後半 スコアカード

f:id:h-idayu:20151206031350p:plain


ショットの精度は上がってきたが、余りにも入らないパッティングに苦しんだ。

チャンスに着けても、短い距離のパッティングが決まらず、スコアが作れない。

後半に入ると、セカンド、サードショットでグリーンを外す場面も増え、何とかパーセーブで抑える展開だった。

普段からナイスショットでも、首を傾げるシーンの多い松山だが、この日は既に感情の起伏も余り表に出ず、淡々としたプレーぶり。

おそらく精神的に、かなり厳しい状況だろうが、収穫はボギーを叩かなかったこと。我慢のゴルフに徹した。

トータルではまだオーバーパーだが、3日目で初めてアンダーパーでラウンドすることが出来た。

松山も、このまま一人だけオーバーパーでは、終われないという気持ちはあるはずだ。

明日の最終日、何とかアンダーパーまで持って行って、今年の最終戦を締めくくりたい。


(松山英樹 最終日 意地の7バーディーフィニッシュ!)
h-idayu.hateblo.jp
(ヒーローワールドチャレンジ2015 TV中継・放送予定・大会概要)
h-idayu.hateblo.jp
(松山英樹 香妻琴乃と共演! 年末年始番組出演情報2本!)
h-idayu.hateblo.jp
(2日目の松山英樹の速報動画記事)
h-idayu.hateblo.jp
(2日目の組合せ・ペアリング、初日 スピースホールインワン映像、松山コメント)
h-idayu.hateblo.jp
(石川遼、岩田寛出場 ゴルフ日本シリーズJTカップ2015 TV中継・放送予定・大会概要)
h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp
(岩田寛 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。